ポイント: 55pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月10日 - 11日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 9日の日曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ブラジル黒人運動とアフリカ:ブラック・ディアスポラ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 5月11日 - 12日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに少傷みあり 本文並 1刷 2019年発行 当店WEBサイトとの併売品のため稀に品切れの場合がございます。予めご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ブラジル黒人運動とアフリカ:ブラック・ディアスポラが父祖の地に向けてきたまなざし (日本語) 単行本 – 2019/6/20


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/6/20
¥5,500
¥5,500 ¥4,200
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

米州最大の黒人人口を擁するブラジル。黒人は逆境との闘いのなかで父祖の地アフリカをどう位置づけてきたのか?活路や着想を求める肯定的姿勢と、敬遠し封印しようとする否定的態度との交錯は、時代の移り変わりのみならず、ブラジル固有の状況の反映でもあった。一九世紀~一九七〇年代のブラジルで黒人がみせてきた行動・言論・思想のいくつかの断面から、「黒人大国」の抱えるジレンマを読み解く意欲作。

著者について

矢澤 達宏(やざわ たつひろ)
1967年生まれ。上智大学外国語学部ポルトガル語学科教授。
慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻後期博士課程単位取得退学。
博士(法学、慶應義塾大学)。
主要著作:『国際学入門』(共編著、創文社、2004)、『世界の中のアフリカ―国家建設の歩みと国際社会』(共編著、上智大学出版、2013)、『利益誘導政治―国際比較とメカニズム』(共著、芦書房、2004)、『二〇世紀〈アフリカ〉の個体形成―南北アメリカ・カリブ・アフリカからの問い』(共著、平凡社、2011)、『ポルトガル語圏世界への50のとびら』(共著、上智大学出版、2015)、ほか。

登録情報

  • 出版社 : 慶應義塾大学出版会 (2019/6/20)
  • 発売日 : 2019/6/20
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 266ページ
  • ISBN-10 : 4766425960
  • ISBN-13 : 978-4766425963

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません