¥ 1,350 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: メディアデポ

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブレイブ ワン 特別版 [DVD]

5つ星のうち 3.8 81件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 1,350
OFF: ¥ 193 (13%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、メディアデポ が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でブレイブ ワン(字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ブレイブ ワン 特別版 [DVD]
  • +
  • 告発の行方 [DVD]
  • +
  • コンタクト 特別版 [DVD]
総額: ¥3,266
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョディ・フォスター, テレンス・ハワード, ナビーン・アンドリュース, ニッキー・カット, メアリー・スティーンバージェン
  • 監督: ニール・ジョーダン
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2008/12/10
  • 時間: 122 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 81件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001JPSLW4
  • JAN: 4988135603180
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 255,817位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

結婚を間近に控えたラジオ・パーソナリティのエリカは、ある日暴漢にフィアンセを殺され、エリカ自身も命を落としかける。体の傷は癒えても、心の傷が癒えることはなく、護衛のために銃を手にしたエリカは、一線を越えた時、もう一人の自分に目覚めてしまう…。ジョディ・フォスターが新境地を魅せた傑作サスペンス・アクション。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
ブルーレイは高い。需要と供給の関係からすると致し方ないところもあるが、1枚5,000円なんてLDよりも高いぞ。仕様が同じものは激烈に安いアマゾンアメリカを利用しているが、そうでないものは大枚はたいて吟味して買う。しかし、本作の特典映像(未公開映像のほう)はハイビジョンではない。これは一体どういうことか。こうする方が面倒臭いと思うのだが(笑)。内容的には最近アクションも多いジョディ・フォスターの、凛とした演技が満喫できる良質なスリラーである。「タクシードライバー」もそうだが、ジョディはNYCが似合う女優だと思う。しかし肝心なNYCのダイナミックさがいまひとつ出ておらず、これならLAが舞台でも同質なものが作れたのでは。まあ、ニール・ジョーダンは都会型の監督ではないから、脚本に重点を置いた結果かもしれないが。あとは刑事役のテレンス・ハワードがカッコいい!一昔前ならデンゼル・ワシントンが演じたに違いない役柄だが、テレンスらしい「動」のアプローチは十分にオリジナルだった。アメリカ版「仕事人」は日本人にも受け入れやすいのではないかと思うが、都市の映像的個性が薄いので星3つ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 ジョディ・フォスターの演技が凄かったです。もともと、演技力には定評はあるわけですが、この作品においても十分すぎるほど演技力が発揮されています。

 おそらく、この作品で問題になるのがラストだと思われます。果たして正しいことなのか。正しいことではないと思います。明らかに。しかし、個人的には、あのラストは許してあげたい。目には目をではいけないのだが…。

 Blu-rayの画質・音質に関しては、ワーナーの中では、上位に入る仕様だったと思います。しかし、残念ながらまだまだブエナ・ソニー等と比較すると劣っています。何度も言っていますが、Blu-rayの本当の力量は、こんなものではないはず。消費者を納得させる仕様でのリリースを望みます。中途半端な仕様なら、消費者は納得しない。
 
 
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
ジョディ・フォスター主演のサスペンス映画。虚しい復讐劇で主人公に感情移入して見てました。テンポが良くてストーリーも分かりやすくてとても楽しめました。「自分の中の見知らぬ他人、それが今の自分の姿」というセリフが印象的でした。Jodie Fosterのヌードシーン有り。

ラジオDJのエリカは恋人のデイビッドと公園を散歩中に強盗目的のチンピラに襲われてしまう。一方的にボコボコにされて瀕死の重傷を負って病院に搬送される。3週間後、目覚めるとデイビッドが死んだことを伝えられる。
なんとか復活したエリカは身を護るため登録されてない拳銃を護身用に購入。たまたま立ち寄った酒屋で妻を射殺した男を目撃。見つかったので止む無く射殺し監視カメラのテープを持ち去る。この事件を担当するマーサー刑事はルーズベルト島を仕切る密輸業者マローを追ってるが決定的な証拠が掴めずにいる。
エリカは乗ってた地下鉄で強盗と遭遇すると迷うことなく射殺。事件の捜査状況を探るのを兼ねてマーサーと接触してインタビューをする。必ずしも正義を実行できないという不満を抱えるマーサーに共感し、その後も電話で話すうちに打ち解けていく。
街を彷徨うエリカは呼び止められた男の車に乗り込む。後部座席には5日も連れ回されてる娼婦のクロエがいた。銃を突き付けてクロエを解放すると、逆上した男はひき殺そうと
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
今は亡き私好みの渋くてカッコいい俳優、男の中の男、チャールズ・ブロンソン主演「狼よさらば」の女性版ともいうべき作品。 愛する妻と娘を町のダニに殺され、警察も当てにならず、法で裁けない悪を自らの手で裁き、あの世へ送るというチャールズ・ブロンソンの当たり役を、チンピラに理不尽に恋人を殺され、自分自身も重傷を負ったラジオの人気DJ役でジョディ・フォスターが熱演! ラストで彼女が見事に復讐を果たすシーンには感動と共感を禁じ得なかった…! 不条理で理不尽な通り魔殺人が横行し、警察も当てに出来ない世の中、自分の身は自分で守り、殺されてしまった身内の復讐も自分自身の手でやり遂げるしかない…。 我が身に置き換えてみると共感せざるを得ないものがあり、心の芯に訴えて来る力作である!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaolun 投稿日 2008/6/20
形式: UMD Universal Media Disc
愛に満ち溢れた日々が一転、絶望の淵に突き落されるわけですが、前半は銃を持つという事や復讐するまでの彼女の心の葛藤、後半は加害者の居場所を突き止め復讐するまでが画かれています。

ですが、復讐という行動に出るのが本当に最後。
それまでの心の葛藤や準備がメインかな〜という感じ。
勝手に普通の復讐劇だと思ってましたww

ジュディ・フォスターはこういう切羽詰まった演技が上手いですね。
っていうか、そういう作品の主演が多いんですけれどw
ヒロインに関わってくる黒人の刑事もまたいいですね。
デンゼル・ワシントンを思わせる、正義・紳士な感じがします。

この作品も善し悪しを考えさせる要素がありますね・・・。
暴行され、愛する人も奪われ、外に出る恐怖というトラウマを持たされ、それなのに加害者はのうのうと生きている・・・。
もし同じ目に遭ってたら同じことを考えるかもしれないけど、彼女の行動はどうか?と思ってしまうと・・・
自分自身も葛藤です・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー