[ブッテロ] BUTTERO スニーカー B5003


この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • メイン素材: 牛革
  • ソール素材または裏地: ゴム
この商品は現在お取り扱いできません。



不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

商品の説明

商品紹介

シンプルで洗練されたデザインは合わせるコーディネートを選ばないので、デイリーユースとして活躍してくれそう。もちろん機能性も考慮していて、丈夫で足あたりも柔らかなレザーのカップインソールを採用。ソールはゴムだから滑りにくく、歩き心地は快適です。また、ディテールにレザーをあしらった大人のデザインは飽きがくることなく、長く愛用することができる一足です。

ブランド紹介

広大な丘陵地帯にオリーブ畑やブドウ畑が広がるイタリアはトスカーナ州。フィレンツェの町から西へ約50km離れたスタッピアという町にブッテロの本社はあります。創業者のMauro Sani は1964年に自身の名を冠した Mauro Saniブランドを展開し、クラシックタイプのブーツや短靴を製作、66年には前にスラントしたサイドジップのブーツを開発し大変好評を得ました。その後、商品のアイディアを求め各地を旅しそこでもっともインスパイアされたのが``ブッテリ(トスカーナのマレンマと言われる沼沢地の牛飼いを意味し、アメリカのカウボーイのイタリアンバージョン)``でした。1974年、彼らのスタイルに影響を受けたMauro Saniは、ウエスタンブーツや乗馬ブーツを製作しブランド名もBUTTEROに変更。この年が事実上のBUTTEROブランドのスタートです。その頃BUTTERO社で生産されたビートルズが履いたようなモッズブーツや、タバコやマッチを入れる小さなポケット付きブーツなどは瞬く間にBUTTEROブランドを有名にし、トスカーナのクラシックブーツのシンボルとなりました。現在もその伝説は生きています。ブーツはジーンズと共に必須のファッションアイテムでありネイティブでトラディショナルなイメージを持っています。しかし決して粗野でなく洗練されてジュエリーのように男性にも女性にもアクセサリー感覚で履かれています。ブーツはヴァーチャルな現代においてしっかりと足を地につける必要があるというシグナルを発しています。


登録情報

  • 発送重量: 1.5 Kg
  • メーカー型番: B5003
  • ASIN: B00I3T96OQ
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2014/3/5
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: シューズ&バッグ - 402,919位 (シューズ&バッグの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう