中古品
¥ 181
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブルー・ロージス―自選作品集 (文春文庫―ビジュアル版) 文庫 – 1999/11

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 文庫: 268ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (1999/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4168110508
  • ISBN-13: 978-4168110504
  • 発売日: 1999/11
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 294,719位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/1/23
形式: 文庫
一言の重み、左右されていく人生。もし十代の頃にこの本に出合えていれば、私はもっと違った生き方が出来たのでは無いか? しばらく涙が止まりませんでした。また逆に人に、子に対しての関わり方も考えさせられました。なぜこの作者はこんなにも人間がわかるのか。漫画を軽視している人でも、内容の深さに驚くことでしょう。絶対 読むべき本の一つです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
傷つくのがこわくて男性と向き合えない黎子(たみこ)が、一人の男性に愛され成長していく様を描く表題作(’91)。
チェルノブイリ原発事故から原子力の是非を問い、太陽神アポロの日輪の馬車を人間の分際で操ろうとし、あげく広大な土地と人々を焼き払ったおろかなパエトーンの寓話になぞらえた「パエトーン」(’88)。
イラストレーター聡子が、自身のイラストから抜け出たような可憐で美しい異母妹を引き取ることからおきる不協和音と次第にあらわになるその正体を描く「星の素白き花束の」(’86)。
会社帰りの夕暮れにどうしても自宅にたどり着けない女性の運命を描く「化野(あだしの)の・・・」(’82)。
互いの親の駆け落ちによって、父を亡くした息子。母をなくした娘。駆け落ちの結果誕生した娘の三人が、親の死を機に出会う。三者とその家族の生き様を描く「銀壺・金鎖」(’88)。
エリート高校に入学した秀才のクラス委員・伸江。クラスメイトの可憐な少女・妙子には、実は過去があって・・・「学園のムフフフ」(’74)。
さまざまな時代の色々な作風が楽しめる作品集。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/1/23
形式: 文庫
一言の重み、左右されていく人生。もし十代の頃にこの本に出合えていれば、私はもっと違った生き方が出来たのでは無いか? しばらく涙が止まりませんでした。また逆に人に、子に対しての関わり方も考えさせられました。なぜこの作者はこんなにも人間がわかるのか。漫画を軽視している人でも、内容の深さに驚くことでしょう。絶対 読むべき本の一つです。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告