通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
プライマリ・ケア医のための 内科治療薬使い分けマニ... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon倉庫から迅速にお届け】【書き込みなし】中古品ですのでやや使用感や傷み、ヨレがあり、わずかな汚れなどもございますが、全体的には比較的良好な状態です。専用液で丁寧にクリーニングした後、OPP袋に梱包して配送致します。 ■十分に検品しておりますが、Amazonのコンディション・ガイドラインと明確に異なっていた場合は速やかに返品、返金対応いたします。安心してお買い求めください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
20点すべてのイメージを見る

プライマリ・ケア医のための 内科治療薬使い分けマニュアル 単行本 – 2018/6/6

5つ星のうち2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/6/6
¥5,400
¥5,400 ¥4,600

booksPMP

2冊で最大6%(期間限定)、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大6~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • プライマリ・ケア医のための 内科治療薬使い分けマニュアル
  • +
  • 総合診療 2018年 5月号 特集“一発診断”トレーニング問題集―懸賞論文「GM Clinical Pictures」大賞発表!
  • +
  • medicina(メディチーナ) 2018年 4月号増刊号 特集 プライマリ・ケアでおさえておきたい重要薬・頻用薬
総額: ¥15,876
ポイントの合計: 159pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

●臨床経験豊かなエキスパートが、日常診療でよく診る疾患に対して、知っておきたい知識、治療、汎用薬をシンプルにまとめました!

●第一選択薬は? 類似薬との使い分けは? 患者の病態にあわせた調整は? …薬を使いこなすヒントがあります!

●幅広い領域で、かつコモンディジーズ(common disease)を網羅し、あらゆるシチュエーションで役立ちます。

●箇条書きで簡潔にまとめているので、スタンダードな治療方法・汎用薬の特徴などを短い時間で検索可能。


患者の高齢化などを背景に、診療所やクリニックなどにおけるかかりつけ医の役割は、ますます大きな注目を集めています。かかりつけ医、つまりプライマリ・ケアに携わる医師(家庭医、総合診療医)は、外来でさまざまな疾患を限られた時間で診療しなければならず、数ある治療薬の選択や治療後のフォローは決して容易なものではありません。

本書は、臨床経験豊かなエキスパートが、日常診療でよく診る疾患に関するスタンダードな治療方法・汎用薬の特徴などを箇条書きでシンプルにまとめ、「治療薬をどう選び、どう使うか」を短時間で検索できる書籍です。

総論(第1章~第3章)では、外来診療の心得から最適な薬物処方の考え方、診療力アップの知識とワザなど、すべての医師が押さえておきたいポイントをまとめました。また、各論(第4章、第5章)では一般的な内科外来で診ることの多い全身の症候・主要疾患における薬物治療戦略や各薬物の特徴、類似薬の使い分けをまとめています。

幅広い領域で、かつコモンディジーズ(common disease)を網羅し、あらゆるシチュエーションで役立つので、ジェネラリストをめざす医師、研修医や在宅医、病院勤務の総合診療医など、プライマリ・ケアに携わる全ての医師必携の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

臨床経験豊かなエキスパートが日常診療でよく診る疾患に対して治療薬をどう選び、どう使うか?をシンプルにまとめました!!


登録情報

  • 単行本: 544ページ
  • 出版社: じほう (2018/6/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840750688
  • ISBN-13: 978-4840750684
  • 発売日: 2018/6/6
  • 梱包サイズ: 21 x 15.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 341,723位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.5
評価の数 2
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
51%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
49%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2018年6月12日
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月16日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告