Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 398
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[サンチャゴ]のプロになるためのデイトレード入門 1巻 板読みと歩み値を極めてライントレードの精度をあげる編
Kindle App Ad

プロになるためのデイトレード入門 1巻 板読みと歩み値を極めてライントレードの精度をあげる編 Kindle版

5つ星のうち 4.5 47件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 398

商品の説明

内容紹介

この本を手に取った方、おめでとう!あなたはラッキーだ。

なぜなら、本書には「プロのみが知る、本物の逆張りデイトレード手法」のすべてが詰まっているからだ。


本書をひとことで表現すると

「クオリティの高いサポートライン/レジスタンスラインを引き、そのラインで相場が反転しそうか見分けるスキルを学べる本」


「ラインで反転しそうかを見分ける方法」はいくつかあり、それらひとつひとつを、本書で詳しく解説する。たとえば...

本書であなたは、デイトレーダーにとって実は一番大切なスキルである「歩み値の読解」と「板読み」の実践的な手法を学べる。

さらに、株、日経225先物の逆張りデイトレード/スキャルピンで絶大な威力を発揮するシンプルでユニークなテクニカル「N225TICK」を手にすることができる。


株や日経225先物のデイトレードにこれから挑戦する初心者の方はもちろん、

「デイトレードで勝てない。でも、もう振り返れない。後戻りできない。」

そんな方に、この本を読んでもらいたい。


本書は、筆者のブログ「株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ」(real-trader.net)のおいしい部分を集めて加筆、さらにブログでは未公開の手法を追加したものです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【目次】
はじめに

この本で学べること サンチャゴのデイトレードスタイル
 基本は逆張りライントレード
 サンチャゴ流ライントレードに必要なスキル
 サンチャゴのデイトレードスタイル この本で学べること まとめ

勝てない人におくる12のアドバイス
 1. 同値撤退の練習をする
 2.全てのトレードはスキャルピングから始まる
 3.手数料を気にするな
 4.すぐに利益が乗りそうなポイントのみエントリーする
 5. 一般投資家の感情的ピークに逆張りする
 6. 大口トレーダーがやっていることを把握する
 7. 追いかけない
 8.利益を守れ
 9.大きな流れを見逃すな
 10.完璧な練習をする
 11. 自分の感情を大切にする
 12. 本物のトレーダーをみつけろ
 勝てない人におくる12のアドバイス まとめ

サポートライン・レジスタンスラインの引き方
 トラップライン
 フィボナッチライン
 ピボットライン
 移動平均線
 ラインで反応したか?
 日中に引くライン
 ラインを引くのがめんどくさい人へ
 ラインの引き方 まとめ

逆張りデイトレードの注意点

テクニカルを使って反転しそうかどうかを見極める方法
 ストキャスティクスのダイバージェンス
 ストキャスティクスのダイバージェンスはなぜ使うのか
 出来高のダイバージェンス
 空売りの例
 株式市場の呼吸指標、「N225TICK」を使って逆張りデイトレードを極める

板読みと歩み値の重要性を知る
 勝てないトレーダーの共通点
 重要な2つの問いかけ
 歩み値とは
 歩み値と板情報
 見せ板とアイスバーグ注文
 板情報と歩み値の両方が必要
 見せ板が多いのはどんな銘柄?
 高値で売り板が厚くなるのはなぜ?
 普通じゃない状態を見つける
 見せ板がある銘柄はトレードしたくない?
 何が価格を動かすのか
 板読み、歩み値をつかったデイトレードの種類
 どこで使うかが分からなければ、凡人にとって歩み値はノイズだ
 歩み値を確認ツールとして使う優位性
 板読みと歩み値の重要性を知る 最後に

歩み値の基本のきほん 歩み値の売り/買いどっち?
 歩み値の「どれが売りで買いなのか」
 色分けしていない場合は?

知らない人は損してる!出来高プラス歩み値で勝率アップ
 歩み値を見ない人には何がわからないのか
 大きな出来高の下ヒゲ5分足もいろいろ

歩み値読解の基礎 歩み値の6要素
 歩み値の6要素 1 歩み値の「スピード」
 歩み値の6要素 2 歩み値の「サイズ」
 歩み値の6要素 3 歩み値の「支配権」
 歩み値の6要素 4 歩み値の「結果」
 歩み値の6要素 5 歩み値の「やる気」
 歩み値の6要素 6 歩み値の「あきらめ」
 歩み値の6要素 総まとめ
 歩み値の6要素 最後にちょっと一息

歩み値の読解力をつける3つの練習法
 歩み値だけでトレードすべきか?
 歩み値だけを見て買い気配/売り気配を把握する練習
 正味の買い数量を把握する練習
 ある価格が持ちこたえるか予想する練習
 歩み値の練習 注意点

歩み値を使ってラインで反転しそうか見分ける方法
 相場が反転するときに起きる6つのこと
 歩み値を使ったエントリーの手順
 「6つのこと」注意点
 ブレークアウトの判断 ブレークアウトする前に起きがちな6つのこと?

