この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

プレイ・ドント・ウォーリー

5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ミック・ロンソン ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1995/10/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ミディ
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B00005FE31
  • EAN: 4988034203788
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 94,839位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ビリー・ポーター
  2. エンジェル・ナンバー・ナイン
  3. ディス・イズ・フォー・ユー
  4. ホワイト・ライト・ホワイト・ヒート
  5. プレイ・ドント・ウォーリー
  6. ヘイジー・デイズ
  7. ガール・キャント・ヘルプ・イット
  8. エンプティ・ベッド
  9. ウーマン
  10. セブン・デイズ
  11. ストーン・ラブ
  12. アイド・ラザー・ビー・ミー

商品の説明

メディア掲載レビューほか

デヴィッド・ボウイ・バンドへの参加で知名度を上げたミック・ロンソンのセカンド・ソロ・アルバム。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
1975年発表のセカンド・ソロアルバム。
前作はポップな歌物アルバムといった趣だったが、本作は「ギタリストらしさ」を前面に出し、ハードさを増したアルバムという
印象だ。
前作の彼のボーカルは時々ボウイと錯覚するほどであったが、本作ではロンソン自身の歌唱を確立している。

オープニングの「Billy Porter」は妖しいポップナンバー。ラストは間髪入れず二曲目の「Angel No. 9」になだれ込む。
「Angel No. 9」は彼の在籍した末期モット・ザ・フープルでも演奏された。米カントリーロックバンドのピュア・プレアリー・リーグの
楽曲だが、見事に英国的ハードロックに仕上げている名カバー。
「White Light / White Heat 」はヴェルヴェッツのカバー。これまたロンソンのギターの唸るヘビー・ロックとなっている。
タイトル曲「Play Don't Worry」はアコギのオープニングから盛り上がっていく。
「Hazy Days」はコーラスが美しい爽やかな曲。
個人的なベストトラックは「Empty Bed」。伊シンガーのクラウディオ・バリオーニの曲にロンソンが英語の歌詞を作詞したもの。
中間部のメランコリックかつ甘美なアレンジはさすがロンソンといった
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1995年、中3の頃、自分の周りでは徐々に洋楽を聴きはじめている人が増えてきていて(当時はボンジョヴィやミスタービッグ、ガンズ、バンドを始めた人達にはピストルズ、ラモーンズ、当時大人気になっていたグリーンデイなどが流行っていました。
僕はまだ洋楽を自分で買うほどではなく、これらのバンドにも興味がありましたが、せっかくの洋楽デビュー(?)初めて買うのなら周りがあまり知らないようなものが良いなと思っていた時、たまたま観た深夜の音楽番組の中でミックロンソンという名前を目にしました。
その番組の中の2、3分程度のコーナーでしたがバックでかかっている曲が本当にカッコよくて、これだと思っていたら「♪デヴィットボウイ ジギースターダスト」と出ていたので、早速CDを買って聴いてみたら流れてきたのはテレビで観たものとは全然違う曲でした。ミックロンソンの特集でしたが♪マークにデヴィットボウイだから完全にデヴィットボウイの曲だと思い、片っ端からCDを買いましたがその曲には巡りあえず、いつしか探すのも諦めていました。
ところが、去年たまたまこちらでミックロンソンのアルバムを検索してこのアルバムの曲目をみていたら「ホワイトライトホワイトヒート」…ヴェルヴェッツは大好きで途端に曲のフレーズが浮かんできたと同時に、あの時テレビで観たたった数十秒のあの曲も一緒に浮かんできて、音程が違
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
実に多才なアルバムである。ギタリストとしてのソロアルバムとして聴くとびっくりするかもしれない。一人のミュジシャンとしての才能振りがうかがえる。彼の代表作である。アレンジが生きた作品が多い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
by 小宮山隆央

「僕のジェフ・ベックだ!!」とボウイに言われたミック・ロンソン。

ボウイがインタビューで言っていました。

ミック・ロンソンのギターは何といっても「イギリスは悲しい」といった音が現されているとしか思えません。

選曲もジェフ・ベックの影響があると思いますし、ジェフ・ベックの昔のアルバムを聞いているとそっくりさんを感じるときもあります。

ボウイの「世界を売った男」あたりのミック・ロンソンのギターはなんとも痛快、宇宙を描いているギターになっています。

そのロンソンの二作目です。

エンジェルNo.9 はカントリーの曲ですが、見事に英国調の仕上がりです。

ホワイト・ライト・ホワイト・ヒートもセヴン・デイズ も焼き直しですが、名曲の仕上がりだと思います。

ディス・イズ・フォー・ユー も原曲からの素朴さを「イギリス」で仕上げて美しい仕上げです。

どうしてこんなに上手く仕上げているのかと思うほどに素晴らしい仕上がりです。

やっぱり、音楽の感性、センスの為せる技としか言い表せません。

嵌ると抜け出せない良さがあります。

ご注意願います。                                    小宮山隆央
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック