ブラック アイス 悪魔の氷 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,010
通常配送無料 詳細
発売元: ドレミセレクション
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

ブラック アイス 悪魔の氷

5つ星のうち 4.4 38件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,520
価格: ¥ 2,014 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 506 (20%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の AC/DC ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ブラック アイス 悪魔の氷
  • +
  • Rock Or Bust
  • +
  • Back in Black (Dlx)
総額: ¥4,326
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/10/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: SMJ(SME)(M)
  • 収録時間: 56 分
  • ASIN: B001F6QIOA
  • JAN: 4547366041637
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 43,189位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
2
30
3:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
3
30
3:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
4
30
3:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
5
30
3:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
6
30
4:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
7
30
3:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
8
30
3:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
9
30
3:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
10
30
3:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
11
30
3:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
12
30
4:15
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
13
30
4:40
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
14
30
3:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 
15
30
3:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 205
 

商品の説明

内容紹介

AC/DC約9年ぶりの待望の最新作は、最後?のアルバム?!みんな、AC/DCになりたかったんだ!AC/DC待望の新作、遂にリリース!(前作より約9年ぶり、21世紀&ソニー移籍後初のアルハ゛ム『フ゛ラック・アイス』[15作目])結成から35年、アルハ゛ム1億4千万枚を全世界に届け、旧作だけで毎年100万枚以上売上げる、まさに世代を超えて愛されるロケンローハ゛ント゛それがAC/DC。今作は、世界最強のライウ゛・ハ゛ント゛がこの世にブッ放つ最後?の作品となるでしょう。というのも、前作が00年、前々作が95年と近年のアルハ゛ム・リリース・スハ゜ンが最低でも5年おきで、そして現時点で年齢が60代のメンハ゛ーも在籍とAC/DC最大の武器であるハイテンションっぷりを考慮すると…さびしいですが、今のメンハ゛ーでは最後のアルハ゛ム?可能性も...人を楽しませることことに一切の妥協を許さないAC/DCだからこそできる世界最高級のローラーコースタ-・エンタテインメントを観ずして死ぬなかれ。数々の流行の波を乗り越え、長年に渡り金太郎飴ロケンローをぼくらに与えてくれた漢たちとの最後?の晩餐を楽しむ為にも、今世紀最大級の素敵な問題作を"発電/放電"祭りでもって迎えよう!そして、"IT'S A LONG WAY TO THE TOP (If You Wanna Rock'n'Roll)"を地で行くAC/DCの"偉大なるマンネリス゛ム"精神とDNAを次世代に継承していきましょう!

メディア掲載レビューほか

このシブいサビ、ゴツいリフがタマラない!オーストラリアが生んだハード・ロック伝説=AC/DCが、ファン待望、8年ぶりに発表するアルバム。最後の作品かも?と囁かれる中リリース。このブルージーな真骨頂は全ロック・ファン超必携!! (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 LED LEPPARD トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/3/22
形式: CD
 2008年、AC/DCのアルバムです。

 「Ballbreaker」(1995)、「Stiff Upper Lip」(2000)は、結構シブメな曲が多かったのですが、
この「Black Ice」では、ガンガンに「AC/DC Rock N' Roll」です!!!

 tr. 1の"Rock N' Roll Train"から、暴走です!
 リフが超カッコイイ!、tr. 3 "Big Jack"
 "War Machine"の熱いアンセム風・バックコーラスがかっこいい!、tr. 5 "War Machine"
 「ブルージーな渋さ」と「ロックの緊張感」とが、うまいこと組み合わさった、tr. 10 "Stormy May Day"

。。。などなど、AC/DCにしか作りえない「AC/DC Rock N' Rollが満載」です!

 「AC/DCファン」「AC/DC初心者」に、オススメです。
 特に、まだお持ちでない「先輩・ベテランファン」の方には、絶対聴いてもらいたいです。
(よろしく、お願いしま〜す♪)

 また、感受性の強い若い世代にも、オススメ!
 AC/DCを、たっぷり吸収してもらいたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: MP3 ダウンロード
新作『Rock or Bust』の購入判断のため試聴していたついでに、スルーしていた『Black Ice』を試聴してみたら、「ん?なんかこっちのほうが良くないか?」とピンとくるものが…。
どこがどう違うなんて解説は、楽器が演奏できるわけでもないし、適切な語彙も持ち合わせない。ましてや彼らによく使われる表現は『シンプル』『変わらない』『いつもの』といった文句だけに尚更だ。
彼らのアルバムリリースと自身のムーブメントがリンクし始めたのは『Live』あたりからで、メガヒット『Back In Black』後も10年間くらいは、知ってはいるし耳にはするもののヘビーに聴きこむこともなく、当然ボン・スコット時代には触れてもいなかった。
それでも長年、いろいろとHR系を聴いてきて、好きだったが解散してしまったバンドなどもおり、結局AC/DCに辿り着くというか、戻ってくるというか…。その理由は前述の文句とも帰結するのだろう。
もとい。直感的に『Black Ice』を先に購入することにしたわけだが、なんとなくこちらのほうが楽曲がメロディアスな気がするし、それがたまたまその時の気分に合ってたんだろう。『Rock or Bust』もいづれ購入するだろうし。
『Ballbreaker』以降はリリースサイクルと加齢から、毎度「最後のアルバムか?」と詮索されるが
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Spoilin' for a Fight  「ロック大戦争」 ロックでどうやって戦争すんの?
Wheels 「地獄の回転花火」 地獄は、花火はどっから来とんじゃい。
Decibel 「愛のデシベル」  なんで愛なの???
どういう感覚しているんだろうか、これがマジで付けた邦題なら、このおっさん(多分おっさんだろね)時代が80年代のまんまでしょうね。しかもあの当時だって、まともなレコード会社はガキ相手だからシャレで邦題つけとけ だったはず。Iggy and Stoogesの 「淫力魔人のテーマ」(原題Raw Power)なんてシャレが聞いて、ある意味カッコいいタイトルやないですか。レコード会社は今でもブラックアイスのような あほな邦題にカッコいいと思うガキがAC/DCのリスナーだと思っているのでしょうか。レコード会社はAC/DCをどんな層に売ってるつもりなのか。売ってくつもりなのか。
ちなみに音的にはワンパターンすぎて(良い意味で)、☆三つ。邦題の面白さでプラス☆一つです。
次のアルバムは、新作Rock Or Bustの邦題は残念ながら原題のカタカナ読みになりました。笑える邦題を期待していたので残念です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ブルース、ブギ、ロックンロールetc
AC/DCのDNAは引き継がれているのに泥臭いのにモダン。ブライエンダ オブライエンンとの相性の良さか。70年代80年代のAC/DCが苦手でも外したくない、1枚は聴きたい。そんな人にお勧めのアルバムです。
まるでエアロスミスが時代の流れを敏感にキャッチ(最新アルバムはのぞく)したかのようにかつての毒がとれて。それでいてルーツと個性を豊かに表現したアルバム。
とても聴きやすいです^^
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー