中古品の出品:6¥ 1,550より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブラームス交響曲全集

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 1,550より

Amazon の コロムビア交響楽団 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 演奏: オクシデンタル・カレッジ・コンサート合唱団
  • オーケストラ: コロンビア交響楽団
  • 指揮: ワルター(ブルーノ)
  • 作曲: ブラームス
  • CD (1996/12/12)
  • ディスク枚数: 3
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 219 分
  • ASIN: B00005G7ST
  • JAN: 4988009172538
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 328,291位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 交響曲第1番 ハ短調 Op.68
  2. ハイドンの主題による変奏曲 Op56a
  3. 大学祝典序曲 Op.80

ディスク:2

  1. 交響曲第2番 ニ長調 Op.73
  2. 交響曲第3番 ヘ長調 Op.90

ディスク:3

  1. 交響曲第4番ホ短調 Op.98
  2. 悲劇的序曲 Op.81
  3. 運命の歌 Op.54

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

80歳を越えた晩年のワルターのステレオ録音。特に晩年の彼の音楽には,穏和な表情の中にどことなく哀感が漂うような,独特の味わいがあった。ブラームスはそんな巨匠の芸風に最もしっくりと馴染む作曲家の1人だったように思う。低音域を充実させたドイツ的なスタイルで,ロマンティックな情感を適度に盛り込みながら,柔らかくたっぷりと歌わせた,スケール感豊かな名演だ。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ワルターとコロンビア響の貴重なステレオ録音のいずれもが、温かみにあふれた演奏であるが、このブラームスの全集も例外にもれず非常にぬくもりに満ちた演奏。
ゆったりとしたテンポを、やや膨らみ気味とも思える低音部でしっかりと支え、歌うようなフレージングでメロディをきれいに奏でているのが実に美しい。メロディはどこのパートが受け持っても埋没することがなく、個々のパートが常に歌っているかのような演奏はワルターならでは。コロンビア響はお世辞にも上手いオーケストラとは言えないが、それでもきっちりとワルターの演奏を受け止めているので、音楽がいきいきしているのも嬉しい。個人的にはこの全集のなかでは2番がお気に入り。1楽章の冒頭からどこまでも広がりを感じるような響きが鳴り渡り、そしてやがて弦楽器がメロディを奏でるのだが、これが実に絶妙。いかにもクラシック音楽を聴いている、そんな印象すら与えてくれるような演奏がこの全集で聴ける。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 vn 投稿日 2013/7/6
形式: CD Amazonで購入
LP時代に比べてやや音が細くなったような気がします。
コロンビアSOのプルトの少なさがいっそう目立ってしまうけど、CD化の宿命ですかね。
でも、この時代のアメリカのオケ特有のがさがさしたところがない。
下手ではないです。
それにしても、やはりワルターのブラームスは素晴らしい。
とくに4番!
NYフィルの旧盤を超えた、最高の名演奏だと思います。
一楽章の出だしはフルトヴェングラーよりすごい。
そして終楽章は「むせび泣く変奏曲」。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ワルター指揮で録音したレコード時代から幾多の名演・名盤が現れてもこれを超えるアルバムは現れていないと思います。アーノンクール、クライバー、バレンボエム、フルベンなど名盤は沢山ありますが越える程ではないと思います。是非とも聞いてみる価値はあると思います・・・しかも全ての交響曲+αの付録付きです。「のだめ」の音楽として有名になりましたがクラッシック入門者には是非とも良い音楽です。良い音楽を沢山聴いて人生を謳歌し豊かに過ごすのにもワルター指揮のこのアルバムは良いと思います。20代の頃に上司から「クラッシックが好きとか・・ブラームスは?」聞かれましたが、V協奏曲以外殆ど聞かず理解できずに今日まで来ました(56歳)やっとブラームスの交響曲の良さがどことなく分かるようになったかな(昔からワルター指揮のブラームスのレコードを持っていたのに)可笑しいね。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ワルターのブラームスは格別である。特に素晴らしいオーケストラを起用しているわけではないが、
円熟の境地に達していた彼だけが為せる「枯淡の境地」たる深い味わいを持った無二の名演。
これほど人間味あふれた温かいブラームスが他にあるだろうか?
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告