通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プリンスの言葉 Words of Prince がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 みおな書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆本文は良い状態で比較的良いコンディションです。◆中古品のため、表紙カバーなどの外観に軽い擦れと軽いヨレがあります。◆1つ1つ丁寧にクリーニングを行っております。◆商品はクリスタルパックに包んだ上、Amazonにより迅速に発送されます。◆なお、Amazonプライム会員のお客様は各種サービスが適用されます。 万が一商品に不備があった場合、Amazonカスタマーサービスの対応が受けられます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プリンスの言葉 Words of Prince 単行本 – 2016/10/14

5つ星のうち 4.4 34件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/10/14
"もう一度試してください。"
¥ 2,159
¥ 1,902 ¥ 1,739

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プリンスの言葉 Words of Prince
  • +
  • 4EVER
  • +
  • プリンス 1958-2016 (SPACE SHOWER BOOKs)
総額: ¥8,128
ポイントの合計: 186pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



表紙&巻頭特集『忍びの国』大野智
『ぴあ Movie Special 2017 Summer』予約開始! こちらチェック

商品の説明

内容紹介

アメリカ大統領をして「誰よりも強く、大胆で、クリエィティヴ」と言わしめた、孤高の天才、プリンス。現代に生きた真の芸術家として、今もなおその評価が高まり続ける一方、「イロモノ」「気持ち悪い」「なんでそんなに評価されてるのか良くわかんない」という声も多く、「好きな人は大好きだけど、嫌いな人は大嫌い」な奇妙な音楽家。
本書では、プリンス自身の発言やメッセージを紹介、さらには共演者のインタビューも世界初登場。音楽による稀代の革命家、プリンスの哲学に迫ります。

内容(「BOOK」データベースより)

アメリカ大統領をして「誰よりも強く大胆でクリエイティブ」と言わしめた“孤高の天才”魂のメッセージ。共演ミュージシャン、DJの全面協力のもと、“音楽による革命家”のスピリットに迫る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 458ページ
  • 出版社: 秀和システム (2016/10/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798048127
  • ISBN-13: 978-4798048123
  • 発売日: 2016/10/14
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,358位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
突然の訃報以来、種々の追悼本が出版され、追悼番組が放送されました。
現実にとまどいながらも何冊か購入し、追悼番組も視聴しましたが、当書籍は、さまざまな面でそれらのものと違っています。

・まず第一に、主題が、プリンスの言葉にあるということ。
既に他のレビュアーの方々が詳しく述べられていますが、言葉の考察でプリンスの真の姿に迫るという、ユニークな構成になっています。それでいて押し付けではなく、考察を助けに、読者それぞれのプリンスに辿り着くことを目指しています。また、プリンスゆかりの人々のインタビューが迫力もので、本文に説得力と厚みを与えています。

・優しく、読み手を選ばないこと。
易しい文体で書かれているので、専門書にありがちな近寄り難さがありません。文字も大きめで行間も適度なため読みやすく、ぐいぐい引き込まれて行きます。表紙のプリンスを初めとする数々のイラスト等こだわりのデザイン。本書全体に、「プリンスを広く正しく伝えたい」という著者の一念と、読者への配慮が感じられます。

・また、トピックの年代が偏っていないこと。
追悼番組には、80年代の活躍に重きを置き、95年頃以降の紹介が簡略されているものが多くて残念でした。プリンスのキャリアにおいてこの期間は、ある面で特に重要だということ
...続きを読む ›
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アレステッド・ディベロプメントの2枚目が大好きなので、スピーチのインタビューが載っていたことはたいへん嬉しかったです。入り口はどの曲でもいいと思うので、「ドロシー・パーカーのバラッド」で終わってほしいものです。イラストもKazuo Takeda氏によるものは出色です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は本書の著者を格闘技で一流のプロと渡り合って来た医師として10年以上前から知っていました。その立場から本書にも興味を持ち、どのような見方でプリンスというアーティストを紹介されるのか、という視点で読み進めてみました。
本書に書かれていることはプリンスのファンでなくとも、一人の人間がどのように自らを奮い立たせ自己を高めていったのかという秘密を知ることが出来るという点が良かったです。
本書の著者は格闘技医学という書籍の著者でもあり、共通して、人として強くなるには?ということの問いに対する探求が書かれていると思います。
アーティストであれ何のプロでも、その分野で上り詰めることは並大抵のことではない、その秘密を知りたいと思う、職業人としての探究心を満たしてくれる本を探している人なら、きっと満足できるヒントを本書で見つけられると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読んでいる最中から、大好きな曲を聴き直してみたくなる本です。
プリンスの音楽や歌詞から彼のことを知っているつもりでいましたが、関わってきたアーティストのインタビューや、個人的なエピソードが掲載されておりプリンスの別の一面も沢山見られました。時代ごとに音楽を紡ぎ出すプリンスの使命感と姿勢に感動します。
殿下の事、改めて好きになりました!

この本はプリンスの言葉の解説に留まらず、殿下を失った寂しい気持ちを、明日への原動力にしてくれるようなメッセージが随所にあります。優しい語り口で、プリンスの死を前向きに受け止めることが出来るように促してくれます。

最後の年表も、まさにプリンスの歴史を感じられるもので面白いです。

ファンのみならず、洋楽ファン、ミュージシャンの方、アンチプリンスの方々にも是非、一読頂きたい本です!
プリンスを知らずして音楽は語れません!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分の気持ちや、プリンスと関係ない主張を書いてあるばかりの追悼本乱立の中(それでも出してくれるだけ有難いと思わねばならないのが日本での状況なのでしょうが)、やっと、プリンスの事を大切に思っている人たちが、プリンスの言葉や歌詞からプリンスを知ってもらい追悼しようという気持ちの良い本が出ました。
プリンスは、複雑な人でしたが、追悼本の解釈みたいに難解では無かった。
もっとこの本のように真っ直ぐな人でした。
プリンスのファンなら知っている内容も多いですが、知らないファンにも読みやすく、プリンスがどういう考えを持ち、言葉にしていた人だったかが伝わる良い本です。ファンの方々が描いている絵もプリンス愛に溢れていて、私は好きです。
地方にいて、一人でプリンスを聴いていた私のような人には、こうやって、プリンスのファンがちゃんと日本にいて、そして本まで出してくれたこと。その事実がプリンスへの素晴らしい追悼であり、この本を読ませてもらうことで、改めてプリンスのピュアな素晴らしさに触れる事も出来て、とてもありがたい気持ちになっています。
年表も、時代背景を考えながら改めて曲を聴く一助になっていて、また読み返しながら、プリンスの曲を聴くと思います。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー