Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,512

¥ 1,512の割引 (50%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ビットバンク株式会社&『ブロックチェーンの衝撃』編集委員会]のブロックチェーンの衝撃
Kindle App Ad

ブロックチェーンの衝撃 Kindle版

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 2,126

紙の本の長さ: 296ページ

商品の説明

内容紹介

「ビットコインなどの仮想通貨や、それを支えるブロックチェーン技術は、極めて斬新なものだ。それは社会の基本的な構造を大きく変える潜在力を持っている」(経済学者 野口悠紀雄)

ビットコイン交換所運営会社の破綻などで、いまだ怪しげなものと見られることもある
ビットコインとブロックチェーン技術だが、その影響は金融だけでなく、様々な業界へ及ぶ。一体どんなビジネスが生まれようとしており、どんな技術がそれを可能にしているのか、日本の法制度はどう対応しているのか――。

本書では、ビットコインやブロックチェーン技術で事業や技術開発を進めるエキスパートらが業界の発展を目指して、実務で得たノウハウや知見を、金融の専門家だけでなく、
新規事業の開発や経営企画に携わる広いビジネスパーソンに向けて共有する。

はじめに(馬渕 邦美)
序章(野口 悠紀雄)
1章 総論
 ビットコインの技術が及ぼす様々なビジネスへの影響
 ビットコインと ビジネス
2章 ビットコインの可能性と課題
 ビットコインと個人・社会・国家
 ビットコインと法
 ビットコインの最新技術
3章 ブロックチェーンが起こす金融変革とその仕組み
 ブロックチェーン概論
 ブロックチェーンの経済モデル
 金融サービスへの応用
4章 ブロックチェーンの産業へのインパクト
 非金融分野におけるブロックチェーンの可能性と課題
 ブロックチェー ンとIoT
 ロックチェーン2.0プロジェクト
5章 新たに生まれるプラットフォーム
 スマートコントラクト構築プラットフォーム「Ethereum」
 NEM…ブロックチェーン技術の新しいパラダイム

内容(「BOOK」データベースより)

15人の専門家が業界動向と将来展望、ビジネスへのインパクト、法制度、プラットフォームや暗号技術の詳細を徹底解説!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 18842 KB
  • 紙の本の長さ: 286 ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2016/6/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GPIU3XO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,935位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/6/30
形式: 単行本 Amazonで購入
ブロックチェーンの本。経済学者、ビットコイン業者、法律家、ブロックチェーンのスタートアップ、他、個性に富んだ15人専門家の解説や意見を一冊まとめた形になっている。

序章となっている野口悠紀雄氏担当部分は7ページ分しかないが、仮想通貨が社会にもたらすものとして、マイクロペイメントや安い手数料の国際送金、仮想通貨間の競争や国家との関係、ブロックチェーンの応用といったことにコンパクトに答えている。

第1章では、山崎大輔氏と廣末紀之氏が、ビットコインビジネスについて、幅広く説明している。

第2章では、3人の識者がビットコインの可能性と課題について述べている。芝章浩氏は法律面からの解説。ジョナサン・アンダーウッドの技術の解説は、レベルが高めである。

第3章は、ブロックチェーンが起こす金融変革とその仕組み。斉藤賢爾氏のPoWとPoSの解説はロジカルで丁寧だ。後藤あつし氏による金融サービスへの応用は、証券取引、電子マネー、中央銀行によるデジタル通貨と、ブロックチェーンを適用した場合にどうシステムが変わるかということをシミレーションしたもので、これは金融関係者がブロックチェーンについて考えるときに参考になる内容である。

第4章では、主に金融以外の分野でのブロックチェーンの応用や、ビットコイ
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ブロックチェーンについておそらく日本で初めて基礎レベルから実務サイドの話まで、メディア、弁護士、日本と海外のスタートアップ、様々な有識者のそれぞれの視点で書かれた良本です。

ブロックチェーンって何なのか全然わからない方、ちょっと知ってるという方、結構マニアという方それぞれが楽しめる本です!

一言でいうと、良い意味で纏まりがなくてDecentralized でカオスなブロックチェーンの世界観が出ているなと思いました。

というのも、業界を代表する方々が各章をそれぞれ書いていて、章ごとにズブの素人でも読める内容もあれば技術的な前提知識がないとわからない箇所まであります。

個人的には、後藤さんが書かれている金融機関の既存の仕組みとブロックチェーンをどう入れ込むかという話がとても分かりやすく思いましたし、杉井さんの非金融のブロックチェーンの話は色々と妄想が広がって面白いです。ウォンさんのNEMについてもNEMを試してみたくなるような内容でした。東さんが書かれているトークンエコノミーも1番カオスで面白い展開が待っているのではと思いました。

しかし各章で実務の匂いが漏れ出ていて本当に面白いなと思いました!
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ブロックチェーンに関わる各分野における専門家の見識を掲載していますが、個々の著者がきっちりとした編集方針に従って書いているというより、「ブロックチェーン」というおおざっぱなくくりで各々が自由に(勝手に)書いている印象。全体を通しても急いでまとめられているようで、どうも散漫な読後感をぬぐえませんでした。自社の仮想通貨の特長を述べたホワイトペーパー的なレポートとか、ブロックチェーン技術に関する今後期待される可能性が書いてあるといった感じで、「衝撃」を謳いたいなら編集方針にもうちょっと芯の強さが欲しいなあ、というところでしょうか。
とはいえ面白い情報も散見されるので、ブロックチェーンについて予備知識があまりないのなら、岩村充著の『中央銀行が終わる日』や、経済産業省がまとめた『ブロックチェーン技術を利用したサービスに関する国内外動向調査』辺りに目を通しておくと、この書籍から立体的な情報が汲み取れるのではないかと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
仮想通貨ビットコインについての書籍は多数出版されていますが、ブロックチェーンについて書かれた本格的な書籍は初めてではないでしょうか?
ブロックチェーンでは、仮想通貨の次のステップとして、スマートコントラクトという技術の実現やIoTとの連携ができることは知っていましたが、今まで漠然としていたこれらのことが、書籍を読んで理解できました。
ただし、ブロックチェーンは難解です。ブロックチェーンの原点であるビットコインを知らない段階でブロックチェーンを学ぶと挫折するでしょう。
ビットコインについて学んでからこの書籍を手にすると、理解がスムーズだと考えています。
難しいものの、知的好奇心を揺さぶられ、ブロックチェーンの虜になること間違いなし!!
ブロックチェーンが織りなす明るい未来が見えてきました!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover