ブラックホーク・ダウン [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,298
通常配送無料 詳細
発売元: ◆TP shop ◆【年中無休・毎日迅速発送・保証付】
カートに入れる
¥ 2,298
通常配送無料 詳細
発売元: online Dragon-fry
カートに入れる
¥ 2,300
通常配送無料 詳細
発売元: 毘沙門店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブラックホーク・ダウン [DVD]

5つ星のうち 4.2 401件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,298 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,806 (44%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、LOVE☆MOVIES【通常配送無料】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,948より 中古品の出品:24¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ブラックホーク・ダウン [DVD]
  • +
  • アメリカン・スナイパー [DVD]
  • +
  • ローン・サバイバー DVD
総額: ¥4,725
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョシュ・ハートネット, ユアン・マクレガー, トム・サイズモア, エリック・バナ, オーランド・ブルーム
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2002/10/17
  • 時間: 145 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 401件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000064633
  • JAN: 4988013379404
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 18,542位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   1993年10月3日の米軍によるソマリア侵攻の失敗を描いた戦争超大作。ミッションは1時間で終了するはずだったが、米軍最新ヘリ・ブラックホークの墜落によってすべての歯車が狂い始め、兵士たちは地獄を体験することになる。
   出演はジョシュ・ハートネット、ユアン・マクレガー、トム・サイズモアなどなど魅力的面々だが、戦場のさなか彼らの顔すら判別できないほど熾烈な戦闘シーンが大半を占めるのは、リアリズムのたまものか。ただし監督のリドリー・スコットは「これは観客に問いかける映画であって、答えを提供する映画ではない」と語っているが、結果としては大国アメリカの正義を強調する映画に仕上がってしまっている気もしてならない。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

ジェリー・ブラッカイマー製作、リドリー・スコット監督で贈る、1993年のソマリア紛争の真実を描いた戦争アクション大作。アメリカ兵士たちの15時間に及ぶ壮絶な市街戦の模様を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
1993年、米国は泥沼化する内戦を鎮圧するため東アフリカのソマリアに兵士を派遣した。
なかなか収束しない内戦に焦り始めたクリントン政権は、
10月3日、ついに敵対するアディード政権の本拠地への強襲作戦を決行するため、
主にレンジャー部隊とデルタフォースから成る約100名の特殊部隊を首都モガディシュに投入。
作戦は1時間足らずで終了するはずだった・・・。

ソマリア民兵の奇襲に遭い、米軍のMH60Lブラックホークがロケットランチャー(RPG-7)により撃墜されてしまう。
それを救助に向かったもう一機のブラックホークも墜落・・さらに救出に行った兵士も・・・
という流れで負のスパイラルに陥り、次々に倒れていく米軍特殊部隊員・・。
“市街地戦”という混沌状況における壮絶な銃撃描写は臨場感があり、画面に釘付けになります。
FPSゲームの「コール・オブ・デューティー」シリーズの全盛期を彷彿とさせる緊張感と廃墟となった市街地の猥雑な景観。

最終的には、米国軍の死者:19人 ソマリア民兵・市民の死者:1000人以上。
この不均衡な数字からも分かるとおり、戦場における民間人が大勢死ぬということの理不尽さ、
米国の軍事国家としての強さ、恐ろしさ、底力を痛感
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 UQ 投稿日 2014/3/21
形式: Amazonビデオ
この映画は、のちに『モガディシュの戦闘』と呼ばれた1993年10月3日のソマリアでの米軍の戦闘を映画化したもの。米軍は、国連PKOの主力部隊として派遣されており、利権や報復を目的としたイラクやアフガンとは根本的に違う。国連の名の下に、一般市民を救済するという当時の理想主義の元に駐留していた。
この15時間の戦闘で、米軍は2機ブラックホークヘリを失い、18名の米兵を殺害され、救援に行ったパキスタンとマレーシア軍の兵士1名も殺害された。一方、米軍はソマリア民兵・市民350名以上を殺害した。
この戦闘の映像は、CNN経由で日本でも報道され、今では考えられないが、殺害されたデルタフォースの死体を、ソマリア民兵が市中引きずり回し、橋に吊るすところまで、お茶の間に流れたことを記憶している。
この映像を勿論、米国民も見ることとなり、他国の戦闘になぜアメリカ人が血を流さなければならないのかという反戦運動となり、結果、この戦闘をきっかけに米軍はソマリアから撤退した。
そして、これは過去の出来事ではなく、最近のニュースを賑わせるソマリア海賊へとつながる。
もし、国連の主力部隊である米軍が撤退していなければ、タンカーが武装した海賊に襲われ、各国が軍隊を派遣することもなかったかもしれない。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
戦場の描写では「プライベート・ライアン」に匹敵する迫力。

1992年のアフリカのソマリアで起きた内戦で30万人もの人間が食糧不足から餓死する。
独裁者の将軍は国際社会からの食料援助を独占し、米国や他国へも敵対行動をとり続けるのだった。
焦る米軍は将軍の身柄を拘束しようと精鋭を送り込むのだが、6週間が経過しても成果は出ていなかった。

そんな折、市街地に急襲し捕虜を確保する作戦行動が実行される。
それは順調に行けば数時間で戻ってこられるものだったはずだった。
だが、敵地である市街地では一般住民と民兵が混合しながらも米軍に襲い掛かり、ヘリがロケット弾を被弾。墜落した。
残された兵士たちは散り散りになりながら、救出のヘリを待つのだが・・・・応援のヘリさえも民兵のロケット弾に撃ち落されていくのだった。

とにかく「プライベート・ライアン」と並び比すべき「戦場の迫力」!
崩れかけた建物に潜む敵味方の兵士たち。飛び交う銃弾。跳ねる泥土。爆発。炎。銃弾を受けて倒れていく兵士たち・・・・・。

精鋭のはずの米軍の兵士たちの中にも戦場に出るのが初めてという兵士が少なからずいて、
彼等の出撃前の不安が図らずも的中してしまうことになる。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1993年、米国は泥沼化する内戦を鎮圧するため東アフリカのソマリアに兵士を派遣した。
なかなか収束しない内戦に焦り始めたクリントン政権は、
10月3日、ついに敵対するアディード政権の本拠地への強襲作戦を決行するため、
主にレンジャー部隊とデルタフォースから成る約100名の特殊部隊を首都モガディシュに投入。
作戦は1時間足らずで終了するはずだった・・・。

ソマリア民兵の奇襲に遭い、米軍のMH60Lブラックホークがロケットランチャー(RPG-7)により撃墜されてしまう。
それを救助に向かったもう一機のブラックホークも墜落・・さらに救出に行った兵士も・・・
という流れで負のスパイラルに陥り、次々に倒れていく米軍特殊部隊員・・。
“市街地戦”という混沌状況における壮絶な銃撃描写は臨場感があり、画面に釘付けになります。
FPSゲームの「コール・オブ・デューティー」シリーズの全盛期を彷彿とさせる緊張感と廃墟となった市街地の猥雑な景観。

最終的には、米国軍の死者:19人 ソマリア民兵・市民の死者:1000人以上。
この不均衡な数字からも分かるとおり、戦場における民間人が大勢死ぬということの理不尽さ、
米国の軍事国家としての強さ、恐ろしさ、底力を痛感
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す