この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブルジョワジーの密かな愉しみ [DVD]

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 2,980より 中古品の出品:6¥ 900より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: フェルナンド・レイ, デルフィーヌ・セイリグ, ステファーヌ・オードラン, ビュル・オジェ
  • 監督: ルイス・ブニュエル
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東北新社
  • 発売日 2001/01/30
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HT4M
  • EAN: 4933364710215
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 187,313位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

アカデミー外国語賞を受賞した、ルイス・ブニュエル監督作品。フェルナンド・レイ主演、デルフィーヌ・セイリグほか。

レビュー

製作: セルジュ・シルベルマン 監督・脚本: ルイス・ブニュエル 脚本: ジャン・クロード・カリエール 撮影: エドモン・リシェール 出演: フェルナンド・レイ/デルフィーヌ・セイリグ/ビュル・オジエ/ステファーヌ・オードラン/ジャン・ピエール・カッセル/ポール・フランクール/ミシェル・ピコリ/ジュリアン・ベルトー
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

駐仏大使の家を舞台に、ブルジョワたちの虚飾をはぎとり、食欲と性欲中心の生態を生々しく描いた風刺コメディ。『フレンチ・コネクション』のフェルナンド・レイが主演。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

食事をしようと集まった6人のブルジョアたちが、
何度も邪魔が入って、食事にありつけない話で、
見せかけの儀式しか残されていないブルジョアを皮肉っています。
チャップリンの『モダンタイムス』を連想させるラストシーンで、
どこまでも続く一本道を歩く彼らの表情は、
チャーリーと少女の希望に満ちた表情と違って不安げで、
行き場所が分からず彷徨っているようにしか見えません。

少年時代に通っていたイエズス会の学校での規律、
フランコ軍事政権での抑圧、ブルジョアの退廃に対して
痛烈な批判を投げかけてきたブニュエルは、
72歳の晩年に作った本作でも、神父が庭師になったり、
実業家が麻薬密売に手を染めていたり、駐屯隊が無節制に
晩餐会に押しかけてくるなど、無秩序に入り乱れる社会の
混乱振りを描いて、初期の『黄金時代』から変わらぬ
異端振りを発揮しています。
巨匠と言われる監督の作品とは思えない、風格を感じさせない
大雑把な作りがシュールさを際立たせて若々しく、
こんなインデペンデント作品が、アカデミー賞外国語映画賞を
受賞できたことに驚きを隠せませんが、
ノミネートされた時に、ブニュエルが記者たちに語
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/4/28
ブルジョアの気取った紳士淑女が、会食をしようとすると色々な邪魔が入って食べることが出来ない。難しいことを考えずにこのシチュエーションだけでも見てるだけでなんだか面白い。登場人物が唐突に語り始める奇談が、オムニバス映画のように映画の途中に挿入してくるあたりも既成の概念に囚われないブニュエルらしい演出だ。「自由の幻想」と並んで、最初は見ても変な映画だと思うけど、何度か見直すうちにだんだん可笑しくなったり、恐ろしくなったりと、噛めば噛むほど味が出てくる映画だ。そういう意味では、DVDなどで買ってみるには最適なソフトかもしれない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
登場人物の金持たちが 要はなんとしても食事にありつけないという着想だけで作り上げた空前絶後のブラックコメディー。各場面が常に誰かの夢であるという設定は その後日本で「時をかける少女」でコピーされかことも記憶にまだ新しいものがある。それにしても こんな映画が製作できること自体素晴らしい。欧州映画の奥深さである。日本映画にも こんな余裕が欲しいと思うのは 我儘なのだろうか?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック