通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコイ... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■比較的状態良好な中古本です、帯付■Amazonからの発送になります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか 単行本 – 2016/12/2

5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 2,028

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか
  • +
  • ブロックチェーン 仕組みと理論  サンプルで学ぶFinTechのコア技術
  • +
  • ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術
総額: ¥9,828
ポイントの合計: 296pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界経済に将来、最も大きなインパクトを与える技術が誕生した。
人工知能でも、自動運転車でもない。
IoTでも、太陽エネルギーでもない。
それは、「ブロックチェーン」と呼ばれている――

クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』著者)
スティーブ・ウォズニアック(Apple共同創業者)
マーク・アンドリーセン(Netscape開発者、Facebook取締役)
伊藤穰一(MITメディアラボ所長)
ら多数の著名人が激賞する、「ブロックチェーン」解説書の普及版にして決定版。

インターネットに比肩する発明によって引き起こされる革命の全貌が、
多数のキーマンや企業への取材によって明かされる必読の1冊。

【推薦の言葉】

迫り来る破壊的イノベーションの波をいかに生き延びるのか。
本書はそのためのサバイバル指南書だ。時代を象徴する1冊になるだろう。
クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』著者)

ブロックチェーンはコンピューター科学の歴史を変えるほどの大発明である。
本書を読めばその威力が理解できる。
マーク・アンドリーセン(Netscape開発者、Facebook取締役)

これはすごい本だ。どこまでも広く深い考察に圧倒される。
技術・経済・社会のすさまじい転換期に僕らは今生きているのだ。
スティーブ・ウォズニアック(Apple共同創業者)

インターネットが情報革命を起こしたように、
ブロックチェーンは信頼に革命を起こすだろう。
これはあらゆることを変える可能性を秘めた技術だ。本書を読めばわかる。
伊藤穰一(MITメディアラボ所長)

著者について

ドン・タプスコット[著]
タプスコット・グループCEO。ロットマン・スクール・オブ・マネジメント非常勤教授。
イノベーション、メディア、グローバリゼーションに関する世界的な権威であり、テクノロジーが企業と社会にもたらす経済的・社会的な影響を世に問う第一人者として知られる。
世界的ベストセラーとなった『ウィキノミクス』(日経BP社)や英エコノミスト誌ベストビジネス書に選出された『デジタルネイティブが世界を変える』(翔泳社)をはじめ、多数の著書がある。

アレックス・タプスコット[著]
投資銀行での実務を経て、現在ブロックチェーン関連ビジネスへのアドバイザリーを行なうノースウェスト・パッセージ・ベンチャーズ社創業者兼CEO。
ブロックチェーン時代を率いる若手オピニオンリーダーとして、タイム誌やハーバード・ビジネス・レビュー誌をはじめ多数の有名メディアに寄稿している。

高橋璃子(たかはし・りこ) [翻訳]
翻訳家。京都大学卒業後、ソフトウェア開発者として大手企業向け会計システムの開発、WEBシステム構築、ソーシャルゲーム制作などに幅広く携わった。
その後、翻訳家として独立し、経済・金融を中心に多数のビジネス書翻訳を手がける。
訳書に『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか』(ダイヤモンド社)、
『エッセンシャル思考』『スタンフォード大学で一番人気の経済学入門』(かんき出版)、
『GDP――〈小さくて大きな数字〉の歴史』(みすず書房)、『ウォール街の物理学者』(早川書房)などがある。

勝木健太(かつき・けんた) [翻訳協力]
幼少期7年間をシンガポールで過ごす。 京都大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行に入行。
現場では法人営業、本店ではグローバル金融規制対応(バーゼルIII、ドッド・フランク法 etc)、各国中央銀行との折衝に従事。
4年間の勤務後、PwCコンサルティングを経て、現在は、有限責任監査法人トーマツにて、ブロックチェーン技術を始めとするFinTech領域の戦略立案に従事。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 424ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2016/12/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478069964
  • ISBN-13: 978-4478069967
  • 発売日: 2016/12/2
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 14 x 4.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,280位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 hbspmd トップ500レビュアー 投稿日 2016/12/24
形式: 単行本
ブロックチェーンはビットコインやフィンテックと同列に論じられることが多いことから、その全貌や社会に与える潜在的影響力は過小評価されがちである。本書はブロックチェーンが社会全体に革命的なインパクトを与える可能性を論じ、様々な分野で変革を起こす技術であることを解説すると共に、その課題や問題点についても触れている。

ブロックチェーンが金融業界を大きく変えることは既に知られているが、それ以外にも企業の存在意義や大企業のあり方を変えること、今をときめくUberやAirbnbもブロックチェーンによってDisruptされる可能性があること、IoTもブロックチェーンによって機能が強化されること、更には政治に対しても大きな変革を与える可能性があることなど、我々が現在当たり前だと考えていることにも大きな影響を及ぼす可能性を示唆している。

インターネットに対する期待は大きかったものの、個人情報は大手企業の手の内にあり、必ずしもプライバシーは保護されていないこと、インターネットによって人々の暮らしは便利になった一方、ネット大企業が収益の大部分を吸い上げる結果となっていること、中央集権的な世界からよりフラットな世界になる筈が必ずしもそうはなっていないことなど、多くの期待はまだまだ満たされていない。

WIRED日本版の若林編集長による「解説」に
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
他にも何冊かブロックチェーン絡みの本を読んだが,ブロックチェーン万歳!以上!な
ものが多い中,本書は非常に分かりやすい.

その理由は以下.
・既存の手法との比較がされている
・ブロックチェーンの欠点も記されている
・ビットコインと分離した説明がなされている

議論に緻密さはないが,読む価値あり.当然の☆5つ.
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書はブロックチェーン技術の解説ではなく、その技術をビジネスや公共サービスに
どのように活用できそうかを論じている。個人的には、第8章の行政サービス・
選挙・裁判への適用や、第9章のミュージシャンへの利益配分を高める可能性が興味
深かった。
 ただブロックチェーンやビットコイン、フィンテックをテーマにした書籍の類にもれず、
ブロックチェーンとは無関係の課題が山積の現実に向かって、ブロックチェーンがすべてを
解決するという「願望」が語られている部分が多く、近い将来実現すると信じられるほどの
論理や根拠を感じられない。ブロックチェーンが大いなる可能性を秘めた技術であることは
わかるが、言ったもの勝ちの無責任な言説はいただけない。ブロックチェーンを語ること自体を
飯のタネにしているのでないことを切に祈る。
 とは言え、このテーマをできる限り包括的に書こうとする意欲は素晴らしいし、翻訳の質は
とても良い。ブロックチェーンの適用スコープを考えるには良書と思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nacamici トップ500レビュアー 投稿日 2017/1/23
形式: 単行本
本書はブロックチェーンとはどういう技術かという説明よりも、それがどういう考え方でつくられ、それによって何がどう変わりうるのかを書いている。文系のためのFintech入門という位置づけでいいかと思う。情報を拡散しながら伝達していくシステムは、生命体内の循環にも似ているように思えた。どこの血管を切ってもそこから流れ出る血液の「履歴」はわからない。その血液に含まれる赤血球や白血球がいつどこでできたのか特定もできない。そんなイメージだ。その究極の分散型情報伝達処理の仕組みが実現する「匿名性」こそがブロックチェーンの最大の売りだ。公開鍵と秘密鍵という二つのパスワードによって自分の情報が完全に守られる。ネット社会でストレスなく生きるためにはプライバシーという代償を支払う必要があるというのはここ20年そこらで流布した新たな人生の「常識」だが、ブロックチェーンはこの不愉快な常識を過去のものにしてくれる可能性がある。もとは仮想通貨のインフラ技術として開発されたがゆえの強固なプライバシーの保護技術だが、これを使えば、いまグーグル、アマゾン、フェイスブックなど巨大ネット企業にいやおうなしに吸い上げられている個人情報を情報発信者本人が管理できるようになるという。ネット上のアイデンティティを自分で守るため武器をわれわれははじめて手にできるのだ。また、本書はブロックチェーンが行政やビジネスの生産性や安全性を高...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー