Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,800

¥ 224の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[藤田 泰介]のプロの力が身につく iPhone/iPadアプリケーション開発の教科書 Swift対応版
Kindle App Ad

プロの力が身につく iPhone/iPadアプリケーション開発の教科書 Swift対応版 Kindle版

5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,800
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 607

紙の本の長さ: 360ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

ブレのない、知識の根幹を手に入れる

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

ブレのない、知識の根幹を手に入れる

好評書籍『プロの力を身につける iPhone/iPadアプリケーション開発の教科書』がSwift対応になって、さらにパワーアップ。
現場で求められるテクニックに焦点を当て、サンプルアプリを動かしながら、Swiftによる最新のiOS開発を学習。
新しい技術を吸収しつづけるために、知識の根幹を身につけよう。
Xcode6.1/iOS8.1対応

●この本の3大特徴

(1)いつでも無料でダウンロードできる、サンプルコードを用意
サンプルコードはGitHubからダウンロードし、学習に使うことができます。
本書を片手にXcodeでサンプルを動かし、iOS開発を実体験してください。

(2)Swift開発をビジュアルで理解
掲載された107枚の図の多くはクラス図。
Swiftの処理をビジュアルで理解することで、直感的に、短期間で、開発手法を学習できます。

(3)普遍性の高い技術に焦点を当てて解説
情報更新の激しいiOSアプリ開発において、知識の根幹を持つことは重要です。
知識の地盤を固め、情報更新に強いセンスを身に付けましょう。

●目次
■Chapter 1 Swiftとオブジェクト指向プログラミング
●1-1 Swift & Objective-C入門
●1-2 クラスとインターフェース
●1-3 オブジェクト指向プログラミングのコツ
●1-4 メモリ管理とオブジェクト指向

■Chapter 2 画面開発とイベント駆動プログラミング
●2-1 アプリの見た目を作る ~UIパーツの種類とその使い方~
●2-2 イベント駆動プログラミング入門
●2-3 テーブルビューとコレクションビュー

■Chapter 3 データを活用したアプリの作り方
●3-1 データを扱わないアプリは存在しない ~データ設計のポイント~
●3-2 メモリ上にデータを保存する
●3-3 データをフラッシュドライブに保存する ~データを永続化するポイント~
●3-4 複数端末で同じデータを共有する ~iCloudプログラミング入門~

■Chapter 4 応用編
●4-1 iOSアプリの構造がどのようになっているか紐解いてみる
●4-2 マルチスレッドプログラミング入門
●4-3 In-App Purchaseを使ったアイテム課金プログラミング

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

出版社からのコメント

●本書で取り上げる21本のサンプルアプリ

【サンプル1】2つの画面を行き来するアプリ
【サンプル2】プログラムからビューを追加するアプリの作成
【サンプル3】ストーリーボードを使わずに画面を遷移させるアプリの作成
【サンプル4】ユーザアクションイベントを使ったアプリ
【サンプル5】テーブルビューを使ったアプリ
【サンプル6】コレクションビューを使ったアプリ
【サンプル7】ナビゲーションを使ったアプリ
【サンプル8】メモリ上のアプリ領域にデータを保存するアプリ
【サンプル9】メモリ上の共有領域にデータを保存するアプリ
【サンプル10】NSKeyedArchiverを使ってデータをファイルに保存するアプリ
【サンプル11】自作クラスのオブジェクトをアーカイブしてファイルに保存するアプリ
【サンプル12】プロパティリスト形式でデータを保存するアプリ
【サンプル13】プロパティリストに自作クラスのオブジェクトを保存するアプリ
【サンプル14】プロパティリストのデータをプロジェクトに組み込んで使うアプリ
【サンプル15】NSUserDefaultsを使ってデータを保存するアプリ
【サンプル16】NSUserDefaultsに自作クラスのオブジェクトを保存するアプリ
【サンプル17】Core Dataを使ったアプリ
【サンプル18】NSUbiquitousKeyValueStoreを使ってデータを保存するアプリ
【サンプル19】アドレス帳アプリをiCloudに対応させる
【サンプル20】NSOperationを使ってHTTP通信をするアプリ
【サンプル21】In-App Purchaseを使ったアプリ

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 338279 KB
  • 出版社: SBクリエイティブ (2015/1/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01HG3J04A
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 164,304位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
いい本なのに誰もレビュー書かないので、筆をとらせていただきます。

私はRailsを触っている人間ですが、業務でiOSアプリ開発を行うことになりました。
参考書の遍歴としては次のようなものです。

(1)Swiftではじめる iPhoneアプリ開発の教科書
 ↓
(2)詳細! Swift iPhoneアプリ開発 入門ノート
 ↓
(3)本書
 ↓
(4)UIKit徹底解説 iOSユーザーインターフェイスの開発

Swiftの文法にそこそこ親しみ?を覚えた段階では、本書は役に立ちました。
特にクラス関係がよくまとめられてあり、いきなりXcodeに突入して右も左もわからなかった状況がだいぶ好転したのはこの本のおかげです。

ただ、初心者が読むにはちょっとつらいです。
想定読者のレベル感としては、著者の下記ブログ記事がうっすらわかるくらいの人が良いと思います。

[...]

内容はObjective-Cなので細かいところは理解できなくてよいですが、押さえておくべきことが図解されていますので、これらに興味が持てるようであれば買いだと思います。

あと、データ永続
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
良い意味でも悪い意味でも「広く浅く」学べる書籍という印象を受けました。
帯に「ブレのない、知識の根幹を手に入れる」とある通り、アプリ開発について体系的に学べるような構成となっているので、言語の仕様変更やアップデートなどで陳腐になりにくい知識を得ることができます。
また、「Swift対応版」ということで、本書では新言語のSwiftにも触れています。Objective-Cとの比較で紹介されているので、Objective-Cを学んでいる方には、どういう違いがあるのか理解が深まると思います。ただ、どうしても全体的に紹介しているので、「Swiftなら、こう書く」にとどまっている印象は否めませんでした。Swiftならではの特長をいかしたプログラミングというところまでもう少し深く踏み込んであると、もっとSwiftを学んでみようという気になったかなぁと思います。
序章にもありますが、この本はある程度プログラミング経験があり、オブジェクト指向言語の知識がある程度ある方向けです。したがって、経験(知識)のまったくない方が、この本を読んでアプリ開発ができるようになるものではありません。しかし、プログラミング未経験者への推薦図書なども紹介されているので、まずはそちらから学び、ふたたび本書に戻ってみるといった使い方ができると思います。あるいは、オブジェクト指向言語の経験のある方
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ブログを書籍化したものなので、ブログを読めば十分です。それ以上のことは特に書いてありません。
[著者本人ブログ](ブログはobj-c版ですが、イベントの説明などなので問題はありません。)

swift対応版ということだが、swiftの文法に関しては触り程度の扱いなので、他の詳しく解説された著作を探すのがいいかと思います。

また、obj-cのコードをそのままswiftに移植したものなのでswiftらしさや良さを学ぶことはできないかと。。。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
個人事業アプリ開発者です。

Swiftでアプリ内課金のやり方を知りたいがためにこの書籍を購入させて頂きました

アプリ内課金(購入処理)は正常に動作するため、何も問題ありませんが

リストア処理が機能しません。

TestFlightでリストア処理の挙動が変だとは思ったのですが

もう時既に遅しでAppStoreに公開したアプリに組み込んでいたために

割と取り返しのつかない感じになりました。

リストア処理は正常に動作しますか?非常に困ります

私の勘違いor書籍内容を訂正されたのを確認次第、こちらの★1評価は訂正します

あとアプリ内課金のコードのところでもう少しコメントアウトで説明がほしいと思います
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover