Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,218
ポイント : 32pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[伊藤 淳一]のプロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで Software Design plus

プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで Software Design plus Kindle版

5つ星のうち 4.7 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 3,218
大型本 ¥ 3,218 ¥ 2,596

紙の本の長さ: 472ページ

商品の説明

内容紹介

(概要)
Rubyの文法をサンプルコードで学び,例題でプログラミングの流れを体験できる解説書です。ほかのプログラミング言語で開発経験のある人が,Rubyを学ぶ際に効率的に学べる内容を詰め込みました。
プログラミング未経験者向けの「変数とは」「配列とは」といったプログラミング基礎知識の説明は最小限にし,そのぶんRubyの特徴(他プログラミング言語との違い),Rubyにおけるリファクタリングの要点,テスト駆動開発やデバッグのやり方など開発現場で必要になる知識を解説しています。
本書の内容を理解すれば,開発の現場で必要とされるRuby関連の知識を一通り習得できます。そして,「今まで呪文のようにしか見えなかった不思議な構文」や「実はあまりよくわからないまま,見よう見まねで書いているコード」も自信をもって読み書きできるようになるはずです。本書はRuby 2.4をベースに解説します。Ruby 2.2や2.3など,少し前のバージョンで動きが異なる場合は,適宜注釈を入れています。

(こんな方におすすめ)
・Rubyのプログラミングを学びたい人
・Rubyのテスト駆動開発やデバッグ技法を学びたい人
・Railsを学ぶにあたりまずはRubyを学びたい人

(目次)

第1章 本書を読み進める前に

  • 1.1 イントロダクション
  • 1.2 本書の概要
  • 1.3 Rubyについて
  • 1.4 Rubyのインストール
  • 1.5 エディタ/ IDEについて
  • 1.6 Rubyを動かしてみる
  • 1.7 本書のサンプルコードがうまく動かない場合
  • 1.8 この章のまとめ

第2章 Rubyの基礎を理解する

  • 2.1 イントロダクション
  • 2.2 Rubyに関する基礎知識
  • 2.3 文字列
  • 2.4 数値
  • 2.5 真偽値と条件分岐
  • 2.6 メソッドの定義
  • 2.7 例題:FizzBuzzプログラムを作成する
  • 2.8 文字列についてもっと詳しく
  • 2.9 数値についてもっと詳しく
  • 2.10 真偽値と条件分岐についてもっと詳しく
  • 2.11 メソッド定義についてもっと詳しく
  • 2.12 その他の基礎知識
  • 2.13 この章のまとめ

第3章 テストを自動化する

  • 3.1 イントロダクション
  • 3.2 Minitestの基本
  • 3.3 FizzBuzzプログラムのテスト自動化
  • 3.4 この章のまとめ

第4章 配列や繰り返し処理を理解する

  • 4.1 イントロダクション
  • 4.2 配列
  • 4.3 ブロック
  • 4.4 ブロックを使う配列のメソッド
  • 4.5 範囲(Range)
  • 4.6 例題:RGB変換プログラムを作成する
  • 4.7 配列についてもっと詳しく
  • 4.8 ブロックについてもっと詳しく
  • 4.9 さまざまな繰り返し処理
  • 4.10 繰り返し処理用の制御構造
  • 4.11 この章のまとめ

第5章 ハッシュやシンボルを理解する

  • 5.1 イントロダクション
  • 5.2 ハッシュ
  • 5.3 シンボル
  • 5.4 続・ハッシュについて
  • 5.5 例題:長さの単位変換プログラムを作成する
  • 5.6 ハッシュについてもっと詳しく
  • 5.7 シンボルについてもっと詳しく
  • 5.8 この章のまとめ

第6章 正規表現を理解する

第7章 クラスの作成を理解する

第8章 モジュールを理解する

第9章 例外処理を理解する

第10章 yieldとProcを理解する

第11章 Rubyのデバッグ技法を身につける

第12章 Rubyに関するその他のトピック

付録 Ruby on Railsの習得に向けた予備知識

出版社からのコメント

プログラミング経験者のためのRuby入門書です。
Rubyの特徴(他プログラミング言語との違い)、テスト駆動開発やデバッグのやり方など、開発現場で必要な知識を解説します。
「Rubyがいかに自由で強力な言語か」「Rubyプログラミングはなぜ楽しいのか」がわかります。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 21922 KB
  • 紙の本の長さ: 922 ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2017/11/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B077Q8BXHC
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 7,591位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年3月27日
形式: 大型本Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月18日
形式: 大型本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月26日
形式: 大型本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月16日
形式: 大型本Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月14日
形式: 大型本Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月28日
形式: 大型本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月30日
形式: 大型本
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月24日
形式: 大型本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク