こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,450
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 6,500
+ 関東への配送料無料
発売元: e.stationery
カートに入れる
¥ 6,935
通常配送無料 詳細
発売元: Ru-Sa
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プラチナ #3776 センチュリー 細字 シャルトルブルー PNB-10000#51-2

5つ星のうち 4.5 161件のカスタマーレビュー
| 7人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 10,800
価格: ¥ 6,450 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,350 (40%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、PLUSYUが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:42¥ 6,450より
0.7
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 1.5×13.9cm
  • ペン先 14金ペン 細字 (F) 完全気密キャップ「スリップシール機構」
  • インク吸入方法 両用式(コンバーター別売、インクカートリッジ1本付)
  • AS樹脂:ボディー、キャップ、天冠 、グリップ クリップ :ベリリウム銅にゴールドフィニッシュ
  • サイズ :全長139.5mm×最大径φ15.4mm 重量20.5g

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報

線幅(mm): 0.7

商品の情報

線幅(mm): 0.7
詳細情報
ブランドプラチナ万年筆
製品型番PNB-10000#51-2
シャトルブルー
材質AS樹脂
サイズF
線種細字
線幅0.7
インク色ブルーブラック
ペン先の種類万年筆
  
登録情報
ASINB00B1N906K
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 161件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 1,806位 (ベストセラーを見る)
発送重量200 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/1/16
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ペンの線幅:0.7

インクの乾燥を防ぐ完全気密のスリップシール構造を搭載し、1年間使用しなくてもサラリと書き出せる高級万年筆です。 付属品:インクカートリッジ 黒1本


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

線幅(mm): 0.7
プラチナの3776というと、腰が硬い万年筆の代表といっても良かったと思う。手元にかつての3776の細字があるが、やはり硬い。
万年筆と言えば、かつては柔らかく、弾力のある腰のあるものが多かった。ボールペンなどの筆記具の台頭もあるのだろう、腰が堅めで、筆圧をかけて書くのに適した万年筆が増えてきた。私自身も以前は腰の柔らかい万年筆しか使わなかったが、水性ボールペンの書き味になれてしまった最近では、腰の堅めのものでも使用するようになった。そうなると、いままで敬遠していたプラチナ製品が候補になってくる。個人差もあるのだろうが、同じ金額帯のものならば、パイロット社のものよりもプラチナの方が作りがいいと思う。セーラーも悪くはないが、作り込みでいうとやはりプラチナのほうがいいのではないかと思う。たとえばこの新しい3776のキャップはすばらしい。確かに謳い文句通りだ。しかしこの機構はセーラーにもある。セーラーもすばらしい。ではこのようなきれいな色の軸はどうか。シャルトルブルーより前に発売されたブルゴーニュ。あのような軸はどうか。同じ金額帯でこのような軸のものはパイロットにもセーラーにもない。派手ではないが、存在感のある作り。プラチナのやる気を感じる万年筆だ。腰が硬いのを気にしないなら、プラチナをぜひ候補に挙げて欲しい。きっとすばらしい出会いがあると思う。
と、褒めといて最後に一
...続きを読む ›
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
線幅(mm): 0.8 Amazonで購入
 さすがに日本のメーカーだけあって、日本語を書くのに実に書きやすい万年筆で、満足しました。極黒のような顔料インク対応とのことで、購入したのですが、まさにピッタリで実に滑らかな書き味です。ほかの万年筆ではすぐに乾いてしまうので、この万年筆は貴重です。大量に買い込んだインクもこれで浮かばれます。重量も適度で指になじむといったら良いのでしょうか。ただし、デザインでは少々問題ありですね。モノとしての魅力に少々欠けます。キャップのリングが太すぎて気品に欠けます。しかも、そこに刻印された会社の名前と品番がレーザー・カットかなんかで、もう少し質感が感じられるものにならないのかなあと思うのです。字体にも工夫がなさ過ぎます。ペリカンなどの外国メーカーのものだと低価格のものでも、風格があります。こういう所が日本製の問題で、自動車や時計などの高級品でも性能はともかく、なんとしても手に入れたいという所有欲を覚えない一番の原因です。この書き味に見合うデザイン・センスがあれば、無敵の製品になることでしょうに。その点がマイナス1です。

 追加:その後使用していて次のことに気がつきました。コンバーターを使用するとコンバーターの先端にあるインクを吸い上げるネジの部分にわずかにガタがあるせいで、書いていてカタカタと音がして非常に気になります。ペリカンやパーカーのものでは同じようにガタはあるものの
...続きを読む ›
2 コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
線幅(mm): 1.0 Amazonで購入
書き出しのスームズさが素晴らしい。高級な筆記具はたくさん
持つているがこの価格帯でこの素晴らしさは他社を寄せ付けません。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 AMPA 投稿日 2014/5/10
線幅(mm): 0.7
同じクラスの日本製他社製品も優れていると思いましたが、プラチナの3776は特に素晴らしいと思います。書き味はすべり過ぎない適度な滑らかさで、もっと沢山書きたくなるような感触を持っています。また、インクの蒸発が極めて少ない点は特筆すべきと思います。インクを交換するために水で洗い、よく拭いてからキャップをはめ、1ヶ月くらい放置しておいたところ、再び取り出してみたらペン先に霧状に水分が付いていました。内部に残った僅かな水分が保持されていたということです。他社のペンでは経験したことがない現象で、これには驚きました。

万年筆の欠点としてインクの経年退色がありますが、それを解決するためには顔料系インク(プラチナのピグメントやセーラーの青墨・極黒など)を使う必要があります。しかし、顔料系インクは水分が蒸発すると万年筆内で固まり、下手をするとペンがダメになってしまいます。このため私は、大事な清書の際に「安物の万年筆に顔料系インクを入れて書く」、という妙なことをやっていました。しかし、この3776くらいインクの蒸発量が少なければ、安心して顔料系インクを使うことができます。清書用に「3776+顔料系インク」、という組み合わせを定番にしてからは書くことがより楽しくなり、大変満足しています。プラチナの技術は素晴らしいと思います。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

線幅(mm): 0.7