中古品
¥390
& 配送料無料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/08/31 11:26:46 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ブッシュの戦争 (日本語) 単行本 – 2003/2/26

5つ星のうち3.6 22個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥390
¥1
お届け日: 9月26日 - 27日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

担当編集者より
 先が読めないブッシュの行動。彼を衝き動かしているものは何か?
 9・11以降、強大な軍事力を背景に、ブッシュの発言力がますます強まってきています。これほどまで好戦的な発言を繰り返し、挑発を続ける大統領はいたでしょうか。もはや世界を動かす最高司令官となったブッシュの考えを知らなければ、今後の世界情勢・経済のゆくえを語ることはできません。
 全米№1ベストセラーとなった本書は、ワシントン・ポスト紙のベテラン記者、ボブ・ウッドワードが大統領本人ほか100人へのインタビューを行いました。さらに機密資料などへの取材から浮かび上がってきた政権内部の人間像――アフガニスタン・イラク同時攻撃を主張するチェイニー副大統領、アフガニスタン攻撃を軍改革の端緒にしようと目論むラムズフェルド国防長官、スパイの権限拡大に奔走するテネットCIA長官、国際協調を唱えるも孤立するパウエル国務長官、政権中枢を操るライス大統領補佐官、など――を克明に活写しています。
 そのなかで特に注目すべきは「わたしは直感で動く人間なんだ」というブッシュ大統領の言葉です。そのブッシュの「直感」が、テロ事件のわずか1カ月後にアフガニスタンへの空爆を開始させ、3カ月でアフガン全土を制圧させました。前例を気にせず、「勘に頼るしかない」と言うブッシュの姿を著者はたくみに描いています。ビン・ラディンへの宣戦布告からイラクへの先制攻撃まで、戦うブッシュの次の一手が見えてくる一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、戦争を起こすのか―?開戦の決断をめぐるホワイトハウスの暗闘と、CIA、軍の秘密作戦の実態を米国を代表するジャーナリストが圧倒的取材力で描く全米No.1ベストセラー。

登録情報

  • 発売日 : 2003/2/26
  • 単行本 : 483ページ
  • ISBN-10 : 4532164370
  • ISBN-13 : 978-4532164379
  • 出版社 : 日本経済新聞出版 (2003/2/26)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.6 22個の評価