アローヘッド導入後のアルゴへの対応策 アイスバーグ注文の重要性
 アルゴの登場でどんな手法が機能しなくなったのか
 先回りするには
 先回りしてエントリーするときの注意点

アイスバーグ注文を見てエントリーするときに考えるべき4つの注意点
 デイトレードの大前提
 注意点1 アイスバーグ注文が成り行き注文を吸収し続ける時間
 注意点2 アイスバーグ注文が吸収する成り行き注文のサイズ
 注意点3 誰もが注目する主要なラインではアイスバーグ注文だけでは止まりにくい
 注意点4 アイスバーグ注文の直後に起きるべきこと
 安全にいくなら

他のトレーダーのストップ注文を見つけてエントリー精度を上げる
 大口はストップ狩りをするのが普通
 地雷(ストップ注文)がなければクルっとひるがえる大口
 ストップ注文が入っていそうなポイント
 ストップ注文を見分ける 注意点

逆張りエントリーマニュアル

歩み値を使って相場の変化に気づく
 歩み値で変化に気づく方法

GMOクリック証券のツールを使って板読み/歩み値を簡素化する方法
 「同一約定情報」とはどんなツール?
 使い方の例~同一気配約定情報
 GMOクリック証券の同一気配約定情報が一番
 GMOクリック証券のツールを使って板読み/歩み値を簡素化する方法 まとめ

逆張りライントレードのエグジット

プロになるためのデイトレード入門 1巻 最後に

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3931 KB
  • 紙の本の長さ: 148 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: サンチャゴ; 1版 (2014/2/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IC9211M
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 47件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 598位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ストレートに書いてあって読みやすい
変なトレードの本よりわかりやすい
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
トレード歴1年程で投資に関する本は30冊超は読んでいます。
チャートや移動平均線のシグナルでのエントリーのダマシの多さから板や歩み値の読み方を知りたいと思い本書を購入しました。

これまで自分が読んできた本には市場に参加する人の心理や大口が何を考えているのかなどを記載してあるものはなかったですが
本書では著者が自身の経験をもとに掴んだ極意が余すことなく書かれており大変参考になりました。

実際にデイトレで同一気配約定情報を使い利益も取れるようになりました。
本書記載のノウハウをすぐに身に着けるのはとても難しいですが少額でも実際にトレードを重ねて練習を続け習得していきたいと思っています。

本だけでなく対面でのデイトレ講座があればぜひ参加したいです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
デイの精神的規律についても書かれているが、単なる精神論ではなくて、
利が乗らないと分かった時点でどう逃げるかを具体的に書いているのがよい。
チャートを図で乗せて、「買いがトラップにかかったポイント」 を
矢印で指し示して、出来高の推移との比較で見せているのがなかなか鋭いと感じた。
また、「買いがトラップにかかったポイント」 をフィボナッチで図示しているのも面白い。
著者はフィボナッチ近辺の価格帯をサポートレジスタンスラインとして考えている。
またストキャスティクスと株価チャートとのダイバージェンスを観察するなど、プロのトレーダーが用いる正統派の手法も用いている。
著者はストキャスのみならず、株価チャートと出来高のダイバージェンスも観察している。
本書の中でも白眉なのは、1万枚の大口トレーダーがどのようにしてほかのトレーダーを罠にかけるようにトレードしているかという部分の説明だ。
著者はそれもいた情報で表示されると主張する。
見せ板 と アイスバーグ注文の説明、そして、大口は隠れやすい板の厚い銘柄でプレーするという点もきわめて面白い。
アルゴリズムの登場でどんな手法が使えなくなったのかについても述べている。
表紙デザインがあまりセンスが良くないので、たいした本ではな
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
昔からの投資家の著名と言われるデイトレードの本は基本的に順張り推奨です.しかし短い期間で儲けるためには順張りだと取れる値幅が少なすぎるのではと前から疑問に思ってました。この方は、当たり前ですが下手な順張りでなく短期間で取れる逆張りのために、どうチェックして勝っていくかをしっかりと教えてくれてます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
面白い。
具体的なテクニックとともに相場に参加する際の本質的な心構えが参考になる。
いや寧ろ、そういったメンタル面の方が大事なのかもしれない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 太郎 投稿日 2016/11/20
形式: Kindle版 Amazonで購入
具体的でわかりやすい。次作も出してほしいですね。

ただこんな安い値段で出して作者に何の得があるのか分からない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いままで読んだ中でこんなにも詳しく、丁寧にノウハウが書いてある本に初めて出会えました。

初心者には少々難しい内容になっていますが、実践を交えながら読んでいくと良いと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
初心者のかたは読んだ方が良いと思います。発売終了した2巻も読みたかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
こんなに安く、御自身が長い時間掛けて取得した技術を、分けていただけるのはとても有難いです。
板読みの必要性は自覚していましたが、適当な教材が無く困っていました。
歩み値の必要性と怖さも理解できました。
私自身も十数年前に先物に挑戦しましたが、失敗でした。
サンチャゴさんの web講座は、目からウロコ、プラス、最新の各社チャート比較や新しい情報などもあり、
勉強させていただいています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
この低価格で内容も他の株の本とは一線を画しており、参考になった。ブログと内容はあまり変わらないが纏まっている分読みやすく、購入してよかったと思っている。

しかし、チャートの図が読み取り辛く、読み取れない方はブログの記事を見て下さいとURLを貼っているのは出来れば何とかして欲しい。
電子書籍内で読むのを完結させたいから買うのであって、ブログに飛ぶなら最初からブログを見ればいいや、ということになってしまう。

著者は業者の自作自演と言われたことに腹を立てているようだが、「業者の自作自演」の指すところの意味も分からないし、購入者でもない人のレビューは気にせずこれからも有益な記事を書き続けてほしいと心から願っている。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover