中古品
¥ 1
+ ¥ 300 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に軽度の日焼け、シミ、破れ、折れ痕等のダメージがある場合がございます。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2770881
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プリンセスの愁い―三つのティアラ〈3〉 (ハーレクイン・ロマンス) 新書 – 2007/9

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書, 2007/9
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

テレーザは心と体の痛みに耐えていた―皇太子妃として。王位継承者に嫁いだ以上、愛よりも義務が優先する。それは充分承知しているものの、やはり夫には愛されたい。おまけに子宮内膜症を発症した今、襲いくる痛みとともに、王家の跡継ぎを産めない可能性もが彼女を苦しめた。もう身を引くしかない、とまで思いつめている。夫のプリンス・クラウディオには内緒にしているため、最近ふたりの気持ちは、何かとすれちがう。体の痛みから愛の行為に消極的な妻テレーザに対して、愛人ができたのでは、とクラウディオが疑いを持つほどに。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

モンロー,ルーシー
アメリカ、オレゴン州出身。2005年2月にR‐2022「許されない口づけ」で日本デビューを果たすと、たちまち人気作家の仲間入りをする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 156ページ
  • 出版社: ハーレクイン (2007/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4596122245
  • ISBN-13: 978-4596122247
  • 発売日: 2007/09
  • 梱包サイズ: 16.6 x 10.6 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 616,886位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2016年11月12日
形式: Kindle版Amazonで購入
2015年4月5日
形式: Kindle版Amazonで購入