¥1,430
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ブッダの言葉 ~最古の原始仏典「アッタカヴァッガ」... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブッダの言葉 ~最古の原始仏典「アッタカヴァッガ」を読む 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/23

5つ星のうち5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/10/23
¥1,430
¥1,430 ¥1,100
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ブッダの言葉 ~最古の原始仏典「アッタカヴァッガ」を読む
  • +
  • 禅の言葉 ~随処に主と作(な)れ!~
総額: ¥2,860
ポイントの合計: 28pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「アッタカヴァッガ」は、ブッダの生の言葉が記録された最古のお経です。
このお経は、『スッタニパータ』の第四章として知られています。

■「アッタカヴァッガ」を新しく現代語訳する意義とは?
本書は、ブッダの滅後にできた「仏教」というフィルターに染まっていることから
できる限りフリーになって訳すようにしたものである。
ブッダは当時の日常語だけを用いて目の前の相手に語ったが、
そのブッダの生の言葉を、現代日本語の日常語で訳出するよう心がけた。
ブッダは、いわゆる「仏教」という枠内に当てはまるような人ではないことが、
「アッタカヴァッガ」でのブッダの言葉に虚心に接すればおわかりいただけると思う。
今、一人ひとりが抱いている「仏教はこのようなものだ」という枠をすべて脇へおいて、
ブッダの言葉に耳を傾けていただきたい。
そう願って新しく訳出し、出版するものである。

■著者「はじめに」より
私の人生で一番衝撃的だったこと、それは、私自身の陥っている「盲点」「縛り」に
根底から気づかせてくれる言葉に出会ったことだ。
それがお釈迦様(ブッダ)の言葉(「アッタカヴァッガ」という最も古いお経)だ。
このお釈迦様の言葉に出会い、私は本当に衝撃を受けた。
お釈迦様が、今から二千五百年も前に、私自身の一番身近な問題(盲点)を、
わかりやすい平易な言葉で、切々と語りかけてくれていたとは!
私が高校生の頃からずっと悩み、大学の卒論でも取り上げた問題に対して、
人類史上もっとも徹底的に取り組んだ人が、お釈迦様であったとは!
約二千五百年という年月の隔たりも、国や文化の違いも全く感じさせない、
今を生きる私の問題(盲点)を照らし出してくれる言葉だ。
その盲点とは、「物の見方」の問題だ。つまり、自分(たち)が、そのように思うと、
そのように思えて(見えて)しまうという問題だ。
個人でも集団でも、「この教え(考え)が正しい」と思うと、実際に「自分(たち)は
正しい教えを学んでいる」と思えてしまう。あるいはその教えで「何々の境地になること
が立派だ」と思われている場合、修行や瞑想などをして実際にそのような境地になったと
思うと、「自分がすごい」と思えてしまう。
「これがまさに縛りだ」とお釈迦様は語る。そのように「何らかの物の見方に居着き、
自分が勝れ、他者が劣っていると思えること、それがまさに縛りだ」とお釈迦様は語るのだ。
私たち人間が陥りがちなこの「縛り」から自由になるとはどういうことか?
「このような物の見方の問題をはたして乗り越えることができるのか?」という痛切な問い
を、お釈迦様は繰り返し投げかける。
お釈迦様は、(私たち現代人と同様に)がんじがらめの「縛り」の中に陥っていながら、
そのことに気づいていない人たちに対して、日常語で切々と語りかけた。その言葉が幸いにも
残っていて出会うことができた。
私は、これを私自身に語りかけられた言葉として生涯耳を傾けていこう。本書の読者の方々も、
ぜひ自分に語られた言葉として耳を傾けてほしいと切に願います。

著者について

佐々木奘堂(ささき じょうどう)
1966 年生まれ。臨済宗天正寺住職。湧くわく本心塾顧問。
元臨床心理士。元京都大学教育学部助手。
東京大学では、村上陽一郎先生の指導のもとで科学論を専攻。
京都大学大学院では、河合隼雄先生や山中康裕先生の指導のもと、臨床心理学を五年間学ぶ。
相国寺専門道場に入り、修行生活し、2010年に大阪天王寺区の天正寺の住職となる。
天正寺では、坐禅会などを積極的に開催している。
著書に、本書の姉妹本となる『禅の言葉』(本心庵)、『こころの秘密―フロイトの夢と悲しみ』
(新曜社)がある。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 128ページ
  • 出版社: 本心庵 (2016/10/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4939108295
  • ISBN-13: 978-4939108297
  • 発売日: 2016/10/23
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 180,209位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2016年10月30日
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月23日
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月3日
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告