プリザベイション第2幕 2 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プリザベイション第2幕+2

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,000 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、せんとくんのお店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 2,649より 中古品の出品:7¥ 669より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の キンクス ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1998/8/5)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 77 分
  • ASIN: B00000DB31
  • JAN: 4988002373994
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 581,637位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. アナウンス<1>
  2. 対決のきざし
  3. 対決の時
  4. この世はすべて金しだい
  5. アナウンス<2>
  6. 国家の羊飼
  7. 人間の屑と云うけれど
  8. 中古車成金
  9. あいつは悪魔だ
  10. 恋の鏡
  11. アナウンス<3>
  12. 不信の世界
  13. 愛は何処に
  14. フラッシュの夢
  15. フラッシュの告白
  16. 愛さえはかなく
  17. アナウンス<4>
  18. 人造人間
  19. ごみ屑都市
  20. アナウンス<5>
  21. サルヴェイション・ロード(救世通り)
  22. 恋の鏡(未発表ミックス)
  23. スラム・キッズ(未発表ヴァージョン)

商品の説明

内容紹介

Japanese Version Re-released featuring Two Bonus Tracks: Mirror of Love (Unreleased Mix), and Slam Kids (Previously Unreleased)

Amazonレビュー

Where Preservation, Act 1 created a dramatic framework and set this two-part drama in motion, Act 2 captures the full breadth of Ray Davies's morality play. Act 2 is so ambitiously plotted that it seems as if the narrative was built before the music was considered. The ensemble grows throughout, again detracting from the Kinks' music. (It's worth noting that none of the tracks from either part of Preservation stayed in the band's live sets for long after the LPs were released.) But for all the pretensions entailed in a narrative on community and class, both acts are refreshingly low-key. In each you can hear the roots of so much indie pop that came a couple of decades later. The shifty melodies call for all sorts of harmonic gamesmanship, and the action turns out to be fun, albeit less so on this sequel than on Act 1 or on the brittle Village Green Preservation Society. --Andrew Bartlett

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
第1幕をお聴きになった方、お疲れ様でした。しかし1幕はまだ序章に過ぎなかったのです。
(まだ聴いてない方はまず聴いてみてくださいね!濃ゆいですよ~)
この第2幕はボーナスを含め全23曲、その内セリフだけのトラックが6曲。多!!
ジャケも強烈、中身も強烈。もともとアクの強いレイの歌声とあいまってまさにカオス。
じゃあなぜ僕はそんな作品のレビューを書くのか…大好きだからです。
名盤の誉れ高い「ヴィレッジ・グリーン」より断然聴きます。
ロイ・ウッドとか濃い系のアーティストが好きな人ならきっとこの良さがわかるはず!多分…。
恋人とのドライヴデートなどにぜひこの1枚!雰囲気ぶち壊し!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
68年に発表した名作、
「ヴィレッジ・グリーン・プリザヴェイション・ソサエティー」
の世界を再び持ち込み、ロック歌劇調に仕上げた超大作の完結編。
当時は2枚組みアルバムでした。
アルバム前半は楽曲がバラエティ豊かで比較的楽しく聴けるのですが、
(メロディーメーカーとしてのレイの才能を改めて感じさせられます。)
後半は物語の結末を強制されているような気がして、ちょっと疲れてしまいます。
(その疲れたところにミスター・フラッシュの結末には驚かされてしまいました。)
また、今作品は前作よりはるかに暴走しているレイの姿が印象的です。
「暴走」とは、ロックと演劇の結合を徹底する姿勢を突っ走る様子のことで、
ジャケット写真はメンバー全員が物語のキャラクターの格好をして気取っています。
特に、白塗りをして変なカッコしたレイの姿はちょっと痛いです。
サウンド面では話の進行をするアナウンス、セリフ等をトラックに盛り込み、
レイが歌謡演歌みたいなナンバー(トラック7:人間の屑と云うけれど)
を歌ったりしています。飛ばしすぎです。でもこの勢いがたまりません。
賛否両論のある作品ですが、デイヴのギターに存在感が出たせいなのか、
以外と噛めば噛むほど味の出てくるアルバムです。
(だけど、かなり噛まないとだめですよ。)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告