この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブラジルに雨が降ったらスターバックスを買え 単行本 – 2002/9/6

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 4,546 ¥ 2,004
単行本, 2002/9/6
¥ 6,848
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   グローバル金融市場とは、それよりもずっと大きなある「世界」の一部にすぎない。その「世界」とは流動的な政府政策、政情不安、その他予測不可能な力などが存在する場所だ。

   本書は、経済に強い影響力を持つ諸要因が株価にどのように影響するか、またこれらの要因と株式市場とのつながりを理解することにより、投資家としていかに効果的な投資をすることができるかを見定める。特定のマクロ経済要因、またどの経済セクターがそれぞれの指標に反応するかに焦点を当て、投資家とトレーダーに、「売り」「買い」それとも「様子見」の明確な合図を送っている。

   対象読者を絞った他の投資本とは違い、ピーター・ナバロのこの洞察に満ちた本は、デイトレーダーから長期的展望を持った投資家まですべての投資家に有益な情報を記載している。シミュレーションと分析は、実例とケーススタディーを交え、特定の技術革新から利益を上げる方法、景気後退期またはインフレ時における効果的な投資戦略、経済指標の選び方とその根拠などについて、踏み込んだ解説をしている。(Book Description, Amazon.com) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

メディア掲載レビューほか

ブラジルで雨が降ったらスターバックスを買え
本書は株式投資で失敗しないための手引書であるが、証券関係者やアナリストによるものではない。著者は経済学と公共政策を専門とする学者であり、今日のグローバル経済下の株式投資では、「世界の金融市場を動かすマクロ経済の力を無視するトレーダーや投資家は、遅かれ早かれ全財産を失うであろう」と警告する。

マクロ経済の波は、米連邦準備理事会(FRB)による利上げ決定、米国議会における医薬品価格を統制する規制案の可決、地域戦争の勃発などで起こる。本書のタイトルは、「干ばつによるブラジルのコーヒー豆の生産高減少は、コーヒー関連事業者の株価に確実に影響を与える」ことを意味している。

まずはマクロ経済学派の歴史を解説し、金融市場との関係を端的に説明する。そのうえで賢い「マクロ投資家」となるための8つの原則を提示していく。一貫しているのは「ギャンブルの回避」と「市場トレンド(動向)に決して逆らうな」という教えだ。主要な統計が発表される前の投資はリスクが高く、待つのが最善と助言する。

日本企業に関連する情報は少ないが、日常見過ごしがちな統計発表や政治決定が株価に及ぼす影響を分かりやすく学べる1冊と言えよう。


(日経ビジネス2002/12/9Copyright©2001日経BP企画..Allrightsreserved.)
-- 日経BP企画

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2002/9/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 447863078X
  • ISBN-13: 978-4478630785
  • 発売日: 2002/9/6
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 608,472位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
英語のタイトルが、そのまま、翻訳本のタイトルになっている経済学者の投資指南書。株式投資に対して、成功する投資のルールと基本から説きおこし、リスク管理からチェックリストまで、それも、ケーススタディを交えながら詳細に語っていて、実践法指南としても面白い。類書と違っているのは、マクロ経済学理論の視点から投資市場を追っていることで、マクロ経済環境を見通すことが、どんなトレードや投資の手法であっても、収益向上には必須であるとの視点から、マクロ経済学の知識で、株式投資に成功する方法を説く点である。しかし、決して入門書ではなく、可成りの経済学の知識がないと読みこなせないが、著者の言うように、投資を、預金残高アップのためではなく、この手法によって技巧や科学として捉えるなら、市場のミステリーやニュアンスへの理解が深まり、さらに、投資に幅と深みが増して、より優れた投資家への道を歩めるのかも知れない。景気と株式市場の双子の循環について説明し、どの局面で、どのセクター・業種が買いターゲットとして適当なのか、株式市場のセクター循環について語っている所など、有益で面白い。しかし、デフレスパイラルに落ち込み長期不況に呻吟している現在の日本の株式市場には、残念ながら、そのままでは適用不能であり、著者の指南を参考に、独自に編み出す必要があるのかも知れない。 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「マクロ経済」とか言われると、株式投資を行っている人であっても、難しい、とっつきにくいという印象になりがち。私自身がそうですが、本書は具体的な事例を沢山示しながら、マクロ経済の視点について楽しく学び読み進むことができるように思います。
網羅的、体系的に整理された中味ではありませんが、逆にそれゆえ、意味を理解しやすかったり、具体的に投資の参考となったりする部分があったりします。マクロ経済の視点からの株式投資関係の書籍というのはあるようであまりないです。そういう意味では、読んでおいて損はない一冊という感じ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 著者が別にテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を否定しているわけではないことに好感をもちました。他はダメで自分だけが正しいといわれると引きますが、マクロ投資を使えば銘柄選択に幅が出るといわれて惹きつけられました。
 実際、テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析、マクロ投資を使う例も載っていてわかりやすかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告