通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プチ哲学 (中公文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プチ哲学 (中公文庫) 文庫 – 2004/3

5つ星のうち 4.4 66件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プチ哲学 (中公文庫)
  • +
  • 考えの整頓
  • +
  • 四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)
総額: ¥3,108
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ちょっとだけ深く考えてみる―それがプチ哲学。書き下ろし「プチ哲学的日々」を加えた決定版。考えることは楽しいと思える、題名も形も小さな小さな一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

ちょっとだけ深く考えてみる。それがプチ哲学。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 154ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2004/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4122043441
  • ISBN-13: 978-4122043442
  • 発売日: 2004/03
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,440位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
昔の哲学者がこんなことを言ったとかではなくて、現代の物事の見方、考え方について書かれている本です。ためにはなると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
面白く読ませていただきました。
大人も子供も一度は読みたい作品ですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mac 投稿日 2016/1/6
形式: 単行本 Amazonで購入
シンプルで奥が深い!難しいことを簡単に説明できるのはすごいことだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
暮しの手帖でこの本を知って購入しました。読みやすく、ウィットに富んでいる、期待通りのものでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 parismatch VINE メンバー 投稿日 2007/3/18
形式: 文庫 Amazonで購入
普通の人間なら見過ごしてしまう世の中の些細な現象を鋭く見つめる、

佐藤雅彦さんの何だかほのぼのとする哲学のお話です。

「前提条件が教えてくれる」とか「情報がない、という情報」とか、

あぁなるほどなぁと感心しながら読みました。

ボクが特に共感したのが、「古いシステムと新しい価値」とうお話です。

新しい物の開発は、古い物の別利用でも有効に可能であるという物の見方。

それがおもしろいと思いました。

読み終わると、少しですが世の中の物の見方が変わった気がします。

どうしてそうなのか、どうしてそうなるのか、考えてみることが

人生をよりおもしろくするのですね!!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
元々著者の考え方や書いたものが好きで、著者の本は何冊か持っており、
この本もAmazonのレビューで評判がよかったので、あまり吟味せずネットで購入してしまいました。
でも、届いてペラペラとめくってびっくり!
これは本ではなく、絵本です。
字が少な過ぎる…。イラスト9割、文字が1割(印象です)という感じ。
もちろん、佐藤さんのイラストも好きなのですが、
本だと思って、電車の中や、待ち時間などにゆっくり読むのを楽しみにしていた私としては、残念でした。
届いて、あっと言う間に読み終わってしまい、ちょっと損した気分…。
でも、もちろん、書いてある事は面白いし、佐藤雅彦ワールド100%なので、
内容にガッカリしたということはありません。

ウ〜ン、厳しいけど、満足度で言うとやっぱり星は少なめです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 anti・・・ VINE メンバー 投稿日 2010/3/8
形式: 文庫
かわいい装丁、漫画を多用した読みやすい構成。最近多い、売れるけど中身のたいしたことのない本だと思っていました。
しかし、実際よく読んでみると取り上げているテーマは大事なものばかり。
日常でよく目にする光景でも、一般化して考えると、いろいろなことが見えてくるのだなぁと、目からうろこでした。
視野を広げたい人にオススメです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
1P目はタイトルが書かれてある。2P目と3P目には可愛いマンガが書かれてある。4P目はマンガからなにが考えられるか、解説が書かれてある。
この本をより楽しむ方法を「考えて」みた。マンガを見た時点で次ぎのページの解説の中身を当てるのである。例えばエレベーターの絵がある。「急いでいるときには一番あとに乗る。」「すると一番先に出る事ができる。」なるほどー、今回のテーマはなんだろう。「逆転の発想」という事かしら。などと考えてみる。ページをめくってみる。「逆算という考え方」でした。最終結果がはっきりイメージできているとそこから逆算してスタート時点でなにをしておけばいいのかおのずとはっきりしてくる、ということらしい。まあ確かにその通りだけどね。
私はこういう読み方でずっと読んでいったけど、結局きちんと当てたのは一割も満たなかった。それは私の考え方が浅かったからかもしれないし、この著者の考え方が私と合わなかったからかもしれない。ただ私は面白かった。それは「楽しく考える時間」が持てたからである。マンガも解説も「哲学」と銘打つほど考え抜かれてはいないと私は思う。けれどもそれでいい。まあ、そういう本である。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
目の前のことでめいっぱいになっているとき、コーヒーブレイク代わりにとして、この本はよく効く。何度読み返しても新鮮だしそのたびに新しい発見がある。発想の転換に最適。今日も一服、手元に一冊。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
中学生向けの国語教科書に、佐藤雅彦さんの『プチ哲学』が載っていて、クフッと笑ってしまいそうな
イラスト…その発想のユニークさに、これは買って読みたい本だなと思い、即、書店へ♪
日常、私たちが何かを選択したり判断したりする際には、これまでの自分の経験が大きく影響していて、
なるべく悪い判断を避けるようにできているのではないでしょうか。
「経験がものをいう」といった感じ。
でも、安全ルートを選ぶあまり、頭の中が凝り固まっているかもしれません。
決して危険ルートに進めというのではありませんが、発想の転換から、新しい気づきが得られたり気が
楽になったりすることもありそうです。
大事な判断は「経験がものをいう」かもしれないですが、リラックス状態にあるときなどは、思い切って
いつもと違うほうから物事を見てみるのもいいなと思いました。

佐藤さんのほかの本もぜひ読んでみようと思っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー