ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 902
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: オーエス商店
カートに入れる
¥ 902
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: あったかはあと
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ

5つ星のうち 3.0 57件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,800
価格: ¥ 902 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,898 (68%)
ポイント: 36pt  (4%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、マルイ本店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 千秋真一,R☆Sオーケストラ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
  • +
  • 「のだめオーケストラ」LIVE!
  • +
  • 「のだめオーケストラ」STORY!
総額: ¥8,252
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: R☆Sオーケストラ
  • 指揮: 千秋真一
  • 作曲: ブラームス, ドヴォルザーク
  • CD (2005/9/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 64 分
  • ASIN: B000ALJ16S
  • JAN: 4988003316259
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 229,335位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第1楽章 ウン・ポーコ・ソステヌート-アレグロ
  2. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第2楽章 アンダンテ・ソステヌート
  3. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第3楽章 ウン・ポーコ・アレグレット・エ・グラチツィオーソ
  4. 交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第4楽章 アダージョ-ピウ・アンダンテ-アレググロ・ノン・トロッポ、マ・コン・ブリオーピウ・アレグロ
  5. 交響曲 第8番 ト長調 作品88 第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ (ミステイク版)
  6. 交響曲 第8番 ト長調 作品88 第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ

商品の説明

内容紹介

講談社コミック「のだめカンタービレ」。そのメインキャラクター、千秋真一とその仲間たち、R☆S(ライジングスター)オーケストラが、あのブラームス交響曲第1番を最新録音。
ボーナストラック 『ドヴォルザーク:交響曲 第8番より第1楽章』(2種)
(プラティニ国際指揮者コンクール課題、間違い探しスコア使用版/スプラフォン版)。
「のだめカンタービレ」ファン、クラシックファンも存分に楽しめる1枚。

メディア掲載レビューほか

クラシックの音大生をテーマにした大ヒット・コミックから、とうとう千秋真一指揮するR☆Sオーケストラによる、本格的なクラシック・アルバムが誕生した。間違い探し版とオリジナル版の併録というのも泣かせる。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
私ブラームス大好きだケド、CDもう何枚ももってるし、のだめは好きだけどかわねぇな・・と思っていたのに、千秋様のポスターに惹かれ買ってしまいました・・・。そして、一応聴いてみました。
もっと魂を揺さぶるようなブラ1を期待してしまったのですが、なんだかあっさりした演奏だなぁと思いました。若さのある演奏・・・なのかなぁ。もう少し弦楽器の音の厚みが欲しいところです。録音の問題なのかな?何ナノかな?ただオーボエだけはオーボエ協奏曲か?と思うくらい、朗々と歌ってましたね。
R☆Sオケの演奏として聴くと、「峰君張り切りすぎ!」とか、「真澄ちゃんやりすぎ!(笑)」とか突っ込みどころがあり、面白いようにも思えました。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
もともとはオマケの「間違い探し」に惹かれて購入したのだけど。
期待以上のブラームスの好演に、お気に入りの1枚の仲間入り。
名演ではなく、好演なところがツボです。演奏者は多分音大の学生さんあたりなんでしょうが、経験豊富な一流どころでない分、演奏に熱意が感じられます。楽譜に忠実に、真剣に演奏している感じがする。
普段老練なプロオケの名盤ばかり聴いている耳には新鮮です(それが逆に「アマっぽい」という批判にもなるんでしょうが)。
千秋のカリスマ性が出てるか?という点では75点くらいな気がしますが、熱いR☆Sオケの雰囲気は十分楽しめる演奏だと思います。
熱意あるたいへん上手なアマオケの録音、と考えれば名盤。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 譜面に忠実なブラ1。「初演はきっとこんな風だったのだろう」と妄想してしまいました。ミュンシュやカラヤンの熱演が好きな人は拒否反応を示しちゃうのでしょうが、アバド=ベルリン盤に癒され、至上の演奏だと思い込んでいる私にとってはうれしい演奏です。オケの正体が気になります。ただ、私見ながら、漫画で表現された千秋&RSのブラ1とは、全然雰囲気違いますので念のため。
 ドボ8は楽しい。高校時代からたぶん数百回は聴いているこの曲ですが、間違い探し超難しいです。パーフェクト正解は私には一生無理でしょう。この「おまけ」だけでも買う価値ありです。
 とにかく楽しめる1枚です。お勧めです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 para2000 投稿日 2006/11/1
形式: CD
難しいですね。

多少、ストーリーの内容に合わせてアレンジされていると思いますけど、

良くも悪くも「正確で上手な演奏」だと思います。教材の演奏を聴いているみたいです。

整っていてキレイですけどストーリーの様な熱さや奇抜さはないので

リアルなオケの「魅せる」ような生き生きとした演奏を期待されている方は好きになれないかもしれないですね。

個人的には生き生きとした演奏が好きなのでこれに録音されている演奏は好きにはなれませんが

下手にぶっ飛んでるよりは良いので、聞き心地は悪くないというのが私の感想です。

ただ、企画モノなのにちゃんとした演奏をされているのは非常に良い事だと思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
たくさんの人が交響曲を聴いてくれてオケに興味を持ってくれるとうれしいですね。

演奏はあっさりと若い感じがしました。

曲を知るという観点で聴くには十分かと思います。

これに興味を持っていろいろな指揮者の演奏を聴く人が増えると

クラシック愛好家も増えるのではないでしょうか。

そういう期待を込めて星4つです。

どなたかも書いていらっしゃいましたが、

他の曲もCD化してほしいですね。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 ブラ1は譜面通りの演奏。色がついてないところがとても気に入りました。「もしかして、初演はこんな風だったんじゃないか?」と思わせます。ブラ1マニアの私はたくさんCD持ってますが、中ではアバド=ベルリンに近く、さらに軽く流した感じの演奏でした。
 ミュンシュとかカラヤンなどの”熱い”盤が好きな人には物足りないのでは?評価も否定的な方が大勢を占めると思いますが、アバド=ベルリン盤に癒しを求め、これぞ至上と思い込んでいる私には、とても好感の持てるブラ1です。ブラ1の好みは本当に人それぞれなんですよね。
 おまけのドボ8間違い探しはカナーリ難しい。ドボ8は高校の頃から好きで、たぶん数百回は通しで聴いてますが、たぶんパーフェクト正解は、私には一生無理だと思います。これだけでも買う価値あり。
 あと、「千秋」を期待して買う方は注意。漫画を読んでからこれを聴くと、「全然雰囲気違うじゃねーか」と思ってしまいました。
 楽しめる1枚。お勧めです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー