通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プログラマが知るべき97のこと がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 成宗書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ご注文・入金確定後より48時間以内に出荷いたします。また、当店は基本ゆうメールでの発送となります。●書き込みなどはなく、ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷、ヤケ、ページ折れなどがございます。●帯なし●中古品になりますので経年劣化・使用感のある場合がございます。読むにあたって支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さい。I/TL/2
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プログラマが知るべき97のこと 単行本(ソフトカバー) – 2010/12/18

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,000
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プログラマが知るべき97のこと
  • +
  • リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)
  • +
  • プリンシプル オブ プログラミング3年目までに身につけたい一生役立つ101の原理原則
総額: ¥7,020
ポイントの合計: 209pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人々のさまざまな思いを技術で形にするプログラマ。本書は世界中で活躍するプログラマによる97本のエッセイを収録した書籍です。
プログラミングにおいてもっとも重要な事柄は何か、バージョン管理やテスティング、設計原則とコーディングテクニック、
また腕を磨くための勉強法などについて、経験豊かなプログラマが自らの体験を踏まえて解説します。
プログラマを勇気づけ、新たな気づきをもたらす一冊です。

日本語版では、小飼弾、関将俊、舘野祐一、まつもとゆきひろ、宮川達彦、森田創、吉岡弘隆、和田卓人による10本の書下ろしを収録。

内容(「BOOK」データベースより)

人々のさまざまな思いを技術で形にするプログラマ。本書は世界中で活躍するプログラマによる97本のエッセイを収録した書籍。プログラミングにおいてもっとも重要な事柄は何か、バージョン管理やテスティング、設計原則とコーディングテクニック、また腕を磨くための勉強法などについて、経験豊かなプログラマが自らの体験を踏まえて解説。プログラマを勇気づけ、新たな気づきをもたらす一冊である。日本語版では、小飼弾、関将俊、舘野祐一、まつもとゆきひろ、宮川達彦、森田創、吉岡弘隆、和田卓人による10本の書き下ろし収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 276ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2010/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873114799
  • ISBN-13: 978-4873114798
  • 発売日: 2010/12/18
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 85,928位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
エンジニア歴10年以上の私にとって、深いインサイトが得られると思って買いましたが、ある程度経験のあるエンジニアからすれば当たり前のことがたくさん書いてあります。
若い人が見ると良いとお思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
プログラマが知っておくべきことを97人に聞いたとしたら、
97通りの答えが返ってくるだろう、というのはまさしく本文中に出てくる言い回しです。
それはまさしくその通りで、多岐にわたるプログラマにとって重要な事柄が
各々の語り口によって、2ページという短い文章でまとめられています。
(正確には、1人が複数の記事を書いていたりするので、97人ではないです。)

同種のタイプの本としては、プリンシプル オブ プログラミングもありますが、
あれは少し抽象的すぎる気がします。principleの名の通り、原則書という体裁なのでしょう。
内容自体は良いんでしょうが、取っつきにくそうで買うには至りませんでした。

この本にも高尚な精神論がないわけではないですが、多くは各人が自身の体験などを交えて、
当たり前のこと、普通のことを(『知るべきこと』なんですからそうですよね?)
より"具体的"に説明してくれています。つまり、読みやすいし、頭に入りやすい。

この本の面白いところは、97通りの意見なので、時として一見食い違うような
正反対の意見が混在しているところにあります。

例えば、既存のコードは曲がりなりにもテストを
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本はねぇ、「ひとりぼっちのプログラマ」にぜひ読んで欲しいなぁ。

ここでいう「ひとりぼっち」にはふたつの意味があって、ひとつは「ひとりでがんばっているプログラマ」。

Twitterやブログを読んでいると、仕事でいろんなことにチャレンジしたり、業務を改善したりしたいと思っているのに、職場の文化が壁になったり、上司の理解が得られなくて歯がゆい思いをしている若いプログラマの叫びが、それはもう、かなり頻繁に聞こえてくる。10年前ならいざしらず、今ならさっさと転職してしまうのが正しい道だろうけど、そうもいかない事情を抱えている、でも現状をなんとかしたい……そう感じているひとりぼっちのプログラマにとって、本書はいい味方になってくれると思う。というか、モチベーションを失って旧弊な企業文化に飲み込まれるまえに読むべき。

本書にエッセイを寄せている数十人のベテランプログラマたちは、おそらく今は恵まれた環境で仕事をしていると思うけれど、けっこうな人数が若い頃の失敗や挫折についてかなり赤裸々に語っている。そうそう、あちこちに「達人プログラマ」への言及も目立つのも特徴的。彼らとて、Daveら「達人」に憧れて、失敗を繰り返しながら今の地位にのぼりつめ、達人の一人になったんだよね。

我々日本人からすると青々とした芝生に見
...続きを読む ›
7 コメント 140人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まりも 投稿日 2012/3/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
優秀なプログラマーが、大切だと思っていることをが、97+10ほどのっている本。日本語化に際して、日本人のものを10追加したようです。

一つ当たりだいたい2ページ程度。これを一人1〜3個ほど書いてあります。
一つ一つは短く、また何十人もで書いているので、内容はバラバラなのですが、これがなかなか素晴らしい本に出来上がっています。

自分が特に大事に思っていることを1〜3個、2ページずつ書けと言われたら。その人が本当に本当に大事だと思っていることのみが書かれることになります。

実際、非常に大事だと思われること、大変役に立つ提言が目白押しです。
低レベルから高レベルまでのプログラム技術や、アジャイルなどの開発手法、チーム内での人間関係まで。
それも単純な提言ではなく、奥が深いものばかりです。

一度は読んでおくべき本ですね。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告