ブラックホーク・ダウン [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,980
通常配送無料 詳細
発売元: 毘沙門店
カートに入れる
¥ 5,980
通常配送無料 詳細
発売元: ワンフォーオール
カートに入れる
¥ 6,180
通常配送無料 詳細
発売元: GOODNICE メディアマーケッツ【トラブル防止のため、商品コンディションを必ずご確認ください!!】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ブラックホーク・ダウン [DVD]

5つ星のうち 4.2 392件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,980 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、jellyfish ショッピングが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 5,980より 中古品の出品:20¥ 99より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ブラックホーク・ダウン [DVD]
  • +
  • プライベート・ライアン [DVD]
  • +
  • アメリカン・スナイパー [DVD]
総額: ¥7,834
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョシュ・ハートネット, ユアン・マクレガー, トム・サイズモア, エリック・バナ, オーランド・ブルーム
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2002/10/17
  • 時間: 145 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 392件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000064633
  • EAN: 4988013379404
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 16,134位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   1993年10月3日の米軍によるソマリア侵攻の失敗を描いた戦争超大作。ミッションは1時間で終了するはずだったが、米軍最新ヘリ・ブラックホークの墜落によってすべての歯車が狂い始め、兵士たちは地獄を体験することになる。
   出演はジョシュ・ハートネット、ユアン・マクレガー、トム・サイズモアなどなど魅力的面々だが、戦場のさなか彼らの顔すら判別できないほど熾烈な戦闘シーンが大半を占めるのは、リアリズムのたまものか。ただし監督のリドリー・スコットは「これは観客に問いかける映画であって、答えを提供する映画ではない」と語っているが、結果としては大国アメリカの正義を強調する映画に仕上がってしまっている気もしてならない。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

ジェリー・ブラッカイマー製作、リドリー・スコット監督で贈る、1993年のソマリア紛争の真実を描いた戦争アクション大作。アメリカ兵士たちの15時間に及ぶ壮絶な市街戦の模様を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
これがアメリカ万歳映画? これが好戦映画?
在り得ない。そもそも、米軍特殊部隊の歴史的大失態を克明に描いているこの作品が好戦的であるはずがない。米軍は失敗し、撤退したのだ。ただ、だからといって反戦映画でもない。ここがミソ。これは好戦でも反戦でもない戦争映画。リドリー・スコット監督の「これは、観客に問いかける作品であって、答えを提供する作品ではない」という言葉の意味は、それだ。
そして本作での米軍は、国連平和維持軍(PKO)としての米軍でもある。内戦の制圧のために軍隊を送る。この明らかな矛盾を映画にして、アメリカ万歳が言えるわけがない。そして、言っていない。これをアメリカ万歳映画と受け止めた場合、この映画を批判するのは容易である。だがその評価は誤りだ。
米軍側のみしか描かれていない、といった批判があるが、ストーリー上のキャラクターとして米軍に絞って描かれているだけである。相手は大多数の民兵なのだから。そしてその民兵たちは“悪”としては描かれていなく、“こちら側を敵とする者”でしかない。
「米軍の死者19名、ソマリア人の死者1000名以上」。これをラストに提示されたら米軍を英雄視することはできない、という批判。その通りだ。この映画では米軍を英雄視してはいないのだから。主人公の台詞にもある通り、結果としてそうなるのだ。この19:1000という数字が
...続きを読む ›
コメント 362人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ラッテ トップ1000レビュアー 投稿日 2014/8/29
形式: Blu-ray
もうこの映画は名作の域です。
それを改めて再販するのですから、他の方々も書いているように
エクステンデッド・カット(完全版)にすべきでしたね。
このままだと、おまけの特典映像も含めて100円レンタルできるブルーレイと全く同じ内容ですし。
それに、ケーブルテレビの映画チャンネルでもしょっちゅう放送されてます。

これを買うひとは、この映画のファンだとわかりきってるので
どうせなら完全版としてコレクターズエディションで、DVDのときのようにヒストリーチャンネルのドキュメンタリーも
入れてほしかったですね。というのも、この映画の元となった出来事は映像や音声、兵士の証言が大変豊富で
ヒストリーチャンネルのドキュメンタリーが非常に素晴らしく、それを見ると
いかに、兵士の語る出来事や実際の映像の再現に忠実につくられているかがよくわかり補完しあう
内容だからです。しかも俳優も雰囲気が似たひとたちが選ばれてることまでわかりますから。
いつかブルーレイで完全版が出るはずだと思っていたので残念な感が強いです。
コメント 120人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
コレクターズ・ボックスに納められていたカットシーンをつけ加えたものを想像していましたが、ちょっと違いました。エピソード単位ではなく、もっと細かいショット(または短いセリフ)が全体的にちりばめられているといった感じです。

こうした細かい追加ショットのほとんどはコレクターズ・ボックスには入ってませんでした。あまりに細切れなので入れられなかったのでしょう。また、コレクターズ・ボックスに入っていたカットシーンも全てが使われているわけではありません。それでもやはり「水ウマー( ゚Д゚)」以降はかなり追加され、充実している印象を受けました。

【コレクターズ・ボックスにも含まれていたもの】

「日光浴を妨害するブラックホーク」

「サイズモアの腕を診察するドク・シュミッド」

「デルタを誤射するチョーク2」

「水ウマー( ゚Д゚)ロングバージョン」

「立てないグライムズを気遣うマクナイト」

「負傷者だらけの廊下を歩くスティール大尉」

「手当てを受けたブラックバーン、負傷者を見回るガリソン少将」

「エヴァーズマンと目が合うガリソン少将(葉巻はなし)」

【新たなシーン
...続きを読む ›
コメント 220人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 リドリー・スコットが1993年のソマリアに展開した米軍部隊を描く、史実に基づいた映画。要人拘束の命を受けて首都モガディシオに空と陸から侵入した米軍部隊だったが、大型ヘリ「ブラックホーク・スーパー61」が墜落したことで主導権を失い、迷路のようなダウンタウンで暴徒に包囲される。装備では圧倒的に有利なはずのアメリカ軍が、次第に消耗し追い詰められていく…。

 まずなにより凄まじいのが、全編にわたって繰り広げられる壮絶な戦闘描写である。米兵が「石を投げるのが関の山」と嘲笑していたソマリ族はAKやRPGで武装し、携帯電話で米軍の襲来をキャッチして市街地にバリケードを築き迎え撃つ。街路の影や建物の窓などありとあらゆる場所から激烈な射撃を加える民兵に対し、米軍はガンシップの支援なしで戦う。腕がちぎれ、内臓が露出し、ロケット弾が腹部に突き刺さる。「プライベート・ライアン」もかくやという地獄絵図だが、舞台が1993年ということもありこちらの方が生々しい。とにかく圧倒的な迫力で、何回見ても画面に引き込まれてしまう。

 よく「アメリカ万歳映画だ」との評を聞くが、そうではないと思う。確かに視点はアメリカだし、ソマリア内戦の説明も淡白だ。だが、ここで描かれているのはステレオタイプなアメリカン・ヒーローの大活躍ではない。それはある米兵のセリフに集約されています。
...続きを読む ›
1 コメント 127人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック