通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プライスアクショントレード入門――足1本ごとのテク... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

プライスアクショントレード入門――足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2013/5/18

5つ星のうち 3.6 22件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6,264
¥ 6,264 ¥ 5,261

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プライスアクショントレード入門――足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方 (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • プライスアクションとローソク足の法則 ――足1本の動きから隠れていたパターンが見えてくる (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)
総額: ¥18,792
ポイントの合計: 744pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

最高のリスク・リワード・レシオをたたき出すプライスアクショントレーダー

複雑な戦略やシステムを使ってうまくいくトレーダーもいるかもしれないが、トレードで成功するために唯一必要なのは実はプライスアクションを理解することなのである。プライスアクション分析は、今日のマーケットでトレードするための有効な手法で、株にも先物にもオプションにも使うことができる。これを使えば、複雑に組み合わされたトレードテクニックに困惑することなく、トレードそのものに集中することができる。一見、初歩的に見えるかもしれないが、これは最小限のリスクでリターンを大幅に増やすことができる手法なのである。
トレードにプライスアクション分析を取り入れる方法のひとつに、チャートパターンがある。そして、この手法をだれよりもよく理解しているのが、著者のアル・ブルックスなのである。彼はフューチャー誌に寄稿しているテクニカルアナリストで、独立系のトレーダーとしても20年以上の経験がある。彼は10年前、自身のトレードにおいて、指標を表示していない価格チャートを読むことこそが最も単純で、信頼でき、利益率も高いことに気がついた。そして、その規律を順守することによって、継続的に利益を上げられるようになった。本書は、彼が会得したプライスアクションの読み方を詳しく紹介したものである。

本書で詳しく紹介する内容とは、以下のようなものである。

●トレンドラインとトレンドチャネルライン
●前の高値や前の安値
●ブレイクアウトとブレイクアウトがダマシになったとき
●ローソク足の実体やヒゲの長短
●現在の足とそれまでの足の関係

あなたのトレードを「次の段階」に引き上げるのは新しいテクニックや高度な理論を学ぶことでなく、単純さにあることをブルックスは本書で証明している。マーケットがリアルタイムで語っていることを理解するのは難しいことかもしれないが、正しい方法を用いれば、それを理解して安定的に利益を上げることができるようになるだろう。本書にはそのために必要な情報がすべて入っており、明日の荒れたマーケットでも効率的なトレードができるようになるだろう。

内容(「BOOK」データベースより)

すべての指標を捨て、価格変動と足の動きだけに注視せよ。単純さこそが安定的利益の根源。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 579ページ
  • 出版社: パンローリング (2013/5/18)
  • ISBN-10: 4775971735
  • ISBN-13: 978-4775971734
  • 発売日: 2013/5/18
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 15.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,485位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
たしかに読めるっ読めるぞぉ!ってなりますが、序文にプロ向けと書いてあるとおり突っ込んだことしか書いてないです。たとえばチャートにはトレンドラインも引いてないです。著者曰く、わざわざ引かなくても分かるでしょ?だそうで、その他触れてもよさそうな多くのところの説明がスルーされています。本書は5分足チャートをベースに5分足2本を合成して10分足で見たり、5分足を分解して1分足にしたり、ローソク足1本ずつの動きを深く深く把握しようという本です。包み足1本にしても奥が深いことが分かりました。無視していい足などないんだよというのが著者のスタンスです。

ただこの本は2周することが前提で書かれているので内容を初見で理解するのは不可能です。レッグの説明なんかも分散して書かれていたり、買いの説明でも、条件付きであることがさらっと書いてあったり、とにかく2周すること、ぼーっと読まないことが大切です。各チャートに「図1.3 トレンド足が必ずしもトレンドを表すわけではない」とこれから説明する要点が書いてありますので、先にそれを見るといいかもしれません。高値安値のカウントは forexsb.com に載っている図が分かりやすいです。forexsb.com › Wiki › Trading Resources と進んだ先にあるAl Brooks High/Low 1, 2, 3, 4です。<
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「入門」どころの騒ぎではありません。
これまで読んだパンローリングの中でも1、2を競う読みづらさです。

他のレビューにも書かれていますが、ほぼ全編にわたって明らかに解説不足です。
ローソク足1本1本を図(チャート)もなく文章だけで説明していく箇所があまりに多く、理解しづらいことこの上ありません。

かといって、図がある箇所が読みやすいかといえばそうではなく…。

この本には「高値1、2、3、4」「安値1、2、3、4」という、ローソク足に指定する著者独自の重要な概念があるのですが、
これがまったく図に記載されておらず、読んでいる側は大混乱します。

しかも、説明された「高値1、2、3、4」「安値1、2、3、4」の定義に
どう見ても当てはまっていないローソク足に対して
文章で「○○(ローソク足にふってある番号)は高値2なので…」などとサラリと書かれていたりして、
読み進めていくにつれて泣きたくなってきます。

全編にわたって著者独自の専門用語も多く、巻末に用語集があるものの、こちらもいまひとつ腑に落ちない文章のみの解説が延々続きます。

それに加えて、相変わらずのパンローリングの下手な編集と翻訳ですからもう
...続きを読む ›
2 コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
使われている用語の解説も具体的に書いておらず、単語をネット検索しても本書で使われている意味とは違っており、読んでいくと困惑してしまう文章。
本書の原書を理解できない人が翻訳した典型のような本です。
内容はプライスアクションの深い考察であり参考にはなりますが、一つの事象に対して後付けでチャートを持論で解釈している記述も多く、納得できないこともおおい。
結果として難解な文章に悩まされる時間に見合ったほどの内容ではなく、毎度、またもやこの出版社の商法に突き合わされた感じでおわりました。
どうしても読んでみたい場合は、同題の「ローソク足の法則」の方だけでOKです。赤本はさっぱりわからんが、緑本は何となく所々がわかる形に進化していますので。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
FX歴10年でいろんな書籍を読みましたが、これは最難関な部類です。
何回も読めば理解できるかもしれないという内容のレビューを書かれている方もいらっしゃいますが、ひどいときには1ページに30分以上の時間を要することもあり、「高いお金を払ってどうしてこんな苦労をしなければならないのか」と思えば吐き気さえしてきます。
購入を検討される方は、相当の覚悟をしておいた方が良いでしょう。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひであきさん トップ1000レビュアー 投稿日 2013/8/21
形式: 単行本
この本は、5分足の値動きを深く長く観察して利益を揚げるようになった元素人が
自分の手法について解説した本です。
文章素人のためか、非常にわかりにくい内容になっています。

なので、この本の攻略法を以下にメモします。

まず最初に、本を読む前に、ここamazonのこの本の書評を一通り読んでみてください。
すると、
この本はトレードの役に立つことが書いてある、
しかし、わけのわからないことも多く書いてある
ということがわかります。心の準備も整います。

次に、この本を手にとったら、裏表紙をじっくり読んでください。
それから監修者の前書きも。すると、この本の概略・性格・範疇が見えてきます。

サテいよいよ本文ですが、本文を読む前に、付録に目を通します。
「トレードの指針」と「用語集」です。これをじっくり読む。
ここを読むだけでも本代の価値があるし、ここは本全体の中でも比較的わかりやすい記述になっています。

ここまで準備したら、いよいよ本文です。
以下に本文を読むときの心構えを申し上げます。

それは「著者が言っていることを全部理解しようとしてはいけない」ということです。
...続きを読む ›
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー