日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ブラッドショット (字幕版)

 (990)5.71時間49分2020G
アメリカ海兵隊員のレイとその妻が何者かに殺害される。科学者チームは最新テクノロジーを駆使し圧倒的パワーと脅威の治癒力を有した“ブラッドショット”としてレイを蘇生させる。訓練施設に隔離されたレイは、失われた過去の記憶を次第に取り戻し、自分と愛する妻を殺した男に復讐するべく施設を脱走し復讐を果たす。しかしその直後、意識を失い再び記憶を失ってしまう。記憶の謎を執念深く追い続けたレイは、恐るべき陰謀の存在に辿り着くのだった、、、。自らの記憶を巡るサスペンスと巨大組織への報復に挑むSFアクション‼
レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると3 日でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
トビー・ケベルタルラ・ライリーラモーン・モリスガイ・ピアース
プロデューサー
ヴィン・ディーゼル
提供
Columbia Pictures
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.8

990件のグローバルレーティング

  1. 34%のレビュー結果:星5つ
  2. 29%のレビュー結果:星4つ
  3. 24%のレビュー結果:星3つ
  4. 8%のレビュー結果:星2つ
  5. 5%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

田中ルイ2020/07/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
普通に面白い
確認済みの購入
ヴィン・ディーゼルが出てるだけあって、お金かけて綺麗に仕上がってる。
純粋に戦闘シーンも多いのでアクションやロボット関係が好きな人なら見る価値はあると思います。
所々、CGも使われていますが気にするレベルではないと思います。ストーリーはありがちな展開になっていますが他の面でカバーしてるので気にならないと思います。

この映画を悪く評価する人はおそらくどのアクション映画もダメだと思います。アクションなどが合わないんだと思いますので悪いレビューは気にしなくてもいいです。
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Found7262020/07/16に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
凄くお金がかかってた映画 早くも動画配信
確認済みの購入
復讐譚だと思わせておいてヒネリが加わる中盤までは、アイディアの妙味もあって面白いです。
もっとここを引っぱって、後半のどんでん返しに使っても良かったんじゃないかと思います。実際、黒人の天才が味方になってからは、ハリウッド映画ではよくあることですが無敵状態になってしまい、しかも最後は「ここでこのままクライマックス?」って感じの場所で最終対決が終わってしまいます。劇的な盛り上がりにはちょっと欠けたり、主演がちょっと合っていないんじゃないか(見た目は弱そうな人の方が合ってそう)とも思えますが、普通に面白いです。この映画ほど、「普通に面白い」という言葉が当てはまる映画は他にないんじゃないかと思えるほど、普通に面白いです。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
はるる2020/09/27に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
後半になってようやく特色が出て来る
確認済みの購入
良かったです。前半はただの怪力ゴリラ+いつものヴィンディーゼル、ストーリーの凝り方が小賢しい、と ちょっとパッケージやあらすじから期待していた内容とは個人的には違っていてダルかったんですが、後半から超強化兵士との派手なアクションでガンガンドカドカ魅せてくれて、映像もものすごくて素晴らかった。結果的には満足でした。

流行りのユニバースモノを目指して作られたようなので、設定の紹介&メンバー固めみたいな内容で、次回作に向けてる感アリアリでしたが、そのユニバースの計画は吹っ飛んだらしいので、次回作はどうなのかな… ぜひ制作してほしいんですが、なんとなくKTは次回作で死にそうですよね…

ハダ白いのは原作準拠らしいんですが、原作のブラッドショットはなんか上半身ハダカでハダ真っ白で、胸に赤く光る機械が埋まってるんじゃなくて、胸に赤い丸がペイントされてて、なにオマエ日本大好きマンなの?っていうあんまりかっこよくないビジュアルなので、うまくやってくれてよかったです。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
sasaki2021/07/05に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
捻りのあるヒーロー映画
確認済みの購入
よくあるヒーロー映画かと思いきや、サスペンス要素もあり意外な展開が連続している。

特に最初の展開は驚きだが、ヒントのような物もあり、殺されるヒロインもヒロインにしては、すこし派手だったのが気になっていたので答えを与えられたようで驚いた。メタルギアシリーズに出てくるような、身体改造を施した登場人物達は、どれも格好良くCGの出来も非常に良いため、こんな未来があっても可笑しくないと思わせてくれるほどだった。特に、義手に拡張された腕を持つジミー・ダルトンはお気に入りのキャラクターでソリダス・スネークやメタルギア ソリッド 4の敵キャラクターを思い出した。細部もしっかりとした作りで、戦闘の後半も血液を消費したせいか顔色がわるくなったりと、耳が撃たれた時には、音が聞こえにくくなっていたり、物体はしっかりと壊れる。金属は駄目なのでMRIではなく、特殊な台での施術するまでの拘りようでかなり気を使っていて完成度が高い。主人公と同じ用に仮想世界を現実と錯覚させられるような出来でシリーズ化しても見るだろう。

味方も悪役も、どれも魅力的で個性があり、行動原理も明確なため感情移入しやすかった。私はマーベル作品が苦手だが、この作品にはしっかりとしたストーリー、魅力的な登場人物、先の読めないストーリーがあり原作は知らなかったが非常に楽しめた。派手さだけは物足りないが、それ以外は完璧。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ELIJAH CRAIG2020/07/08に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
予告編は絶対見ないこと!
確認済みの購入
ヴィン・ディーゼル&ガイ・ピアースが出ているので、そこそこ見られるAA作品。ナノテクノロジーを駆使した未来の兵士の設定は既視感丸出し、CGはターミネーター・ニューフェイトのパクリなので衝撃度は薄い。それよりかは足を失った兵士と盲目の兵士が使うギミックがなかなか面白かった。これは数年すれば実用化できそうな感じだ。ヒロイン?の彼女のアクションも中々良く、トータルで399円分楽しめた。
しかし、表題のとおり予告編でかなりのネタバレしているので要注意である。なので★4つとした。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
FirstLight2020/12/22に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
筋肉マッチョから脱皮する気持ち全くナシ
確認済みの購入
ヴィン・ディーゼルであります。

最初に彼に注目したのが【ピッチブラック】。

リディック役です。

【プライベート・ライアン】でのカパーゾ役は強い印象を残しました。

彼だと知ったのは後になってから。

好き嫌いは別として、存在感は抜群です。

その後、ワイルドスピードシリーズで人気者になったのはご存じの通り。

・・・・・・・

本作はそんな彼のための映画みたいです。

そんな彼とは?

リディックやドミニク・トレットから一歩も出ていません。

キツい言い方をすれば、カパーゾの演技が頂点だった。

逆に言えば、筋肉マッチョから脱皮する気持ちが本人に全くないところが潔いのかも。

映画は自己再生するナノ細胞によって、怪我をしても一瞬で再生できるところが新味かな?

殺しても死なないようなヴィン・ディーゼルにとって、最強の設定ですね。

CGが描けない世界は、もはや何もないと見せつけます。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2020/08/13に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
とても面白いんだが・・・。
確認済みの購入
ストーリーもアクションも文句なく良く出来たSF映画なんだけど、もう一ひねりしたらもっと面白い、ターミネーター見た時みたいに記憶に残る映画になるだろう、そこが惜しい所ですね、途中でスパイダーマンに出てきそうとおもうスーツ出て来たね。
結局主人公より、べっぴんのお姉さんの活躍で問題解決したんだね、主人公は暴れただけかい
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Tak-Hirab2021/07/14に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
アクションは良いがストーリーは雑
確認済みの購入
ヴィン・ディーゼルだけあってアクションシーンは迫力満点ですね
不死身の改造人間として蘇った主人公の能力はその不死身のタフネスと怪力だけなので、最近のド派手なヒーロー物アクションと見比べるとやや地味な感は否めませんが、それでもラストのエレベーターアクションのシーンは見ごたえ十分

ただストーリーというか展開が全体的に雑です
中盤に、復讐に燃える主人公に対し「復讐を含めた主人公の過去が実は作られた物」という衝撃的な事実が明かされるシーンがあるのですが、かなり唐突に何の伏線もないままいきなり主人公にカミングアウトされるので(しかも事細かに直接口頭で説明してくれる)主人公以上に視聴者が面食らいます

これにより序盤の主人公の行動も既に5,6回繰り返されてきた物だったというのがわかるワケですが、個人的にはその際に、主人公の行動を見ている博士やモブ研究員が臨場感たっぷりに「どうしてこんな事が!?」「なんてすごいんだ!!」とリアクションしていたのは一体何だったのか、キミ達べつに主人公に見られてないのに何でさも初見って演技してたの…? という雑念が頭から離れなくなりました

この映画は全体的に「伏線の欠如」と「悪い意味で唐突な展開」が頻出するので、アクションシーンが良いだけに残念な出来になってしまっています
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示