通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 ヒロショウ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●カバー、ページともにきれいな状態です。●帯なし。●【Amazonからの発送です。お急ぎ便などの発送オプション可能】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本 単行本 – 2016/12/16

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/12/16
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 799

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本
  • +
  • ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原
  • +
  • ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

あの人気街歩き番組が、ついに書籍化! これであなたも「ブラタモリ」体験

第6巻では2015年度放送の第29~30回、第32~35回の松山、道後温泉、沖縄、熊本での内容を収録。
街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。

本編では語り切れなかったエピソードや、ロケの撮影風景の特別写真、街歩きに便利な地図などを多数収録。
散歩に、旅のお供に欠かせない一冊です。

<主な内容>

第1章 松山
四国一の街・松山はどうできた? 江戸時代の土木工事/商業の中心地だった”湊町”/もうひとつの”港町”

第2章 道後温泉
道後100万人の湯はどうできた? 歴史は縄文時代から!?/”奇跡の地形”が道後温泉を生み出した/明治時代の集客作戦

第3章 沖縄
王都・首里はサンゴでできている? 首里城はサンゴでできていた!?/琉球文化と伝統が今も息づく首里の街を歩く/王家の湧水
那覇は2つある!? オールド那覇/港町の繁栄/ニュー那覇

第4章 熊本
熊本城は”やりすぎ城”? 熊本城に見る”やりすぎ”の守り/古町と新町/街道の仕掛け
”火の国”熊本は”水の国”? 水が湧く理由/城下町の治水/鼻ぐり井手

内容(「BOOK」データベースより)

旅が何倍も楽しくなる!NHK『ブラタモリ』街あるき決定版!


登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041043263
  • ISBN-13: 978-4041043264
  • 発売日: 2016/12/16
  • 梱包サイズ: 21 x 15.1 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,723位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ブラタモリ桑子アナ最後の雄姿?を収めた貴重な一冊。
タモリさんの好きな地形ネタ満載で興味をそそられます。
写真や図なども多くビジュアルに楽しめる点もよい。
おすすめします。

以下に本書のうち気になった部分を記しておく
・松山の線路の直交・・・伊予鉄道高浜線の大手町駅北側
・萬翠荘・・・国の重要文化財
・地熱は100M下がるごとに3度上昇する・・・道後温泉の熱源
・道後温泉の永代終身優待券・・・温泉の建設に資金協力した家の長男が引き継ぐ
・道後温泉は皇族が来浴・・・聖徳太子、天智天皇、天武天皇も
・道後温泉の入浴コースは全4通り、休憩室は3種類
・首里城の龍樋で湧く水
・琉球空手は泡盛の行商で得た売り上げを狙う強盗から身を守るための護身術(沖縄古来の武術+中国武術のミックス)
・那覇に渡来した明や清の人が住みついたのが久米村・・・久米三十六姓は渡来系
・沖縄の国際通りのあたりは水はけが悪くあまり人が住まない土地だった・・・川の氾濫のせいだったが現在は川の上に商店街がある
・波上宮・・・琉球八社のひとつ
・熊本城や「やりすぎ」と言えるほどの守り・・・薩摩の島津を最大の脅威と考えていた
・「あんたがたどこさ」
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私たち夫婦はNHKテレビの『ブラタモリ』を毎回、楽しみに見ています。書籍でも楽しみたいと、『ブラタモリ(6)――松山 道後温泉 沖縄 熊本』(NHK「ブラタモリ」制作班監修、KADOKAWA)を手にしました。

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震によって熊本は甚大な被害を受けましたが、『ブラタモリ』の熊本編は、その直前の3月19日と4月2日に放送されたものです。

熊本城を築城した加藤清正は、2枚の肖像画から判断すると、神経質で心配性という印象を受けます。これを裏付けるように、熊本城は随所で、防御に万全を期す工夫が凝らされているというのです。「とにかく南側に集中させて、厚い防衛線を引いた熊本城。その理由は、タモリさんが察したとおり、肥後国・熊本の南隣、薩摩国を治める島津への警戒から、戦国時代、全国に武名を轟かせた島津は、清正にとって最大の脅威でした」。

清正は、熊本城だけでなく、その城下町でも、さまざまな防衛策を施したというのです。

「清正が(白)川を直線化した第一の目的は、おそらく城と城下町を洪水や浸水から守るための治水。でも実はそれ以外にも、重要な狙いがあったのだとか。・・・白川をまっすぐにする際、2本の川に分けたのです。『切り離して、城の防衛に使ったということですね?』。いわば坪井
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
熊本の回をテレビで見て、印象深くて買いました。まさか震災前の勇姿になるとは。身をかがめて入る裏の抜け道、空中せっちんなどなど、仕掛けが盛りだくさん。細かいところもいいですが、大きく見ると、実は城も町も南側への守りをかためるためのものだったという、隠れ事情に感動しました。地理と地政と歴史が詰まってます!道後温泉が断層の上にあったという奇跡的な話もグッときます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告