通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ブスに花束を。 (1) (角川コミックス・エース) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口にややヤケ。本体はページに折れ、書き込み等はなく、状態も良好だと思います。帯なしです。ご注文確認後、2日以内に迅速・丁寧な発送を心がけております
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブスに花束を。 (1) (角川コミックス・エース) コミック – 2016/11/4

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 289
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ブスに花束を。 (1) (角川コミックス・エース)
  • +
  • 春の呪い 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
総額: ¥1,317
ポイントの合計: 40pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ブスだって、かわいい。

田端花はネガティブ思考のボッチ喪女JK。早朝の教室でヒロイン気取りで浮かれていたところを、クラス一のイケメン・陽介に目撃されてしまい…!? この恋、きっとあなたも応援したくなる! 自虐系喪女コメディ!


登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/11/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041048842
  • ISBN-13: 978-4041048849
  • 発売日: 2016/11/4
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ほぼ、善人しか登場しない物語です。それを面白く思わない方もいると思いますが、私は楽しく読みました。

物語はよくあるイケメン男子がパッとしない(どころか本作では「モブ系ブス」とされる)女子と良い感じになる話です。

このように大枠はよくある話なのですが、物語がその他複数の登場人物の視点からも進行するので、よくある少女漫画的なものとは違う視点から物語が楽しめます。大抵「モブ系」であるために語られることがないキャラにも視点があてられているので新鮮でした。
おそらくなんですが、「よくある物語」と「よくいるキャラ(とそのヴィジュアル)」が意図的に「モブ系キャラ」たちに交差させられているんだと思います。たぶんそれで化学反応的な面白さを作ろうとしているんだと思います。

個人的に惹かれた台詞は主人公のライバル的なキャラの言った「生花に虫が集まるなら造花の方がマシ」です。
読んで字のごとくです。「作り物の綺麗さの方が良い」とライバルキャラが言うことで、対立関係にある主人公がどんなキャラなのかが分かるような台詞です。
泥が付いたり、虫が集まったりする生花に主人公が喩えられているんだと思います。

内容以外だと、コマ割りや画の構図取りがとても上手いように思います。そして、ここぞという場面での
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
まず描写が丁寧です。ギャグも面白い。
各所の無料漫画サイトでも半分くらい読めます、そのうえで単行本買って損はなかったと思いました。
あまり恋愛ものを読まないので、一般的なのを好む方にどう受けるかはわかりませんが。
人物もみんなそれぞれ個性があり思惑があり、ライバルすら応援したくなりました。
続きも楽しみです
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ブス(好きな言葉ではないけれど題名にもあるので)が、イケメンと仲良くなって徐々に暗い世界から明るい世界に出てゆく・・・・・・よくある話です
読み始めた時も、「よくある内容で途中で飽きそう」と思いましたが、主人公が魅力的で意外と最後まで面白く読めました
他の方も書いていらっしゃいますが、善人が多いです。「善人ばかりで辟易する」という作品もありますが、こちらは嫌味にならない「善意を押し付けない善人」が多く心温まる(主人公は善意を闇の妄想にしてしまいますが)内容でした
ライバル(?)の女の子も主人公とは違った闇(笑)があり、ある意味魅力的です
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんだろう、これ?面白い!!

ヒロインがブスって設定は結構あるけど、
みにくいアヒルの子みたく、実は可愛かったっていうのは、
少女マンガにはありがちだよね。
だけど、これはちゃんとブスしてます。
(今のところは・・・)
その枠を超えたというだけで、意義を感じる(笑)。

ちょっと「君に届け」に設定が似てるかも?
ヒロイン田端花は黒沼爽子をブス・オタにした感じかな。
主人公にやさしい上野君は風早君で、
上野君に恋する鶯谷さんは、くるみちゃんって
とこでしょうか?

主人公の性格も、ストーリーも暗くない、
基本コメディなので、安心して見ていられる。
自虐ネタは笑えるし、ちょっと切ない雰囲気もある。

基本少女マンガで、コメディのまま笑わせ続けるのは、
なかなかむつかしいと思うけど、このままお願いします。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
すごいタイトルだなと思って読んでみました。「ブス」ってタイトルにつけるとは。笑
設定はありがちです。地味な子がクラスの善人イケメンに好かれるお話。
この手の作品では、大体主人公は外見は悪いけど性格がよくて、小さなところに気を配れるイイコ。
みんなは軽く見ているけど、イケメンだけが彼女のいいところに気付く・・・。
この作品の登場人物もテンプレ通りなのですが、似たような作品の中では飛びぬけて面白いと思います。
主人公のマイナス思考にすごく共感できます。
コマや文字の使い方が大胆で思わず声を出して笑っちゃうシーンがたくさん。
そして、一番いいなと思ったのは、主人公がちゃんとリアルにもいそうな「ブス」に描かれていること。
大体の作品ではなんだかんだで主人公ってかわいく描かれがちなんですよね。
最初の数話だけはブスに描かれていても、そのうち美化されてしまったり・・・。
でもこの主人公は首尾一貫「ブス」ですし、小太りです。足がパンパンなこの感じ、自分を思い出して懐かしい。笑
きっとテンプレ通り、主人公とイケメンはくっつくのでしょう。
でも他とは違う魅せ方をしてくれるんじゃないかなと期待しています。これから楽しみです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー