ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: E-storeY's
カートに入れる
¥ 4,200
通常配送無料 詳細
発売元: kitasaba
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 329 (8%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、comcom堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,289より 中古品の出品:26¥ 948より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
  • +
  • オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
  • +
  • ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
総額: ¥9,500
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トム・ハンクス, マーク・ライランス, エイミー・ライアン, アラン・アルダ
  • 監督: スティーブン・スピルバーグ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2016/05/03
  • 時間: 142 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B015VTBPWG
  • JAN: 4988142167217
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,222位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

第88回アカデミー賞(R) 助演男優賞受賞! (マーク・ライランス)

スピルバーグ×トム・ハンクスが魅せる感動スパイ・サスペンス超大作!

ミッションは“スパイの交換"!
実話に基づく究極のサスペンス。


<キャスト&スタッフ>
ジム・ドノヴァン…トム・ハンクス(江原正士)
ルドルフ・アベル…マーク・ライランス(佐々木敏)
メアリー・ドノヴァン…エイミー・ライアン(八十川真由野)
トーマス・ワターズJr.…アラン・アルダ(糸 博)

監督・製作:スティーブン・スピルバーグ
脚本:イーサン・コーエン/ジョエル・コーエン/マット・シャルマン

●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:税田春介

<ストーリー>
アメリカとソ連が一触即発の冷戦状態にあった1950~60年代。ジム・ドノヴァンは、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人スパイの交換を成し遂げることだった。良き夫、良き父、良き市民として平凡な人生を歩んできた男が、米ソの戦争を食い止めるために全力で不可能に立ち向かっていく!

<ポイント>
●スピルバーグ×トム・ハンクス ハリウッドの大ヒットメイカー2人が再び集結!
●アカデミー賞受賞のキャスト&スタッフが集結して贈る超一級サスペンス(スピルバーグ監督×トム・ハンクス主演×コーエン兄弟脚本)
●平凡だが知的で勇敢な市民弁護士と自国を愛する老スパイ。命がけのミッションに挑む二人の男の信念と情が見る者の感動を呼ぶ。
●第88回アカデミー賞(R) 助演男優賞受賞! (マーク・ライランス)。作品賞をはじめ全6部門ノミネート!
●エイミー・ライアン(『ゴーン・ベイビー・ゴーン』)、アラン・アルダ(『アビエイター』)など豪華実力派俳優が競演。

<特典>
【ブルーレイ】
※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●冷戦時代の1つの真実 ~ブリッジ・オブ・スパイ
●1961年 ベルリン 分断された都市の再現
●U-2偵察機 撮影秘話
●スパイの交換 ~息詰まる最終局面の追憶
●クレジット

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

S・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演によるサスペンス。アメリカとソ連が冷戦状態にあった1950年から60年代。弁護士のジム・ドノヴァンは、ある弁護をきっかけに世界平和を左右する任務を委ねられる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
映画館で見て購入。やっぱり感動作品は家でじっくり一人で見たい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2016/10/14
形式: Blu-ray
全く的外れなことは承知のうえではあるが途中のいつ進むともしれない不毛に感じるやりとりはカフカの「城」を想起させられた。

何重にもある「本当はあるが無いことになってること」を乗り越えての交渉事と、あっけらかんとした乾いた嘘の応酬。
その背後でうごめく三つ巴の思惑。

何十年と異国の地で一人きりで暮らし続けた彼の胸中は計り知れない。
その彼がバックシートに乗せられた時の憤りとその後のテロップによるホッとした感情の起伏はなかなか味わえないほどのものでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
冷戦下で起こった実話。
スパイ容疑の捕虜の交換に関わった弁護士ジェームズ・ドノヴァンを、トム・ハンクスが好演。
彼の憲法順守の信条を曲げなかった故の苦悩、そして忍び寄る危険。
それでも自らの直感と正義を信じ、体面が何よりも大切な大国の間で翻弄されながら、
人権派でもあるドノヴァンが奔走する。

それぞれの国の当時の事情や、国内に流れる空気までもが繊細に描かれていました。
交渉に失敗し救出出来なければ捕虜は勿論、
関わったドノヴァンまでもが闇から闇に葬られる、そんな危険と隣り合わせの任務。
冷戦という形の恐ろしい戦争。

作品中目に留まったのが “ベルリンの壁” です。
ここでは当時そこで起こっていたこと、背景の一つとしてそれはあったのですが、
最後に閉じられた大きなブロック, 越えようとして落とす命 ...
今まで見た “ベルリンの壁” の中で、何故か最も強く印象に残りました。
出演者の重厚な演技、それにこたえて背景も何かを語っています。

米国側が捕らえたソ連のスパイアベル (マーク・ライランス) の、
全く取り乱すことのない様子は、凄腕というより覚悟のように見えました。
ドノヴァンとの間に友
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
スピルバーグ監督の歴史モノ映画としては好きな部類。

アメリカと旧ソ連間の冷戦時代、ソ連側のスパイを捉えたアメリカと
ソ連、東ベルリンに鹵獲された米国軍パイロットと学生の捕虜交換を描いています。

一市民であるドノヴァン演じるトム・ハンクスがあくまで
1対2の交換にこだわる様やソ連側のスパイであるアベルを
なんとかして国へ返したいという想いの強さがこの映画の根幹となっていました。

相手国(ベルリン)へ赴いた時の電車から見る景色と
帰国した後の電車から見る景色。
同じ地球の同じ時代なのに見える風景があまりに違うこと。

こういったスピルバーグの魅せる手法が名監督さながらの
腕と言いますか、素晴らしさですね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
実在の人物による実話ベースの話らしい。
スピルバーグの映画は面白いしトム・ハンクスは名優。
この映画も目が離せなかった。
シリアスな、世界情勢絡みの話ながら、タフなブラックジョークやくすぐりもはさんでいる。

捕まえたソビエトのスパイに対し、形ばかりの裁判で弁護士をやらされる事になった保険専門の弁護士(民間人)。正攻法も裏工作も、脅しもすかしも駆使して、既に覚悟を決めているソ連のスパイの命を守る。米国民の殆どからブーイングされ命を狙われる危険さえ乗り越えて。

その働きと能力、気骨を買われて人質交換交渉を政府から任される。
米ソの一対一の交換であったはずが、スパイではない青年が東独で拘留され、
彼は一対二の交換にするべく、駆け引きを仕掛ける、、

国際情勢、交渉術だけでなく、ソ連スパイの 古武士のような落ち着き、
ハンクス演じる弁護士の、アメリカ人のいい面での押しの強さ、熱さが頼もしく見えた。
それを含めて多少アメリカ賛美と「東側って怖いよ」みたいな描き方はあるが、
映画はアメリカのプロパガンダなので仕方ないか(笑)

追記: タイトルバックまで見る価値あり(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。マネキン