¥ 1,543
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プレゼントの経済学―なぜ、あげた額よりもらう額は少... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プレゼントの経済学―なぜ、あげた額よりもらう額は少なく感じるのか? 単行本 – 2009/11/12

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 68
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

クリスマス商戦に水を差す問題の書か?
地球からムダをなくす救いの書か?
「善意のプレゼントがありえない量のムダを生む」と大真面目に指摘して、
各界から袋叩きにあった、名門大学・経済学教授の話題作!

本書は・・・・・・
■「善意の交換」がもたらす矛盾を解明します!
■経済学的に「正しい」贈り物の選び方を指南します!
■浪費の元凶である贈り物の習慣を、世直しの仕組みに変える方法も提案します!

こんな疑問にも答えます!
■人にもらったものは自分で買ったものより満足度はどのくらい低い?
■なぜ政府は現金支給より現物支給が好きなのか?
■プレゼント支出の所得弾力性は下着や鶏肉と同じなのか?
■「現金が大好き」なのはユダヤ人とアジア人?

著者について

【著者紹介】 ジョエル・ウォルドフォーゲル
ペンシルバニア大学ウォートン・スクール教授。1990年、スタンフォード大学より博士号取得。2007年、2007年には世界銀行のプロジェクトに参加。「プレゼント交換の経済的価値」は、何年も定点観測を続けているライフワーク。著書にThe Tyranny of the Market(Harvard University Press, 2007)。専門は公共政策。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 168ページ
  • 出版社: プレジデント社 (2009/11/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4833419211
  • ISBN-13: 978-4833419215
  • 発売日: 2009/11/12
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,044,992位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.5
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2015年11月15日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月30日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。3歳以上 おもちゃヒミツのここたま