この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブレードランナー 最終版 [DVD]

5つ星のうち 4.3 327件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

Amazon.co.jp限定特典はオリジナル杖ペンとメモ帳セット
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 商品をチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: ハリソン・フォード, ルトガー・ハウアー
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2002/07/05
  • 時間: 116 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 327件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006AFZ6
  • JAN: 4988135537294
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 41,121位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

リドリー・スコット監督自らの手により、新たに甦ったSFハードボイルドの最終編集版!

内容(「Oricon」データベースより)

1983年に製作された、近未来を舞台にしたSFサスペンス「ブレードランナー」を、リドリー・スコット監督が自ら編集したディレクターズ・カット版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 accini VINE メンバー 投稿日 2011/2/24
形式: Blu-ray
2007年公開のこの「ファイナルカット版」は、作品全体を徹底的にレストアし、HDマスターを作っています。
画質は丁寧に再テレシネされ、何と追加撮影までされて、相当品質がアップしました。
音声も「ついに!」全編リミックス、リマスタリングされ、真性5.1chとなりました。

DVDの段階でも、特に画質に関しては納得出来るクウォリティだったのですが、
さすがにこのBlu-ray、更なる高画質。
これは純粋にSDとHDの差であるのですが、「遂にここまで来たか!」と思わせる高画質です。
音声はDolby TrueHD 5.1chで、オープニングからズシリ!と響き渡ります。

初公開時(1982年)は酷評され、商業的にも失敗した作品でした。
おまけにヴァンゲリスは、オリジナル・サウンドトラックは発表せず、と宣言。
(直前に「炎のランナー」で1000万枚の大ヒットがあったにも関わらず・・・)

こうして世の中から抹殺されかけました。
ところが、その直後にビデオ・ソフト化時代を迎え、
このハイパーなイメージが巷に溢れて行くにつれ、作品の評価はどんどん上がっていきます。

今では「SF映画史上の金字塔」とさえ言われ、
実際
...続きを読む ›
3 コメント 241人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 坂本土八 投稿日 2010/9/23
形式: Blu-ray Amazonで購入
1982年公開作。2007年ファイナルカット(FC)版発表。
2007年発表当時、DVD版FCを入手したのですが、どうしても本Blu-Ray版が観たくなり、購入しました。
ストーリー自体は語られ尽くされている名作なので割愛し、ここでは、個人的にBlu-Ray版を鑑賞して感じたことを述べさせていただきますと、まず、何を置いても(というか、もうそれが全てと言いますか)映像が美しい!!! VHS→DVDと観てきて、映像の透明感/美しさはDVD版FCで一つの頂点を極め、Blu-Ray版はそれに毛が生えた程度かも、との不安があったのですが、想像を超えていました!
冒頭のタイトルクレジット前の「THE LADD COMPANY」ロゴの"ドットで描かれた木"の部分のドットの隙間がくっきり見えるところで驚き、L.A.上空のシーンに入ると、飛行するスピナーの光輪の帯に吸い込まれそうなほど惹き付けられ、炎を吹き上げる工場の煙突に巻き付いている細いパイプまで見える(!)あたりで、あまりの映像の細かさ/美しさに呆然…あとは引き込まれて最後まで一気に観てしまいました。鑑賞後はマイベストシーンのリピート…いくら思い入れのある映画とはいえ、Blu-Ray版初見の際は完全に我を忘れてしまいました(笑)。
個人的に、ますます懐古するような作品ではなくなってしまいました。いろい
...続きを読む ›
コメント 137人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
2008年に発売されているブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]
とどちらにしようか悩んでいる方、廉価版だと心配している方、安心してこちらを
ご購入ください。
「ブルーなレイ」キャンペーンシールの下には違うバーコードが→全く同じ商品で
バーコードを変えただけです。

内容ですが、VHSを持っていてDVDには手が伸びなかった私も納得の高画質で
あらためて楽しめました。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
買って本当によかったの一言に尽きます。
まず最初のスタッフタイトルから、本当にアナログのフィルムかと疑うクリアなエッジで、ここだけデジタルで作り直したかと思うほど。
本編への期待が高まります。
そしていよいよ夜のロサンゼルスの街並みが画面に現れますが、感動する美しさです。
尖塔の先から吹き上げる炎に若干粒子が目立つ物の、デジタル撮影されたかと勘違いしてしまいます。
元々特撮シーンは合成後のクオリティを保つために65mmで撮影されていましたが、今回そのオリジナルのフィルムを使ったとの事で、
明らかに特撮シーンのクオリティが際だっています。
オープニングでタイレル社ビルにカメラが寄っていき、部屋の中の天井扇が回っているのが見えるカットがありますが、
BD版では天井扇の下、窓の近くにホールデンが立っているのもハッキリと確認出来ます。
古い映画のBD化だと、フィルムの劣化などが目立ってBDの恩恵を受けているとは言いづらいモノもありますが、
このブレードランナーに関してはその心配はありませんでした。
間違いなくブレードランナーファンなら確実に押さえておきたい逸品ではないでしょうか。
日本人ならではの見方として、解像度の上がった画面であちこちにちりばめられている日本語を探す楽しみも増えますよ。
コメント 139人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す