¥3,850 + ¥ 257 配送料
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【2冊以上ご購入特典つき】みなと堂 が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
¥3,850 + ¥ 257 配送料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プラヴィエクとそのほかの時代 (東欧の想像力) 単行本 – 2019/12/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/12/1
¥3,850
¥2,860 ¥2,400
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • プラヴィエクとそのほかの時代 (東欧の想像力)
  • +
  • 逃亡派 (EXLIBRIS)
総額: ¥7,150
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ポーランドの南西部、国境地帯にあるとされる架空の村プラヴィエク。そこに暮らす人々の、ささやかでありつつかけがえのない日常が、ポーランドの20世紀を映しだすとともに、全世界の摂理を、宇宙的神秘をもかいま見させる―「プラヴィエクは宇宙の中心にある。」2018年ノーベル文学賞受賞作家トカルチュクの名を一躍、国際的なものにし、1989年以後に書かれた中東欧文学の最重要作品と評される傑作、待望の邦訳刊行。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

トカルチュク,オルガ
1962‐。ポーランド共和国西部スレフフ生まれ。ワルシャワ大学で心理学を専攻、卒業後セラピストを経て作家となる。『逃亡派』(2007、邦訳:白水社)によってポーランドの権威ある文学賞ニケ賞を受賞するとともに、英訳がマン・ブッカー国際賞を受けた。18世紀欧州が舞台の歴史小説『ヤクブの書』(2014)で再びニケ賞受賞。2018年のノーベル文学賞を受賞

小椋/彩
北海道大学文学部卒業、東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。現在、東洋大学文学部日本文学文化学科助教。専門はポーランド文学、亡命ロシア文学・文化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 367ページ
  • 出版社: 松籟社 (2019/12/1)
  • ISBN-10: 4879843830
  • ISBN-13: 978-4879843838
  • 発売日: 2019/12/1
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 75,548位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう