ブレードランナー クロニクル [Blu-ray] がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,418
通常配送無料 詳細
発売元: GOD SHOP
カートに入れる
¥ 2,419
通常配送無料 詳細
発売元: あっぷる らいん ぶっくす
カートに入れる
¥ 2,480
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブレードランナー クロニクル [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 48件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,500
価格: ¥ 2,410 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 90 (4%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、インフィールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 1,071より 中古品の出品:1¥ 3,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ブレードランナー クロニクル [Blu-ray]
  • +
  • ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]
  • +
  • レオン 完全版 [Blu-ray]
総額: ¥6,091
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ハリソン・フォード, ルトガー・ハウアー, ショーン・ヤング
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2010/07/14
  • 時間: 351 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 48件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003L94EV8
  • EAN: 4988135813428
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,980位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


3つのバージョンが1枚に収録された、ブレードランナー クロニクル登場!

2019年、酸性雨が降りしきるロサンゼルス。
強靭な肉体と高い知能を併せ持ち、外見からは人間と見分けが付かないアンドロイド=「レプリカント」が5体、人間を殺して逃亡。「解体」処分が決定したこの5体の処刑のため、警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎ=「ブレードランナー」であるデッカード(ハリソン・フォード)が、単独追跡を開始するが・・・

デッカードとレプリカントのリーダーであるロイ(ルドガー・ハウアー)が対峙するクライマックス・シーンや、東洋と西洋の文化が入り乱れカオスと化した未来都市ロサンゼルスの描写は、後のSF映画に多大な影響を与え、現在でも様々な議論を呼び続ける映画史に残るSF映画の金字塔的作品!

【収録本編】
・ オリジナル劇場版『ブレードランナー』
・ インターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』
・ 『ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版』

【映像特典】
・ 監督 リドリー・スコットによるイントロダクション

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ブレードランナー』、『ブレードランナー 完全版』、『ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版』の3バージョンの要所を繋ぎ合わせ、再編集したSFアクション。“ついに来たぜ!ワーナーのブルーレイ2,500円!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
デッカード警部が彼女と連れ添って緑の大地の上空を旅立っていく(逃避行型)シーンが見れる「完全版」が入っていたから即買いました。監督はこのEndingが好きではないようですが、僕は賛成です。決してHappyEndか・・・なんて誰にも判らな訳だし(彼女にも寿命があるかもって言っていたし、我々人間だってまたしかり、じゃないですか、)なので、夢を残したこのちょっと甘酸っぱいEndingが僕は大賛成です。皆さんは如何ですか?
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のじり トップ1000レビュアー 投稿日 2010/1/18
形式: DVD
デッカードのナレーションや(シャイニングから買った)エンディング…
監督にとっては気に入らないようですが…
私の最初のブレードランナーはやっぱりこれです。

吹き替えの感じも昔のテレビ洋画劇場(初めて観たのもテレビ放送だったと思う)を思い出して◎

安いし、ジャケットも◎ 
いい買い物でした。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
私も他の投稿者同様にエンディングは、上空撮影シーンの入った完全版が大好きです。ショー・ヤング演じるレーチェルがとても愛おしくてたまりません。腕のある監督の好みと眼の肥えた観客の好みは、意外と反比例するなぁ~とつくづく思います。完成度エベレスト山級の今作です。一番残念なのは、警察車輛が空へ垂直に浮上していくシーンが何度かある中で、1982(S57)年作品は、ワイヤーが映ってしまって円谷風特撮になってしまっている点かなぁ~というところです。しかし、何回観ても斬新で色褪せない画期的な近未来映画には変わりありません。さあ、いよいよ、35周年記念なんていうものが、多分、リリースされるでしょうから、英語・日本語両方に7.1ch DTS-HDMASTER AUDIO収録の全パージョン日本語完全(声)版の完全フルレストア仕様、メイキング等HD全収録でワーナー・ホーム・ビデオ日本支社さん特典てんこ盛りの廉価版をよろしく頼みます。それまでこの円盤を愛蔵します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 古い映画ながら非常に鮮明で、タイレル社の全景シーンや雨のロサンゼルスは見てしまうともうDVDには戻れません。ダグラス・トランブル万歳です。
「ファイナルカット版」「ディレクターズ・カット版」「ワークプリント版」もいいのですが、私にとっての「ブレードランナー」はオリジナル劇場版で、しかもTBSでテレビ放送された時のデッカード=堀勝之祐さんの吹き替え版が原風景なのです。レオンが雨の中でデッカードに襲いかかるシーンで「思うように生きられない辛さがおまえにわかるか!?」とのレオンの問いに字幕では『全くだ』と答えるのに、吹き替えでは「わかるよ〜」と答えるセンスに、当時中学3年だった私は妙に共感してしまいました。寺田農さんのルトガー・ハウアー、戸田恵子さんのレイチェルも個人的にはよかったと思っています。その後大学生になった頃、TBSの深夜枠で再放送された時に3倍速でビデオ録画して何度も再見しました。社会人になってビデオソフトもLDも手に入れましたが、この吹き替え版が製品になることはなかったと思います。
 そしてこの年になって、アルティメット・コレクターズ・エディションに吹き替え版が収録されていると知って買って確かめてみると大当たりで思っていた吹き替え版でした。結構それで満足しきっていたのにDISK3が単品でBlu-rayになっている事を知って、思わず買ってしまいました。
 オリジナル版こそ「ブレードランナー」と思う人は少なくないと思います。価格的にも非常に手頃なので必携です。
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ブレードランナーも嵌まって
何度観たかわかりません。
後の様々な映画や物語に
多大な影響を与えた作品です。
とにかくカッコイイ。
ディレクターズカットがおすすめですが
時々別のも観たくなりますね。
私も歳とったので吹き替えが必要です。

3バージョン入りでこの値段。
しかも日本語吹き替え入り。

間違いなく買いです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 虚無庵 VINE メンバー 投稿日 2012/10/7
形式: DVD Amazonで購入
初めは映画館で観たはずです。それから何度もテレビで放映されました。やはり手元に置いておきたくて購入しました。

レプリカントは人間によって製造された機械ですね、早い話が。寿命があるのを知り、死の恐怖におびえる。
それが自分とはなんぞやという 「 自我の意識 」 を、つまりアイデンティティを持つ。
自分は本当の人間であると確信していていたのに、過去の記憶すら、本当の人間によって植え付けられてプログラムされたものと
知ってショックを受けるシーンがありますね。

レプリカントたちはヒトによって造られたものであり、しかもヒトにとって都合の良い目的のために、都合の悪いことは許されない。
尋問のシーンは興味深いです。非論理的な短文を次々と述べて、瞳孔の開き方の具合で調べる。コンピュータ、機械なら論理的な返事を
すぐに返せるはずなのに、即座に答えが見つからない。演算処理が及ばなくて、その場でもっとも相応しい言葉を探すのに混乱してしまうわけですね。
もしヒトなら、非論理的なものに返事を求められても、レプリカントに備えられた回答とは違う返事がかえってくるはずです。
自分たち殺し屋の手を、咄嗟につかんで助ける。自分が死ぬ前に。限りなくヒトとレプリカントの境界線が曖昧になってきます。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック