この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブルガーコフ戯曲集〈2〉アダムとイヴ 至福 (日露演劇会議叢書) (日本語) 単行本 – 2014/8/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,670

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ブルガーコフの劇世界を知らずしてロシア演劇を語ることはできない。圧政下、奇想を凝らしSF仕掛けで時代に抵抗、暗部を抉ったブルガーコフの劇世界は現代をも透視する「黙示録」にほかならない。太陽ガス(化学兵器)による都市壊滅と全体主義国家の出現を描いた『アダムとイヴ』、23世紀の理想郷「至福」を舞台に展開するアンチ・ユートピア劇『至福』の二作品と詳細な訳者解題。村田真一「あとがきブルガーコフ―演劇の巨匠」を収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ブルガーコフ,ミハイル
1891‐1940年。ウクライナ出身のロシア語作家。キエフ大学医学部卒業後、医師となるが、1920年代前半にモスクワに上京後、作家・劇作家として創作活動を行った。革命後のソヴィエト社会に対する風刺性ゆえに、作品発表の機会に恵まれず、生前は上演中止や上演禁止となった戯曲も多かった。死後再評価が進む中で、20世紀ロシア文学を代表する作家の一人に数えられるようになった

大森/雅子
ロシア国立人文大学大学院修了(Ph.D)。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。東京大学非常勤講師、立教大学兼任講師。専門は20世紀ロシア文学・ロシア文化

佐藤/貴之
上智大学外国語学部ロシア語学科卒業。東京外国語大学(修士号取得)を経て、ロシア国立人文大学で研究活動を行う。専門はソヴィエト文学史、日露文化交流史。現在、日本学術振興会研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 277ページ
  • 出版社: 東洋書店 (2014/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864591261
  • ISBN-13: 978-4864591263
  • 発売日: 2014/8/1
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.4 x 2.8 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,557,903位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう