Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 605

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[藤たまき]のプライベート・ジムナスティックス~フィギュアスケート・ラブストーリー~(1)
Kindle App Ad

プライベート・ジムナスティックス~フィギュアスケート・ラブストーリー~(1) Kindle版

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 605
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1


【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

スケートクラブ里谷SSに通う甘夏は近頃スランプ気味。カナダからきたセラに強く惹かれる反面、彼のスケーティングに劣等感を刺激されるせいなのだ。甘夏の気も知らず、セラは無邪気に懐いてきて……。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 106741 KB
  • 出版社: 新書館
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00LIQTRZ4
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 gyango 投稿日 2005/7/24
形式: コミック
名作です!!
金髪カッコカワイイ攻の健気さがほんとに素敵でした。
内容はスケートものですが、もちろんメインはそれに絡んだBLです。主人公達のすれ違いが切ないです。
夢中になって読んだ後、なんて表現したらいいのかわからないくらい物凄く感動して、何度も読み返してしまいました。青春というか思春期というか、忘れていた何かを思い出させてくれる作品です。
食わず嫌いな方や独特な作風に抵抗がある方も、この作品だけは是非読んでみてください。
3巻で一気に盛り上がるので、全3巻をまとめて読むことをオススメします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/8/31
形式: コミック
とても面白いです!
スケートをしている男の子たちの、だけどスケートだけではいられない日常を描いたまんがと言えばいいのでしょうか。独特の絵柄もあってファンタジーを読んでいるかのような気分になる一方で、登場人物の感情の動きのリアルさには驚かされます。
スケートのシーンもとてもきれいでおすすめです。フィギュアスケートに見入ったことのある人はぜひ読んでみてください。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
『小説すばる』で木原音瀬さんがお薦めBLコミックとして挙げていたので読んでみた。で、お金をドブに棄てた気分。絵のゴチャツキや拙さは個性として我慢するとしても、キャラや物語の展開がペラっペラに薄く全く魅力を感じない。フィギュアスケート絡めてる意味も全く見出だせず!ただただ本当に薄っぺらい。やたらギャーギャー喚いたり、いきなり訳知り顔にキャラ変したり、「おいおいおい、勘弁してよ」ってなチンケなシーンが目白押しだ。木原音瀬さんファンではあるが、コミックの趣味は合わないのかも...と心底ガッカリした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover