通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の... がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆基本ゆうメール配送。商品サイズによりレターパック配送◆ビニール防水梱包発送。若干の使用感はありますが、良好な状態です。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込み・シミ・ヨレがある場合もございます。明記が無い場合、帯・付録・特典コード等は付属いたしません。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の運動 (ブルーバックス) (日本語) 新書 – 2019/6/20

5つ星のうち3.8 5個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥1,650
¥1,650 ¥1,159
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の運動 (ブルーバックス)
  • +
  • プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第2編 抵抗を及ぼす媒質内での物体の運動 (ブルーバックス)
  • +
  • プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第3編 世界体系 (ブルーバックス)
総額: ¥4,950
ポイントの合計: 77pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

アイザック・ニュートンの代表作『プリンシピア 自然哲学の数学的原理』の全訳を復刊(全3巻)。

出版当時から難解と言われた「プリンシピア」を、現代の科学者が「内容そのものの解明理解を目的」として翻訳。巻末注には、微積分の定理を使った別証明、原典では省略された証明の内容、現在の視点から見た物理的概念の解説がまとめられている。

“中世紀を通じて多くの思想家たちは、地上の現象と天空の現象との間に、何らかの神秘的な原因を付加することによって、はっきりとした区別を設けていた。ニュートンはこの思想を最も力強く打破したのである。彼は言う。「自然の物事の原因としては、それらの諸現象を真にかつ十分に説明するもの以外のものを認めるべきではない(中略)」と。こうして人間は、天にあるものは完全なもの、地にあるものは不完全なものとの永い間の信仰から解放され、すべての自然現象は合理的な因果律の同じ支配のもとにあることをしらされるのである。” (「訳者解説」より)


【本書の内容】
訳者解説
原著者の序文

定義
公理,あるいは運動の法則

第1編 物体の運動
第1章 以下の諸命題の証明に補助として用いられる諸量の最初と最後の比の方法
第2章 求心力の決定
第3章 離心円錐曲線上の物体の運動
第4章 与えられた焦点から楕円軌道,放物線軌道,および双曲線軌道を見いだすこと
第5章 いずれの焦点も与えられないときに,どのようにして軌道を見いだしたらよいか
第6章 与えられた軌道において,運動をどのようにして見いだしたらよいか
第7章 物体の直線的上昇および下降
第8章 任意の種類の求心力に働かれうつ回転する物体の軌道の決定
第9章 動く軌道上における物体の運動;および長軸端の運動
第10章 与えられた面の上での物体の運動;および物体の振動
第11章 求心力をもって互いに作用し合う物体の運動
第12章 球形物体の引力
第13章 球形でない物体の引力
第14章 ある極めて大きな物体の各部分へと向かう求心力の作用を受けるときの極めて微小な物体の運動

訳者注
ニュートン略伝
索引

内容(「BOOK」データベースより)

『プリンシピア』は序論と三つの編から成る本論とから成り立っている。まず序論では、力学上の基礎的な諸概念として、質量、運動量、力をはじめ、絶対時間、絶対空間、絶対運動などが定義される。つづいて、運動の3法則、力の合成・分解の法則など、力学の理論的・方法論的な基礎が確立される。そしてこの基礎の上に立って、第1編では、物体の運動の諸形態があらゆる角度から詳細に論じられている。

続きを見る

登録情報

  • 新書: 448ページ
  • 出版社: 講談社 (2019/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4065163870
  • ISBN-13: 978-4065163870
  • 発売日: 2019/6/20
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.2 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 90,198位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 5
星5つ
53%
星4つ
23%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
24%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2019年11月9日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月2日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月29日に日本でレビュー済み
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告