¥ 2,484
通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
フロー体験入門―楽しみと創造の心理学 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フロー体験入門―楽しみと創造の心理学 単行本(ソフトカバー) – 2010/5/10

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,484
¥ 2,484 ¥ 1,940

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • フロー体験入門―楽しみと創造の心理学
  • +
  • フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)
  • +
  • 人を伸ばす力―内発と自律のすすめ
総額: ¥7,697
ポイントの合計: 232pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

フロー体験とは、チャレンジとスキルが釣り合う状況でものごとに没入する体験。それは生活にわくわくする楽しみをもたらし、人生を充実させる。本書はフロー体験を日常生活のあらゆる場面に適用するためのポジティブで実践的な解説書である。

内容(「BOOK」データベースより)

フロー体験で人生が変わる。仕事も家事も勉強も本当は楽しめる。大切なのは「何をするか」ではなく「どのようにするか」だった。充実した人生のためのポジティブで実践的な研究の書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 264ページ
  • 出版社: 世界思想社 (2010/5/10)
  • ISBN-10: 4790714799
  • ISBN-13: 978-4790714798
  • 発売日: 2010/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,654位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
欧米系の自己啓発書には、よく本著者の主著である「フロー体験 喜びの現象学」への言及があります。
しかし、あの本は内容が詳細すぎて、私には今ひとつ心に残りませんでした。

その点、本書は入門というだけあって、より一般向けに書かれていて、ようやく腹に落ちました。

フローを体験するためのハウツー本ではありませんが、「フロー体験」を理解したい人にはお勧めの一冊です。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
帯に記されている「フロー体験で人生が変わる」は嘘ではない。
ほんの少しでも「より良い生活・人生を送りたい」と思ったことのある方は、必読の書である。
いわゆる、ポジティブ心理学という分野にあたる著書で、決して引き寄せの法則的な超自然的な理論を語っている訳ではないので、
この方面にアレルギーがある方も、ぜひ一度手にとって読む価値があると思う。
(引き寄せの法則等にも心理学的な側面があるのはあるが…)

さて、私はチクセントミハイ氏のフロー理論が、自己啓発書を中心にビジネス書、スポーツ関連など、幅広く引用されているのに接しており興味を持っていた。

本書では、フロー体験とは一体何かについて様々な事例を引きながら解説してくれる。難解なことはない。
ところで、タイトルに「入門」とあるが、この本はフロー体験をさせてくれる方法を書いた本ではない。しかし、本書では、フロー理論を基に、人生の個々の体験をポジティブにするためのヒントを沢山提示してくれる。
フローを体験するには何をしたらよいか、ではなく、どのようにすれば(人生をより良くする)フローを増やすことができるか。
基本的には、こういうスタンスである。
なので、私はフロー体験とは、条件が調ったときのみに偶然のように起きる特別な体
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
訳がひどい部分があります。翻訳の専門家ではなく、翻訳素人の複数学者が各章を分担して翻訳しているのですが、章によっては、読むのに困難すら感じます。特に7章「生活パターンを変えよう」は本書の白眉であるはずなのに、英文和訳テストの出来の悪い回答例のようです。「彼の背中を治療するための不成功に終わった試みの一つとして、アントニオのおじはよく、彼らが住んでいたあばら屋の梁から、彼を逆さ吊りにしたものだった」(P139)。この翻訳者のグループは、M.チクセントミハイ の他の本も訳しているようですが、読みたい一方で、どうせひどい訳だろうと思ってしまい、手がでません。とても残念です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
仕事が楽しいと思う時と苦痛でしかない時
自分ではなんとなく判っているのに言葉にできないので
なにか良い本がないかと探していて出会いました
この本を読み進めていくことで得られる
理想の人に巡り合ってしまったかのような幸福感は
まさにフロー体験でした

非常に興味深い内容でお勧めなのですが
致命的な落とし穴がある気がします

体験して事がある人には思わず膝をうつように理解できると思いますが
体感したことがない人には上滑りしてしまうような気がします。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告