中古品:
¥ 1,204
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブレイクアウェイ~スペシャル・エディション(DVD付) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.7 66件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ケリー・クラークソン ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2005/12/21)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 74 分
  • ASIN: B000BV7THA
  • JAN: 4988017637760
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 264,097位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ブレイクアウェイ
  2. シンス・ユー・ビーン・ゴーン
  3. ビハインド・ジーズ・ヘーゼル・アイズ
  4. ビコーズ・オブ・ユー
  5. ゴーン
  6. アディクテッド
  7. ホエア・イズ・ユア・ハート
  8. ウォーク・アウェイ
  9. ユー・ファウンド・ミー
  10. アイ・ヘイト・マイセルフ・フォー・ルージング・ユー
  11. ヒア・ミー
  12. ビューティフル・ディザスター (Live)
  13. シンス・ユー・ビーン・ゴーン (Jason Nevins Club)
  14. ビハインド・ジーズ・ヘーゼル・アイズ (Joe Bermudez & Josh Harris Top 40 Radio Remix)
  15. ブレイクアウェイ (Napster Live)
  16. ビコーズ・オブ・ユー (Live At Rollngstone.com)
  17. シンス・ユー・ビーン・ゴーン (AOL Live)
  18. ミス・インディペンデント (AOL Live)
  19. ヒア・ミー (AOL Live Version)

ディスク:2

  1. シンス・ユー・ビーン・ゴーン (VIDEO)
  2. ビハンド・ジーズ・ヘイゼル・アイズ (VIDEO)
  3. ビコーズ・オブ・ユー (VIDEO)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ヒットシングルが収められた、2005年3月発表『ブレイクアウェイ』に4曲のライヴ音源、2曲のリミックスを追加収録したアルバム。「ブレイクアウェイ」「シンス・ユー・ビーン・ゴーン」「ビハインド・ジーズ・ヘイゼル・アイズ」のPVを収録したボーナスDVD付き。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
今作は前作と違ってかなりロックポップしています。あ~こんなにか~、ていうのが私の第一印象です。リードシングルのbreakawayは本当に良い曲で、一度聴くと忘れられません。このソングライティングにアヴリルラヴィーンが加わっていたので、今回のアルバムはちょっとロックポップちっくになるかなとは思っていたのですが、なりすぎです(笑)!感化されちゃったのでしょうか?決してどれも悪い曲ではないですし、良い曲も多いです。ですから今回からケリーを聴こうと思われている方にはとても良いアルバムになると思います。ただ前作のアルバムが大好きだという方にはちょっと寂しいアルバムになるかと思います。前作はそれを売りにしてたのもあると思いますが、ケリーの歌唱力の素晴らしさを堪能できる楽曲ばかりでしたが、今回はそう言ったケリーの歌唱力が生かされている楽曲が本当に少なく(逆に半減させている)、私は少しガッカリしてしまいました。やっぱり彼女の一番の魅力はあの素晴らしい歌唱力だな、としみじみ。私としては同じファイナリストでもあったTamyra Grayのような自分の声を生かした素晴らしすぎる楽曲をケリーには唄ってもらいたいですね。ケリーがこういう歌を歌いたいのなら仕方ないんですが。でもbreakawayはとても良い曲ですし、6曲目のAddictedも11曲目のhear meも良かったですし、12曲目のライヴバージョンも素晴らしいです。ですからやっぱりケリーの声が大好きな方には聴いて頂きたいアルバムです!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
普段メタルしか聴かない自分です。レンタルビデオ屋で有線でながれてていい曲だなぁとおもいつつも家に帰った。どうしても誰のなんて曲かしりたかったのでビデオ屋に有線のチャンネルきいて有線に何時何分にかかってた曲なんですか?ってきいたら、ケリーのビコーズオブユーでした。久々に心を揺さ振られた曲でした。自分の人生で聴いてなかったら損してました。よかったです。自分はこの一曲のためにこのアルバムを買いました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アメリカの国民的オーディション番組[American Idol]で見事初代チャンピオンに輝いたケリーの2ndアルバム。
1stとは大きく違ってロック色が強くなり、バンド・サウンドが前面に押し出されています。
#1、#2、#3などはアメリカで大ヒット。
ちなみに#1のアルバム・タイトルでもある曲[BREAKAWAY]はアヴリルがケリーに提供した曲で、感動的なバラードです。
#2や#3、#5、#9などポップでロックでキャッチーな曲や、
#4、#6、#12などのロック・バラードなど、どんな曲でもケリーの色にしてしまうケリーの歌唱力は素晴らしいです。
アヴリルが好きな方はもちろん、ポップファンやロックファンの方、洋楽初心者の方にもおすすめしたい1枚です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
言うまでも無くBreakAwayは名曲です。

私は北米に留学中いつもこの曲がラジオから流れていた為特に印象に残っています。

アメリカンアイドルで優勝しただけ有りその歌唱力は言うまでも無いのですが、曲自体のクオリティも高く、非常に完成度の高いものとなっています。

他の曲については全般的にロック系が多い気がします。

気になった事はどうやら日本で発売しているUS版はコピーコントロールCDの様であるという事です。

コピーコントロールCDとはコピーが出来ないようにエラー信号を大量に混ぜているCDで、CDの規格に沿って作られていない音楽DISKの事ですが、問題は通常のCDより音質が下がる事、そしてCDプレイヤーにエラー除去の為の負担が掛かり、破損或いは再生不能のリスクを引き起こす事です。

彼女の歌が良いだけにそこが残念です。

私が所有しているCDはカナダ版でCCCDであると言う記述は有りません。

可能であればカナダ盤かヨーロッパ盤を求められる事をお勧めします。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1stのThankfulとも聴きましたが、私はこの2ndの方が好きです。
確かに1stの方が歌唱力が最大に発揮できる曲ばかり詰まっていて圧巻なのですが、ディーヴァ系の音楽に慣れてないと、1枚通して聴くのは少し辛い気がしたので。
2ndはAvril Lavigneのプロデュースの影響もあるのか、1stよりロックしてる感じ。元々アップテンポも上手いので、凄く聴き応えがあるし、それでいてキャッチャーなので聴きやすくなっています。
オススメは"Behind These Hazel Eyes"と、"Miss Independenth(Live)"。流石、と唸らざるを得ない歌唱力です。
系統は、1stがマライア・キャリーだったのに対し、Avril Lavigne系という感じかなぁ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す