プラチナ萬年筆 #3776 ブルゴーニュ 細字 P... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,400
通常配送無料 詳細
発売元: PLUSYU
カートに入れる
¥ 6,400
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 6,908
通常配送無料 詳細
発売元: Ru-Sa
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プラチナ萬年筆 #3776 ブルゴーニュ 細字 PNB-10000#71-2

5つ星のうち 4.1 75件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 10,800
価格: ¥ 6,515 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,285 (40%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブングマンが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:26¥ 1,574より
0.7
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 1.5×13.9cm

文房具・オフィス用品の日替わりタイムセール 10%OFF~
4/30までセール対象商品を拡大。色鉛筆・バッグインバッグ・シャープペンなどの人気の文房具から、オフィス機器・オフィス家具・事務用品まで幅広くラインアップ。 →セール会場はこちら

キャンペーンおよび追加情報

線幅(mm): 0.7

商品の情報

線幅(mm): 0.7
詳細情報
ブランドプラチナ万年筆
製品型番PNB-10000#71-2
ワイン
材質AS樹脂
サイズF
線種細字
線幅0.7
インク色ブルーブラック
ペン先の種類万年筆
  
登録情報
ASINB007R9Z3UO
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 75件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 413位 (ベストセラーを見る)
発送重量141 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/4/4
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

ペンの線幅:0.7

インクの乾燥を防ぐ完全気密のスリップシール構造を搭載し、1年間使用しなくてもサラリと書き出せる高級万年筆です。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

線幅(mm): 0.7
私の使用目的は、資格試験で短時間に大量の日本語を書くことです。これにあった万年筆が、本製品と思います。
国産3社の1万円台を各2本ずつ持っていますので、比較しながらレビューします。
「仕様」についての客観的表現ではなく、あくまで私の手癖にもとづく「使用」についての主観的表現なのであしからず。

一般的に評判の高いパイロットカスタム74ですが、個体差がほぼないという点では素晴らしいと思います。しかし、EFやFではプラチナとは違う引っ掛かりがあり、またインク自体が水のようなのでスリットを寄せて細字を実現していると思えるので、するするとした速記には向かないと私は感じます。資格試験専用にカスタム74Fを調整してもらって書き味が劇的に良くなったという声は多々聞きますので、調整が必要かと思います。私も調整をしてもらい最高の書き味になりました。しかしスリットを開いてインクフローをよくする調整なので、純正インクだと本来のFより太い字幅になりがちです。

これに対し、本商品は、旧3776と異なりスリットがかなり広がっておりインクフローが良くなっています。とはいえペン先と紙との接点がもともと比較的小さいからか、かなり細字が書けます。私は、旧3776特有のカリカリ感は新3776では感じません。というよりもペン先の一点で字を書いている感じがし、日
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
線幅(mm): 0.8 Amazonで購入
正直、最近は私パイロッ党でした。しかし、認めずにはいられない(笑) 
カタログでは見かけない、買って「すごい!」と気づいた部分を中心に記載したいと思います。

結論 コストパフォーマンスが高い

良い点
1 太軸で、ペン全体が軽く、ペン先よりの重心のため書きやすい。
2 キャップに三条ねじを用いているようで、思っているより一回し早く開く。
3 キャップを閉じたときの、最後の辺りで徐々に閉まる感触がなんともよい。
  これは、是非試し書きされる際は、蓋も閉めてみてください。
4 インクが蒸散しにくいスリップシール機構(詳しくはカタログなどで参照してください)
5 濃い目の透明カラー軸が、あまりに透け透けよりも赴きがある。暗いところでは黒っぽく見える。が、
  よく見るとボルドーというのが味がある(これは好みもありますが)
6 ペン先が大きい
  国産他社でいう大型万年筆(パイロット社でいう15号、セーラー社でいうプロフィット21)と同等の
  大きさ
7 気温差のある部屋に入ったときでもほぼ一定のインク流量を供給するペン芯(近年改良されたのかな)
  ドバドバ出たりせず安心感があります。
8 かわいいハート
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
線幅(mm): 0.7
 誕生日プレゼント用にシャルトルブルーを購入しようとしたところ、自分も欲しくなったのでこちらのブルゴーニュを購入しました。するすると書けて、インクフローも申し分なし。ニブもしなやかで、書いていて気持ちいいです。どっしり太く存在感がある割にはそれほど重いわけではなく、ちょうどいいです。非常に気に入りました。同価格帯のパイロットのカスタム74(F)を所持していますが、たぶんこの2本で悩む人も多いのではないかと思うので、両者で書き比べてみた印象を書きます。個人的な感想である上に、商品の個体差もあると思いますが……。

 まず書き味ですが、#3776のほうが滑らかです。カスタム74のほうは若干カリカリしており、人によっては疲れやすいように感じるかもしれません。インクフローの安定感では、#3776に軍配。どんなスピードで書いても安定してインクが出てくれます。カスタム74のほうは、筆記スピードの速い人はかすれが出るように感じるかもしれません。ともあれ「軍配」とはいってもそれはあくまでも安定感の話で、カスタム74のように「急いで書いたらそれが正直に現れる」みたいな感じは、やはり捨てがたい魅力だと思います。

 ニブは、#3776が柔らかく感じる人がほとんどだと思います。線を引きながらぐっと筆圧を強めた場合、この2本は両極端の反応をします。#3776は徐々に
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
線幅(mm): 0.8 Amazonで購入
プラチナ萬年筆 #3776 ブルゴーニュ 中字 PNB-10000#71-3を買い求めました。インク色:黒となっていますが、青が入っていて気づかずに装着、書き始めて、青に気づき黒に交換することに。ぬるま湯でペン先を洗浄中つけ置きから取り出すとペン先が外れました。装着して黒で筆記中にぽろっとまた外れます。強めに押し込んでもダメでしたので、返品させてもらいました。合わせ買いした黒インクがもったいないので、安いプレジールを注文中です。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

線幅(mm): 0.7