ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]

5つ星のうち 4.1 169件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,680 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、春河屋が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]
  • +
  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月 [DVD]
  • +
  • ラブ・アクチュアリー [DVD]
総額: ¥4,100
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: レニー・ゼルウィガー, ヒュー・グラント, コリン・ファース
  • 監督: シャロン・マグワイア
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日 2005/12/23
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 169件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BIX88C
  • JAN: 4580120516149
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 114,542位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   独身で、へヴィースモーカーで、ちょっとカロリー摂取過多ぎみなロンドンのキャリア・ウーマン、ブリジット・ジョーンズ。そんな彼女の仕事や恋を描いた同名大ベストセラーの映画化作品だ。
   原作ものの映画が多くの場合そうであるように、この映画も原作の多くのエピソードを割愛し、主にブリジットの恋愛話にフォーカスをあてた作りになっている。原作ファンは食い足りないと思うかもしれないが、その分ロマンティックな映画に仕上がったこともまた間違いない。
   テキサス生まれのレニー・ゼルウィガー(『ザ・エージェント』)がイギリス英語をマスターし、さらに体重も10キロ増やして挑んだブリジットがとにかく魅力的。いや、セクシーとか、美人とか、そういうことではなく、「独特の存在感がある」という意味で。バニーガールの扮装でパーティに出ることになっても、テレビカメラでお尻のどアップを撮られても、下着姿で雪の街を駆け抜けたりしても、「こういう人、いそう」というリアリティを感じさせるヒロイン像を作り上げたのは大きな功績と言えるだろう。
   笑いながら見た後に「でも自分もこの人のことあんまり笑えないかも…」なんてちょっぴり思ってしまう、そんな1本だ。(波間うかぶ)

内容(「Oricon」データベースより)

ヘレン・フィールディング原作のベストセラー小説を映画化した、32歳の独身女性“ブリジット・ジョーンズ”の姿を描いた名作ラブ・コメディ。レニー・ゼルウィガー主演。R-15指定。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Yuna 投稿日 2015/11/11
形式: DVD
仕事や恋愛に躓いたブリジットが自分らしく前を向いていくというガールズムービー。
元気をくれるコミカルタッチな作品です。
主演のレニー・ゼルウィガーは、役作りのため、ジャンクフードを摂取し続けて、かなりの増量しただけでなく、イギリス英語を身につけたり、いろいろと勉強して、撮影に臨みました。
クランクアップ後、体重を元に戻したレニーは本当にプロ意識が高すぎますね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
この映画がなぜ評価されているのか、わからないというご意見があるのは、たぶん、この映画が1995年のBBC版TVドラマ「高慢と偏見」のパロディだからでしょう。
 もちろん、それを知らなくても、楽しい恋愛ドラマで、主役の3人はとてもいい味を出しています。でも、BBC版「高慢と偏見」を見たことがあれば、楽しさは3倍増です。というのは、原作者のフィールディングは、このBBC版の大ファンで、ヒーローのマークはコリン・ファースが演じたMr.ダーシーをモデルとしたからです。
 というわけで、コリン・ファースが演じるマークは、約束通り、初対面の印象が最悪です。ですが、様々なエピソードを経てヒロインと恋に落ちていきます。これもお約束通り(笑)。ついでに、ヒューが演じるクズ男がにくめない、いい味を出していまして・・、やっぱりこれはいい映画だと思います。それと主役のレニー、この映画のために、わざわざ太って、クィーンズ・イングリッシュでがんばったということで、この映画の最大の立役者だと思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
『アリーマイラブ』『SEXandCity』とか、シゴト持っていて働いている女性には、バカ受けしていた。僕は、女性ではないのでほんとうのところでのそのへんのニュアンスはわかっていないのかもしれないけど、とにかく面白かった。レニー・ゼルウィガーの小太り姿は、なんか感動した。『アメリカンヒストリーX』のエドワート・ノートンも凄かったけど、役者って、ほんとプロフェッショナルなんだぁ、と実感する。
あとパーティーで、へんてこな柄のトレーナーを着ている男性が出てくるシーンで、一緒に見に行った彼女と大うけ。ああいうのって、たしかにありますよねぇ(笑)。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
意外に楽しかったです。所どころあまりのバカっぷりに「ありえない…!」と失笑しつつも、なんだか応援したくなる主人公。

こういう映画は「共通点からくる共感」がポイントだと思っていたので、「三十路」「お酒とタバコがやめられない」「絶賛ダイエット中」etc…ブリジットと共通点のない私は多分あんまり楽しめないんだろうな〜と思いつつ、BBC製作の「高慢と偏見」に影響された原作の映像化ということで見ました。(BBCのが素晴らしかったので)

どのくらい影響されたのかな〜と楽しみにしていたのですが、コリン・ファース=Mr.ダーシー の性格と名字がそのまんまで、どちらの作品も「第一印象」(=「高慢と偏見」の初期の題名)がポイントという事以外は全然似てませんでした。

「高慢と偏見」は古典的なラブ・ストーリーですが、こっちはラブ・コメディ。
「ここまでの大失敗はさすがにないわ〜」と思っても、主人公ブリジットのあまりの浮かれっぷりやドジっぷり・だらしなさにちょっと引いちゃっても、アンアッピーな出来事にめげつつ奮闘する姿をみると何ともいえない、笑いがこみ上げてきます。

イギリスの小説が原作だからか、ブラックジョークっていうんですかね、ちょっとダークな笑いや乾いた笑いを誘うようなネタもあって面白いです。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レンジ 投稿日 2013/10/6
形式: Blu-ray
なんで日本語吹き替えが入っていないの??
これで買うのを諦めた人が少なくないと思います。
ホントに製作者側の意図がわからない。。。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
『恋は邪魔者』『シカゴ』で超キュートなヒロインを演じているレニー・ゼルウィガー。彼女の魅力には同じ女である私もメロメロである。しかし、同一人物とは思えないほどのキャラクターを演じているのがこの作品。体重増加はもちろん、世間でいう‘行き遅れの負け犬女’を演じているわけだからおもしろい。しかし、けして嫌な女ではなく、不器用で愛おしい。女なら普通に誰もが共感する悩みを抱えながら恋愛をし、美しくなっていく姿は勇気付けられる。切なさと同時に笑いをちりばめたほんわかラブストーリー。『ブリジット・ジョーンズの日記-きれそうなわたしの12ヶ月』も楽しみである。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー