通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいっ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいったい何をしているのか? 単行本(ソフトカバー) – 2009/8/22

5つ星のうち 4.1 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいったい何をしているのか?
  • +
  • TIME×YEN 時間術 (タイムエン時間術) すべての時間を成果に変える31の鉄則
  • +
  • 働くプロの心の整理術
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 85pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書の著者は、世界を舞台に第一線で活躍する現役のコンサルタントであり、これまで経営者だけでも最低3000人以上に面接してきたというキャリアの持ち主。
そんな著者の持てるノウハウが凝縮された1冊とあっては読まない手はないだろう。

著者によると、基本的に、人間の潜在能力は人によりそれほど変わるわけではない。
しかし、本などで「効率化」のTIPSなどを身につけた人がそれによって、上に行っているわけでもないという(曰く、すでに入社3年目以上の自覚的に働いているビジネスマンにとっては、「効率化」のプロセスは終わっており、あまり意味がない)。

では何が能力やキャリアに差をつけているかというと、それが「残業時間の使い方」だという。
定時までと定時後では、職場の空気が変わるだけでなく、個人の脳の働き方も変わるため、その時間帯に何をするかはじつは極めて重要な問題であり、ただなんとなく残業をしてしまっている人と、定時以降の時間の使い方に効果的な習慣を持っている人とでは、結果的に著しい差がつくことになる。

具体的には、定時を過ぎたら、同じ仕事をだらだらと続けるのではなく、意識を切り替えて「違う仕事」をすることがポイントになってくるという。
たとえば受付からヒューレット・パッカードCEOになったフィオリーナやインド出身の女性でありながらペプシのCEOまで上りつめたヌーイなどはどのような工夫をしてきたかなど、超一流のプロフェッショナルの働き方も紹介されている。

「残業しない技術」などのビジネス書は世に溢れているが、これまで残業時間の動き方に着目した本は、どういうわけか一切なかった。
なかなか仕事に前向きになりにくい時勢の昨今だが、本書が示す働き方は自分を守る力を引き寄せるものであり、現状の閉塞感に対する有力な答えと言えるだろう。
「これからの働き方」を模索しているビジネスマンにとって「バイブル」となり得る1冊だ。

内容(「BOOK」データベースより)

これまで無数のトップビジネスマンと接してきた著者が、一流のプロフェッショナルの「残業時間の使い方」について、持てるノウハウをすべて公開。なんとなく残業をしてしまっているあなたの仕事観を根底から変える、まったく新しい働き方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 草思社 (2009/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794217242
  • ISBN-13: 978-4794217240
  • 発売日: 2009/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 376,539位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
人が職場で苦しむのはストレスであって時間ではない。
部下が仕事上の悩みを相談してきたとき、
ろくに解決策も示さず「今日は早く帰って休め」で片づけてきた私。
早く帰りたかったのは私自身。実は手抜きでしかなかった。
管理職である以上、私も必要に応じて残業はするものの、
仕事が早いことを自負し、部下に強制してきた自分がとても情けなくなりました。

まずは底だまりの仕事を洗い出し片づける。
夜落ち着いてきている時のコミュニケーションの時間を大切にする。
そんなことから私の私的残業を始めてみました。
少しづつではありますが、職場の問題が改善し、部下との距離が縮まってきたように感じています。

有意義な私的残業のために昼間は効率よく片づけるのです。
これまで自分のなかで説明できていなかった考え方が本書を読んですっきりしました。

おすすめです。
でも私の神聖な時間を守り、密かにスキルアップするためには
同僚、部下には読ませたくない本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 VINE メンバー 投稿日 2009/9/18
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私は定時を過ぎると集中力がなくなり、効率が落ちるので、
なるべく残業をせずに帰る者です。
定時くらいで仕事を終わらせるために、就業中はかなりの集中がいりますし、
1分も無駄にできないような間隔で仕事をしております。

ということで、残業はなるべくしない方がマシだと
考えていたのですが、この本を読んで気付いたのは、
そもそも「残業」だの「定時」だのと区切って考えることが
大きなビジネスマンになるためには小さな考えだったということです。

私はこの本を読んで残業しようという気にはなりませんでしたが、
それでも「定時に帰らなくてはいけない」「残業は悪いことだ」という
気持ちはなくなりました。

著者のように残業で感動を感じるものにしていけば
残業するだろうし、無駄な時間だと思えば早く帰ります。

本書の中で、実際にやってみようと思ったのは、
「荒削りでもいいので、とりあえず最後までやってしまう」
といった内容のところでした。

これは実際にやったのですが、最初は「数日掛かるだろうな〜」と
考えていた仕事だったのが、とりあえず最後までやってしまって、
後から手直しをしていったら1日で済んでしまいました。
これからもこれは続けていこうと思います。ありがとう。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「仕事はてばやくかたづけて,残業せずにかえろう」という本がおおいなかで,この本は残業することで余裕をつくりだそうと主張している.てばやくかたづけようとすると,いろいろ不都合もおこってくる.余裕がなくなって,みおとしがでたり,仕事が雑になったりということもおこりうる.そういう,なかなかいえなかったことをズバリと言っているという点で評価できる.

この本に書いてあるようにだれもいなくなった職場で残業することにも意味はあるだろうが,それはいささかさびしい.それよりは,この本にもあるように,家にかえっても仕事のことをわすれていなければ,チャンスをつかむこともあってよいだろう.しかし,それを「残業」とよぶのはどうかともおもう.最近のセキュリティさわぎからいっても家で普通に「残業」するのはむずかしくなっているから,「残業」とは意識をかえたほうがいいだろう.そのような意味で疑問の点も多々あるが,無残業論で窮屈になった頭をそこから解放してくれるのはよい.
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
長野氏は、勤務時間内の仕事を日中の。朝や業後の仕事を残業と
いうことにして、私的残業で、テーマに取り組み、人より頭一つ
抜け出たノウハウと仕事術を培って、次へすすめ、と言っています。

本書の中で言っている「残業」とは、わかりやすく表現している
だけ、と捉えたい。つまり、本当に仕事をやって、秀でた成果を
出すためには、普通の人は、投下労働時間を長くするしかない、と
いう理屈。

そのためには、心や体を壊さない予防をして(その方法、コツは後半
に書かれています)、邁進すべし、ということ。

出だしは、世の中のトレンド、ノー残業へ否を言う形式で書かれて
いますが、その本質は、就業規則に則って仕事を「やらされて」、
飲み会や休日には、「飲むか」「遊ぶか(仕事と遊びは別的な・・)」と
いうような、誰かが決めたルールに沿って生きていくのはやめましょうと
いうこと、と理解しました。

逆に、自分にとって、仕事のテーマにとって、クライアントにとって、
なすべきことはなにか、を自分の頭で考え、労力を使って、「私的残業」
で知恵を付けて、200%の力を使って邁進してこそ、その延長に、
夢を実現
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー