中古品
¥1,300
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感(ページ折れあと・地、小口に汚れ)ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

ブルーは熱い色 Le bleu est une couleur chaude 単行本(ソフトカバー) – 2014/3/12

5つ星のうち3.8 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/3/12
¥1,043
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

フランスで10万部越えのベストセラー
スピルバーグが大絶賛し、2013年度カンヌ国際映画祭にてパルムドールにも輝いた作品
『アデル、ブルーは熱い色』の原作コミック(BD)。
映画とは違う衝撃のラストにも注目です。映画を観る前でも、見た後でも心に響く内容になっています。

あの時から、生きることは歓びになった――
あどけない女子高生が、青い髪の運命の女性と出会い、自分の生き方を模索しはじめる。

クレモンティーヌ(映画ではアデル)はごく普通の女子高生。
女は男と恋をするものと信じて疑うことなく生きてきた。
しかし、偶然、街ですれ違った青い髪の女性・エマに出会い、今まで感じたことのない熱い感情が芽生える。
二人はやがて惹かれあい恋に落ちるが、その行く手には様々な障害が待ち受けていた――。


●本書の特色
1フランス本国では累計部数10万部以上の大ヒット!
2全11か国で翻訳本が発売中&各国で重版続々
3映画で語られることのなかったエマの心情を丁寧に描写。


●原著レビュー抜粋
・最初から最後まで目が離せず、食い入るように読み感動した。
・素晴らしい作品! 映画を見た後で再読しても、感情豊かな表現に驚かされる。
・美しいバンド・デシネ。期待通りのもので満足。
・映画「アデル、ブルーは熱い色」を好きなら、原作も読むべき!
・悲しみと多くの真実のはざまに揺れる、美しい愛の物語だ。
・独特で美しいイラストが魅力、泣くことを恐れないのであれば、是非読んでほしい。
・むさぼるようにこの作品を読み、あまりにも泣いた。
・物語の世界に取り込まれ、なかなか抜け出せない良作。
・ページを開いた瞬間から心を打たれた。
・絶妙な美しさで、現代的な主題を取り上げた名作。
・優しさ、愛、友情そして、特に寛容を謳うストーリー。とても美しく、計算しつくされたストーリーに脱帽。
・同性愛かどうかではなく、愛する人同士がお互いの違いを感じながら生きることの難しさを感じさせる奥深い作品。
・愛とアイデンティティを探す主人公の物語に感動しました。

著者について

▼著者
ジュリー・マロ
フランス北部出身。BD作家。アングレーム市在住。
ベルギー・ブリュッセルのサンリュック学院卒業後、デビュー。
いくつかの自費出版を経て、本書『ブルーは熱い色(原題:Le blue une couleur chaude)』を制作。
2011年アングレーム国際マンガフェスティバル大衆賞をはじめとして数々の賞を獲得。
さらに本作を原案とするアブデラティフ・ケシシュ監督の映画『アデル、ブルーは熱い色』は2013年度カンヌ国際映画祭にてパルム・ドールを受賞。
同年9月新作『Skandalon(ギリシャ語で「罠」)』を発表。あるロックスターの禁断の物語を描いている。

▼訳者
関澄かおる
翻訳家・デザイナー。
愛知県芸術大学美術学部卒業。広報職を経て、日仏、仏日双方向の翻訳家として活躍。
訳書にジョアン・スファール著『プチバンピ 学校へ行く』、日仏漫画アンソロジー『JAPON』(飛鳥新社)、
ダビッド・ベー著『大発作〈てんかんをめぐる家族の物語〉』(明石書店)、
ブノア・ペータース&フランソワ・スクイテン著『闇の国々』(小学館集英社プロダクション)などがある。グラフィック・アダプテーションを手掛けた作品も多数。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: DU BOOKS (2014/3/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4907583052
  • ISBN-13: 978-4907583057
  • 発売日: 2014/3/12
  • 梱包サイズ: 23.8 x 17 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 370,777位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 12
星5つ
27%
星4つ
59%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
15%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

11件のカスタマーレビュー

2018年4月12日
Amazonで購入
2018年9月10日
Amazonで購入
2019年3月27日
Amazonで購入
2016年1月12日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月7日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月10日
Amazonで購入
2014年3月17日
Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年3月26日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告