通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プルーフ・オブ・ヘヴン--脳神経外科医が見た死後の... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 当店は広島県古書籍組合加盟店です。クリーニングしてお届け。中古品という事をご理解下さい。多少の棚擦れがございますがその他はおおむね良好のコンディションです。平日毎日発送いたしております。発送時メールにてお荷物お問い合わせ番号をお知らせします。 ※注 領収書発行希望のお客様は、商品発送前にメールにてご連絡下さい。商品到着後に領収書発行希望の場合は、別途送料をご請求させていただきますのでご了承下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

プルーフ・オブ・ヘヴン--脳神経外科医が見た死後の世界 単行本 – 2013/10/10

5つ星のうち 4.2 62件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,098

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プルーフ・オブ・ヘヴン--脳神経外科医が見た死後の世界
  • +
  • マップ・オブ・ヘヴン――あなたのなかに眠る「天国」の記憶
  • +
  • DVD「プルーフ・オブ・ヘヴン」を超えた対話 (<DVD>)
総額: ¥6,696
ポイントの合計: 172pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

NHKスペシャルに著者登場!
フジテレビ系「奇跡体験! アンビリバボー」で紹介!

全米200万部突破! AMAZON.COM&《ニューヨーク・タイムズ》1位の世界的ベストセラー! 生死の境をさまよう医師が見た「天国」とは?

京都大学教授カール・ベッカー氏 推薦
「日本人にとってこそ必読の一書として推薦したい」

(本書解説より)

名門ハーバード・メディカル・スクールで長らく脳神経外科医として治療と研究にあたってきたエベン・アレグザンダー医師。ある朝、彼は突然の奇病に襲われ、またたく間に昏睡状態におちいった。脳が病原菌に侵され、意識や感情をつかさどる領域が働かないなかで、医師が見た驚くべき世界とは? 死後の世界を否定してきた著者は、昏睡のなかで何に目覚めたのか?

回復後、その「臨死体験」のすべてを鮮明に語ったのが本書である。発売されるや全米で200万部を突破、賛否の渦を巻き起こしながら全世界で反響を呼び続ける話題作、待望の邦訳。

Book Design:鈴木成一デザイン室

出版社からのコメント

NHKスペシャルに著者登場!
フジテレビ系「奇跡体験! アンビリバボー」で紹介!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 早川書房 (2013/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152094087
  • ISBN-13: 978-4152094087
  • 発売日: 2013/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 62件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 39,310位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
人が自分の感じたことを事実という他ないならば、これは事実のように思います。
私がこの中から学んだことは、信じること、そして生きることです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ずっとそうじゃないかと思っていたことを信じるためのチケットを、私も著者から貰いました。
本書を読み、しばらく思いにふけり、ふと、著者の言うところの神(のような大きな意識、宇宙)が地上に私たちを降ろすとき、意識体のままでは感じることのできない食べ物の美味しさや、花の香り、冷たさ、あたたかさ、真夏に噴出す汗、流れる涙、かじかむ指先、そんな特別なギフトを与える代わりに、意識体の能力を抑制するための《人体という拘束具》をつけたのではないかと、そんなふうに感じました。
前から関心を持っていたことですが、自閉症や何らかの障害をもって生まれてきた子には、普通では信じられない能力が備わっていることがあります。
一目見たことを忘れない能力や、一度聴いた旋律をいとも簡単に演奏してみせる能力。
著者は意識体になっていたときの記憶は今でもはっきりと思い出せるほど完全に鮮明であったと何度か書いていますが、それが意識体に備わっている能力だとするならば、生まれつき障害のある子供たちは《拘束具》である身体に障害があることで、意識体の能力を完全に拘束することができず、奇跡のような能力が発揮されるのではないかと。
そんなことをぼぅっと考え、、、好奇心や想像力は尽きることがなく、、、。
何でも知り得てしまう天国とは何もかもが違う、地上に降ろされ不自由を強いられた人間である喜びをかみしめました。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ジム・ボルト・テイラー博士の「奇跡の脳」を読んだ直後に読んだ。テイラー博士の体験した右脳だけの働きによる体験だけでもない、現世に生きている私たちの知らない世界がやっぱりあるんだろうなあという思いが強まった。そしてアレグザンター博士が体験してきた世界があると信じることで、これから現世で生きていくうえでの心の中での支えというか、いつも自分は愛されているんだと信じることで、周囲の些細な事に対しても、今までより寛容な見方ができるような気持ちにさせてもらえた。うまく表現できないが、読んで良かった。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
臨死体験の本は、巷にたくさん溢れている。わたしがこの本に興味を持ったのは、脳神経外科医が自らの専門知識に照らし併せて
語っていく点である。脳は、信じやすく騙されやすい、その体験が事実でなくても、信じてしまえば、脳はつまり自我は、それを嘘でなく
リアルであると感じる。脳にひとつの記憶として埋め込まれるので、本人は疑いなくリアルな経験として信じてしまうわけである。

しかし、この本の著者の臨死体験は違っていた。
昏睡している時に、脳の働きは止まっていた。あとから、自分のカルテを確認しながら脳の状態を
確認した事実である。そこで、これは、夢や幻想でなく脳の働きがとまったあとも経験した意識の体験であると語るのだ。

医学的には、脳CTなどで確認されたこのような脳の状態では、高度な体験は不可能であると著者は言う。

著者は、その世界で愛と出会う。抽象的な愛という体験でなく、その世界では一瞬に愛されていると理解する。

また、その体験の中で、出会った、導いてくれた女性は、誰かはわからなかった。
しかし、時間が経ち、一枚の写真が送られてる、未だ出会ったことがなかった他界した実の妹だったと
気が付くくだりは、圧巻であった。

意識とは、何か
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
臨死体験の本は今までにも色々と読みましたが、この本は、著者のエベン医師自身が超一流の脳神経外科医であること、大腸菌性髄膜炎というきわめて珍しい病気にかかって後遺症無しに完全回復したこと、自身の医療記録等を自分で検証できる点などにおいて、出色だと思います。

エベン医師自身、臨死体験前から、患者さんたちから臨死体験的なエピソードを色々と聞かされていたようです。しかし、それらは心身ともに苦しみのさなかにある患者たちが作り出す脳内幻覚であると考えて、検証しようとすら思わなかったようです。しかし、自分が病気によって脳の意識を作り出すと考えられている部分がすべて停止した状態で、驚異的な臨死体験をしたことで、180度考えを変えたのでした。

臨死体験に関する描写の中で、やはりハイライトとなるのは、神(オーム)や、向こうで出会った女性(後に実妹と判明)から向けられた、圧倒的な愛ではないでしょうか。言葉や地上的概念を超越して、「あなたは完全に愛されている」という“事実”が伝わってくるようです。

You Tubeなどでも、Eben Alexander で検索すれば、エベン医師の動画を沢山見ることができます。彼の英語は比較的聞き取りやすいです。先生は、本の文章から想像するとおりの人だった。知的でユーモアのセンスがあり、暖かい感じの人でした。どこか少年のような茶目っ気も感じられます。話している顔をよく見れば、熱意や雰囲気といったものも感じられると思います。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー