こちらの本はKindle Unlimited読み放題に含まれています
Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
電子書籍のカバーの画像
Kindle Unlimitedのロゴ
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindleアプリのロゴ iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ブラックボランティア (角川新書) がカートに入りました
+ ¥450 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 マブチ商店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用感は少なく概ね良好な状態です。◆丁寧な検品を心がけていますが,書籍の場合書き込みがある場合がございます。通読に支障はありませんが,万が一、品質不備と判断された場合は返金対応可能です。ご一報ください◆通常は防水梱包したのちポスト投函いたしますので,ご不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外ありますのでご注意ください)◆ゆうメールで配送のため日、祝日の配達はありません。◆Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ブラックボランティア (角川新書) (日本語) 新書 – 2018/7/7

5つ星のうち4.3 29個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥864 ¥6
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ブラックボランティア (角川新書)
  • +
  • 電通巨大利権~東京五輪で搾取される国民
  • +
  • 広告が憲法を殺す日 国民投票とプロパガンダCM (集英社新書)
総額: ¥3,450
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

2020年7月、酷暑の東京。肥えるオリンピック貴族、搾取される学生たち

(目次)
はじめに 酷暑下で展開される未曾有の「やりがい搾取」

第1章 10万人以上のボランティアをタダで使役
無償ボランティアの根拠は何か
なりふり構わぬ学徒動員計画
驚愕の「中高生枠」
薬剤師も無償で調達で大騒ぎに
高齢者は募集対象外?
半世紀以上前に否定されていた夏季開催
19年ラグビーWCまでも無償ボランティアで
長野五輪のボランティア

第2章 史上空前の商業イベント
商業化は84年のロサンゼルス五輪から
IOCと五輪貴族を支えるスポンサーシステム
一業種1社の原則を捨てた東京五輪
組織委の不明朗な体質
パブリックビューイングを開けない「スポンサーファースト」

第3章 ボランティアの定義と相容れない東京五輪
そもそも「タダ」という意味ではない
五輪運営費の内訳に対する疑念
巨額のスポンサー料をなぜ開示しないのか

第4章 東京五輪、搾取の構造
無償ボランティアがオリンピック貴族に貢ぐ構図
「やりがいPR」で再び炎上
無償ボランティアになるためにカネを払う?
さまざまな有償ボランティア

第5章 なぜやりがい搾取が報道されないのか
「全国紙全紙が五輪スポンサー」の異常
組織委の「核心的利益」を追及しないメディア
メディアの東京五輪報道は原発プロパガンダと同根である
電通を批判できないメディア

第6章 問題を伝え続けること
5万人がリツイートした無償ボランティア批判
大学で講義をしてみると

終章 21世紀の「インパール作戦」
東京五輪とインパール作戦の相似性
外国人観光客の熱中症で病院はパニックに
組織委はボランティア全員を有償とせよ

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

スポンサー収入4000億円と推定されるスポーツ興業、東京オリンピック。この大イベントの運営を、組織委員会は11万人もの無償ボランティアでまかなおうとしている。応募にはさまざまな条件があり、10日以上できる人で、事前研修の参加も必須、宿泊費などの経費も自己負担だ。「一生に一度の舞台」など、美名のもとに隠された驚きの構造を明らかにする。

著者について

●本間 龍:1962年生まれ。著述家。1989年、博報堂に入社。2006年に退社するまで営業を担当。その経験をもとに、広告が政治や社会に与える影響、メディアとの癒着などについて追及。原発安全神話がいかにできあがったのかを一連の書籍で明らかにした。最近は、憲法改正の国民投票法に与える広告の影響力について調べ、発表している。著書に『原発広告』『原発広告と地方紙』(ともに亜紀書房)、『原発プロパガンダ』(岩波新書)、『メディアに操作される憲法改正国民投票』(岩波ブックレット)、『広告が憲法を殺す日』(集英社新書、共著)ほか。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

本間/龍
1962年生まれ。著述家。89年に博報堂に入社。2006年に退社するまで、一貫して営業を担当。その経験をもとに、広告が政治や社会に与える影響、メディアとの癒着などについて追及。原発安全神話がいかにできあがったのかについて、一連の書籍で明らかにした。最近は、憲法改正の国民投票法に与える広告の影響力について調べ、発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2018/7/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040821920
  • ISBN-13: 978-4040821924
  • 発売日: 2018/7/7
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.3 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,385位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
評価の数 29

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

28件のカスタマーレビュー

2018年7月31日
形式: 新書Amazonで購入
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月20日
形式: 新書Amazonで購入
79人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月26日
形式: Kindle版Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年7月21日
形式: 新書
53人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月29日
形式: 新書Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
107人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月31日
形式: Kindle版Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月25日
形式: 新書Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告