プラネテス 1 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,700
通常配送無料 詳細
発売元: ◆UNV-Media OUTLET◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プラネテス 1 [DVD]

5つ星のうち 4.5 45件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,400
価格: ¥ 2,700 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,700 (50%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、カインドハート ★通常24時間以内に毎日発送★土日祝日も対応★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 2,210より 中古品の出品:10¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • プラネテス 1 [DVD]
  • +
  • プラネテス 2 [DVD]
  • +
  • プラネテス 3 [DVD]
総額: ¥5,800
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 田中一成, 雪野五月, 折笠愛, 子安武人
  • 監督: 谷口悟朗
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2004/04/23
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 45件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000176O3E
  • JAN: 4934569617941
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 101,794位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   2002年の星雲賞を受賞した幸村誠のコミックを原作にしたTVアニメシリーズ。時は2075年、宇宙旅行が一般的になった時代、宇宙に漂うゴミ“デブリ”が大きな問題となっていた。職業宇宙飛行士としてテクノーラ社に勤務し、デブリを回収する仕事をしている主人公、星野八郎太(通称ハチマキ)と、新人タナベをはじめとする同僚たちが、宇宙で活躍するSF作品だ。
   普遍性と独自性のバランスが絶妙な物語世界と、精密な考証によってもたらされるリアリティが、広大な宇宙へのロマンをかきたてる。同時に、大企業の日陰部署を舞台にした“職場モノ”でもあり、「会社員として、プロフェッショナルとして現実と折り合いをつけながら生きるということ」というテーマにも踏み込んだ点で、従来の“宇宙モノ”とは一線を画す、ユニークかつ志を感じる一作となっている。(安川正吾)

内容(「Oricon」データベースより)

西暦2075年を舞台に、宇宙開発にともなって発生するゴミ(デブリ)を回収する主人公とその周囲を描いたTVアニメ。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 この作品には全巻通して,単純に「面白い」という軽い言葉で片付けられない,何か一種の「恐怖」とでも形容されるべき真実味が至る所に息づいている。最近ニュースで話題になったように,宇宙空間のゴミ(=スペースデブリ)は,宇宙に滞在している人間の生死に係わる問題として,現実のものとなってきているし,宇宙飛行士候補として日本人2名が新たに選抜されたその試験風景(TV特番で放映)は,まさにこの作品後半に収められている内容と酷似しているものであった。「宇宙」という言葉には人を魅了する魔力がある。宇宙飛行士を夢見る人は少なくないだろうが,その漠然とした「夢」をいわゆる「目標」という現実のものとして捉えた瞬間,失われてしまうもの,我慢を強いられる人々,犠牲にせざるをえないもの…そういったマイナスの側面まで丁寧に描写している点が素晴らしい。今,この時代だからこそ視聴する価値ある作品である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
昔、この作品を見ていて、懐かしさもあり購入。
ガンダムのような宇宙での戦争をテーマにした作品とは別に
こういう作品がもっとはやく出ていても良かったと思います。
人間関係の感じが良く描けていると思います。
良い作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
面白い!!の一言に尽きます。原作ファンを経てアニメを鑑賞した私は、前評判から「コミカルになっている」と聞いて肩を落としていたのですが、否々。百聞は一見に如かず、これはとんでもないおもしろさでした。スタッフは絶対「宇宙大好き」ですね。ゲーム「ポリスノーツ」や、アニメ映画「王立宇宙軍~オネアミスの翼」が好きな人は間違いなく楽しめます。";いかに上手に嘘をつくか"というSFの醍醐味を味わうことが可能です。原作よりやはりコミカルになっているのは否めません。"ショムニ"や"踊る大走査線"の影響めいたものも感じる設定が施されていますが、そこはそれ。反して原作の急過ぎた展開とは違い、伏線をゆっくり張っている感じは◎。ただ"ハチマキ"のキャラが原作に比べやや薄く、また"タナベ"の「愛」が原作に比べやや軽く、感じられるような気が私にはしてしまいます。そこがちょっと残念かと。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
リアルタイムで見てました!でも四話目位から!一回見たらもう止まらない!今となっては「朝の8時からこれかよー!」って思います。早く土曜日になれーって毎日思ってすごしてましたね。そんで月曜の朝の登校途中に友達に話しまくりました!たぶん友達は何のことやらさっぱりだったと思うけど。あの頃の自分はこの作品を見るためだけに生きていました。それだけ面白いんです!自分の中では史上最高傑作です。気なった方もそうでない方も買ってください。この内容でこの値段だったら安いもんです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 宇宙のゴミを拾う会社テクノーラで働く「ハチマチ」を主人公とした、全26話のSFアニメ。
 漫画が面白かったので、アニメ版があると聞き、一気に9巻まで全部観ました。漫画とは違い、大胆にアレンジされたなあと感じました。漫画は漫画の良さがあり、アニメ版はアニメ版の良さがありました。原作にはないキャラも、良かったです。もうちょっと、フィーの家族とのからみがあると良かったかなあと思います。ちょっと、ラブコメ(?)チックなノリが、原作ファンには、受け入れにくいところかも知れません。
 2075年になっても、地球では、スーパーで買い物したり、とんかつがあったりする反面、月には人が住んでいているし、宇宙ステーションがいつもあるという時代設定が非常に面白い。
 前半の宇宙ゴミ(デブリ)回収にまつわるエピソードと、後半の「ハチマキ」が木星往還船のクルーを目指す話に分けられます。後半は、ちょっと暗めで、あまり心地良くはないですが、エンディングは、良かったです。うまくおわららせたなという感じです。「タナベ」は、あれでいいのかなと、ちょっと疑問に思いましたが。

 声も音楽も映像も、良かったです。さすが、NHKのアニメ。一話一話ごとに、山があり、最後は、きちっと完結する。古くは未来少年コナンをはじめとするNHKアニメと同様に、非常に丁寧で安定した作りの作品です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
僕はこのアニメの名前すら知りませんでした。
僕の友人がなんでかは知りませんが、DVDBOXの箱だけをくれました。
正直、僕としては認知度の低いこのアニメの箱をもらってもいい迷惑でした。
箱をもらってから半年経って夏休みになり暇だったので、DVDをレンタルしてみました。そしたらすごく面白かったんですよ!悪と闘うとかそういう話ではなくて、主人公達は宇宙のゴミを拾う仕事をしていて、その日常を描くといったアニメです。
ですが、一話ごとにキャラの成長や視聴者に対する問いかけがあって、いつの間にかこのアニメに吸い込まれていました。

僕は今年で20歳になるのですが、もっと早くこのアニメに出逢っていたかった。
このアニメを観て、自分の夢を追いかけなかったことを後悔しました。というよりも、このアニメのあるシーンで「夢から逃げるいいわけを探してるだけ。見つかったんだから夢を諦められるぞ。」という場面がある僕の核心をつかれ胸が痛くなりました。

長くなりましたが、とにかくこのアニメは視聴者になにかを伝える力がある希少なアニメだと思うので興味がありましたら観てみてください。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す