通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ブラッククローバー 10 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 2017年1刷。本文は綺麗です。全体的に良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブラッククローバー 10 (ジャンプコミックス) コミック – 2017/3/3

5つ星のうち 2.5 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 170
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ブラッククローバー 10 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 食戟のソーマ 23 (ジャンプコミックス)
総額: ¥864
ポイントの合計: 53pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『僕のヒーローアカデミア』特集
“個性"と呼ばれる超常能力を持つ人々が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久がヒーローを目指す物語。2017/3/25アニメ放送開始。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

古代魔法を受けたアスタの両腕は、もう動かせない──。その事実を知った『黒の暴牛』メンバーは治療法を探しに方々へ。アスタはノエル、フィンラルらと共にバネッサの後を追い、魔女の森に君臨する女王と対面する。だが時を同じくして、最凶最悪の軍勢が魔女の森に迫っていた…!!



登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/3/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088810236
  • ISBN-13: 978-4088810232
  • 発売日: 2017/3/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2017/3/7
形式: Kindle版 Amazonで購入
漫画ファンを愚弄している。
小説を読まなければ意味がわからない。
普通はスピンオフとして小説があるはずだが、これは本編の途中を小説で描いている。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今回は小説から持ってきたキャラを漫画で登場させてきており、小説を読んでない自分からすると訳のわからない内容でした。
自分自身、小説のキャラを絡ませる漫画は初めて読みましたが、小説の宣伝のような気がして印象は良くないです。

追記:
高評価のなかに「ファンなら小説を買いなさい」と書いてありますが、私は小説を買うほどのファンではありません。
以前にファンであった他漫画のサブストーリー小説をいくつか読んだことはありますが、その小説キャラが漫画に出ることは今までになかった例でしたので、こういったレビューを書かせていただきました。
私のレビューでよく思われなかった方々にはご迷惑をおかけしました。
1 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
これまで楽しみに読んでましたが、突然小説版のキャラを出されて置いてけぼり感。
小説版のキャラとアスタの回想シーンを見せられてもなんのことだかサッパリ。
なんだかがっかりです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SSD 投稿日 2017/3/7
形式: Kindle版
詳細知りたきゃ小説買えってか?読者を舐めるにも程がある
それを差し引いても結局ご都合テンプレで面白くないし
もう買いません
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/3/4
形式: コミック
話がますますしょぼくなってるがラノベのねたらしい
ただでさえストーリーが安っぽいのにどこへ向かっているのか
絵もへたなまま、まったくうまくならないし
2 コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とにかく人の想いを無駄にするかのような事をやっている内容です。キャラクターに対しても読者に対しても。

まず小説版のキャラの登場。どんなキャラなのか、アスタとはどんな関係なのかは小説を読まないとわかりません。そんなキャラが同行してきてガッツリ本編に関わってきます。申し訳程度に小説キャラはアスタに説教されて諭された様に描かれていますが、だから何?といった感じです。

アッサリと治る主人公の腕。魔女の森編に突入して間もない内に、森を治める魔女王がものの数秒で治してくれます。しかも前より腕がパワーアップしてます。苦難や努力もなく。魔女王に何か裏がありそうに描かれていますが、いくらなんでも早すぎです。結果的に治ったにせよ、他の黒の暴牛のメンバー達の行動は早くも無駄になります。

三魔眼との戦い。魔女の森に攻めてきた三魔眼の「憎悪のファナ」と対峙しますが、アスタ側のメンバーが前章のヴェット戦とほぼ一緒。そしてまた、ノエルの水魔法しかない!しかしノエルは「私にできるの…?」という前章の戦いと同じ様な展開に。ノエルは「海竜の咆哮」を放ち、敵にうまく当てられたのですが…ここでも小説キャラがしゃしゃりでます。「ブルース…やったわよ…!!」と、水魔法をうまくコントロール出来た事を小説キャラとの関わりがあったからの様に描かれていますが、ノエルが
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
他の方も言ってますが、小説のキャラが出てきて(ジャンプでも読んでいて違和感)小説を読んでいる人じゃないと、え?て感じになります。なぜそのような展開にしたのか理解できません。相変わらずのご都合主義展開もキツいですストーリーをもう少し工夫してひねってほしいですね
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
中身スカスカでも絵さえ子供に受ければ生き延びれるという証明。
例によって星1つです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー