Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 685
+ ¥ 299 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フーコーの振り子―科学を勝利に導いた世紀の大実験 単行本 – 2005/10

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 9,065 ¥ 601
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界各地の博物館で、高い天井からぶらさがり、終日揺れつづける大振り子。あれがなんのために造られたか、ご存じだろうか?実はほかならぬ地球が自転していることを、一目瞭然なかたちで証明するのがその目的だった。この、ガリレオを初めとする歴代の天才科学者たちが試みて果たせなかった証明を19世紀になしとげた、卓越した理論と巧みな技術とを合わせもった科学者が、本書の主人公レオン・フーコーであり、この大振り子は彼の名をとって、「フーコーの振り子」と称されている。彼の振り子がもたらした証明は、科学に決定的な勝利をもたらした、と言われるのだが、その勝利とはいったいどんなものだったのか。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

アクゼル,アミール・D.
カリフォルニア大学バークレー校にて数学を専攻。オレゴン大学で統計学の博士号を取得。数理科学を主題としたポピュラー・サイエンスを主に書く

水谷/淳
翻訳家。東京大学理学部卒業。同大学院修了。博士(理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 230ページ
  • 出版社: 早川書房 (2005/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152086807
  • ISBN-13: 978-4152086808
  • 発売日: 2005/10
  • 梱包サイズ: 19 x 13.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 619,186位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


7件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件中1 - 7件目のレビューを表示

2017年8月1日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年2月10日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年12月14日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年1月12日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年1月14日
形式: 単行本
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年10月5日
形式: 単行本
2005年12月7日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告