この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ブロックチェーン 仕組みと理論 サンプルで学ぶFinTechのコア技術 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/15

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/10/15
"もう一度試してください。"
¥ 4,200 ¥ 4,183
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆◆ 野口悠紀雄氏 推薦 ◆◆
ブロックチェーンとは、ビットコインなどの仮想通貨の基礎技術である。
仮想通貨だけでなく、さまざまな応用範囲を持つことが認識され、
これからの社会を変える基幹技術になると考えられている。
本書は、ブロックチェーンの基礎について、詳しく解説している。
<早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問・一橋大学名誉教授 野口悠紀雄>

◆◆金融分野に止まらない広汎な応用例を列挙◆◆

本書は主にITエンジニアを対象とし、3部構成となっています。
■基礎編(1~5章)では「ブロックチェーン=金融」というイメージを払拭します。
まずはビットコインとの混同を解き、技術の概要と意義、登場の背景をざっくり説明します。
また、金融機関をはじめ各国政府機関や企業間の実証実験、応用事例等を通じて、
各業界の動向を紹介します。

■理論編(6~10章)では、ブロックチェーンの構成要素であるP2Pネットワーク、
コンセンサスアルゴリズム、電子署名およびハッシュ暗号を解説します。
これら既存技術によって解決されたことと、まだ解決されていない問題を明らかにし、
ブロックチェーン技術を利用する上での課題を考察します。

■実践編(11~14章)では、代表的な3つのブロックチェーン基盤、すなわち
Bitcoin Core、Ethereum、HyperLedger Fabricを動かしてみます。
実行環境を構築して、暗号通貨による送金やマイニングを実行するほか、
簡単なサンプルアプリケーションを作成します。
これらの作業を通じ、スマートコントラクトの開発方法、各ブロックチェーン基盤の
特徴や違いについて理解を深めます。

出版社からのコメント

「インターネットの登場以来」と形容されるほど、
ブロックチェーンは広汎な創造的破壊をもたらすと目され、
誤解・曲解や過剰な期待も生じています。
本書はそうした誤解を解消し、ビジネススキームの創出に役立つ
総合ガイドブックに仕上がっています。
さらに実践編では、サンプルコードを用いて、
代表的ブロックチェーン基盤の操作やアプリケーション開発も
体験できるようになっています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: リックテレコム (2016/10/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865940405
  • ISBN-13: 978-4865940404
  • 発売日: 2016/10/15
  • 商品パッケージの寸法: 24 x 18.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,152位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/12/14
Amazonで購入
ブロックチェーンの本。金融に精通した専門家がブロックチェーンの可能性と将来について語っているというものではなく、より具体的なレベルで技術や利用方法の研究をしている人たちが書いた本になっている。

最初の部分は、ブロックチェーンに対する過剰な期待、特にビットコインによって送金などが安くなるという考えに対する注意で始まっている。そして、ただ単にコスト低減などという動機でこの技術の採用を検討するのではなく、「どのように業務やビジネスを変えれば新しい価値を最大化できるのか考えていくべきでしょう」と述べている。その上で、ブロックチェーン技術の簡単な解説、エストニア政府の取り組みやEverledgerによるダイヤモンド取引といったブロックチェーン技術の応用分野についてひと通り書かれている。また、ブロックチェーンの技術的な仕組みの解説は、第6章~10章にかけて60ページ弱を使って概要レベルのものが書かれている。コンセンサスアルゴリズムや電子署名やハッシュの利用についてもここに含まれる。

後半は、Bitcoin Core、Ethereum、Hyperledger Fabricの3つのブロックチェーンの具体的なセットアップ方法や簡単な使い方について書かれている。ここはコマンドレベルの解説であり、具体的で良い。最後はThe DAO Attack事件についても言
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
事前予約したらちゃんと2016/10/15に届きました。暇を見て一週間くらいで読みましたが、気合いれれば一日で読めるボリューム。
数年後キャズムを超えたシンのブロックチェーンの使いどころをイメージできるようになれた気になれました。
昔プログラミングしたことあるけど、最近パワポとエクセルしか触らせてもらえない、英語が苦手で、バズワードが大嫌いな、(私のような)IT技術者にお勧め。

基礎編は、事実ベースの読み物+最新情報のリンク集で、主要な国内外の発表とリンクが網羅的に纏めてあるので、自分でネットを検索して調べるよりよっぽど充実した情報収集ができました。
理論編も、深すぎず浅すぎず適度にまとめてあって、ブロックチェーン技術のキーワードを正しく理解できた気になれました。
実践編では、通番を共有するだけのサンプルAPを、環境の作り方から簡潔な実コマンドと丁寧な解説で示されていて、もうプログラミングできない私でも自分で動かした気になれました。

出版社からのコメントにある「ビジネススキームの創出に役立つ」ような内容は無いので、ビジネスしたい人にはお勧めしません。
数年後ブロックチェーン技術が商用システムで使い物になるようになった頃に、使うか使わせる立場になる、エンタープライズIT技術者にお勧めです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
基礎編では2016年時点での金融・行政など社会における具体的な取り組み状況を、各社ごとに具体的に記述しています。
理論編ではブロックチェーン技術を用いたソフトウェアの理論的・技術的解説になっています。
図解がふんだんに用いられており、比較的わかりやすいですが、ビットコイン採掘の重要な要素であるナンスの記述が浅く、基礎知識のない人がこの本だけで理解するのは難しいと思われます。
また、ブロックチェーンの理解に必要な電子署名やハッシュの説明が、なぜかブロックチェーンの説明よりも後に配置されていたりもします。
実践編は実際にプログラムを操作してみる話です。
仮想環境の構築の記述だけで力尽きそうになっていますが、それでも各技術の特色になるところにまでは一応到達しています。

わりと読みやすく、現状で手に入る本としては良い方に入ると思われ、星5つをつけますが、誰でもこの本だけでOKというところまではいかないとは思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告