通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プピポー! (1) (フレックスコミックス) コミックス – 2012/2/1

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プピポー!  (1) (フレックスコミックス)
  • +
  • プピポー!  (2) (フレックスコミックス)
  • +
  • プピポー!  (3) (フレックスコミックス)
総額: ¥1,815
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

生まれつき"人には見えないモノ"が見えてしまう体質の主人公「姫路若葉」は小学5年生。その体質のせいで周囲と馴染めない日々が続いていたが、「プピポー!」と叫ぶ謎のピンクの生物を拾った日から、彼女の日常は変化していき……!?
「ポーちゃん」と名付けられたこの生物は、時に若葉の背中を押し、時に不思議な世界を若葉に見せる。若葉はそんなポーちゃんとのふれあいで、少しずつ変わっていくのだった……。
押切蓮介ワールドにハートフルさが加わった、新境地のハートフルホラーコメディです!


登録情報

  • コミック: 133ページ
  • 出版社: ほるぷ出版 (2012/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4593856175
  • ISBN-13: 978-4593856176
  • 発売日: 2012/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
2008年発売の押切 蓮介先生のハートフルホラーコメディ!
絵が上手くなり始めた頃の作品です

内容・・主人公の姫路 若葉ちゃんは霊が視える女の子。他人の視えないものが視えるその体質のせいで
    学校の友達と打ち解けられずにいたのだが、ある日ダンボール箱の中に捨てられていた(?)謎のおばけ、ポーちゃんと出会ったことにより
    少しずつ状況が変わっていく… そんな話です

相変わらず、蓮介先生独特のセンスで話が展開していきます

後半の先生独特の世界観で見せてくれる霊界のような世界と若葉ちゃんの表情が見所かと思います

まとめ
心温まる話ですので、読みやすいほうだと思います ポーちゃん(表紙のピンクの生き物)も可愛いし。

先生の漫画は万人受けする漫画ではないのですが、ぜひ触れて欲しいです

それにしても何故レビューがなかったんだろう…?
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 S.Y 投稿日 2013/2/2
形式: コミック Amazonで購入
地味にこのヒトの描く女の子って可愛くて好きだったりする。
 所謂萌え系とも美少女系とも違うと思うんだけどね。

 全三巻のファンタジー中篇作で、変に凝った設定とか無いので読みやすいです。ちょうど、「小学館の学習雑誌」に1年間とか連載されてたようなノリ。実際はそうじゃないけど。

 霊能を持つ少女がなんだかよくわからないピンクの生物と出会い、それ(?)を通じて転校生のエセ霊能少女と仲良くなるお話。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Best 投稿日 2013/9/25
形式: コミック Amazonで購入
絵は決してうまいとはいえないけど面白いです!作者の個性もたっぷりで良いです!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
1巻、2巻で読むのを止めるのは惜しいです。
3巻も購入して読まれてください。
3巻のとあるページで泣てしまいました。
漫画で泣いたのは久々です。
ただの絵が下手なホラー漫画だと思ってたらやられました。
ぜひ1〜3巻セットで購入して読んでみてください!

私は感動しました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告